「アメリカの利上げ」何こんなもんなん?って感じですね。

トルコ戦士の皆様、こんばんは


「トルコリラと地獄の日々2」がなぜだかログインできず

困り果てている大王です。



戦士の皆様、もしかするとしばらくこっちで書くことになるかもしれませんので

申し訳ございませんが、チェックのほうよろしくお願いします。



現在ドル円においてドル買い、ドルトルコでドル売りという

トルコ円にとってはナイスな展開ですね。

あれだけ、いつ来るかいつ来るかとビビッていたアメリカ様の利上げですが

今のところ、何こんなもんなん?って感じですね。

夏のトルコの動きのを見て

今振り返ると、要するに不安に支配されていたわけですね。


大王はしくじりましたが、多くの戦士の方は諦めずに乗り越えている訳です。

大王の反省点は

①ドルトルコの1枚のポジとトルコ円の1枚のポジは同じ1枚でも意味が違うことを知らなかった(アホ)
②ドルトルコ触るならドル円に例えると30円逆に行かれてもいいぐらいのレバコントロールで挑むこと(①に関連)
③不安な情報にビビッて自分でタオルを投入し勝負を捨てたこと

以上が今回の大王の反省点です。

今回の件で、特に世の中に出回る予測や、予想がいかに当てにならないかはっきり分かりました。

今後の大王は、なるべく不安になるようなものはシャットダウンして、惑わせれないようにしようと思っています。

為替が心理戦であることを勉強させられた大王でした。


南アフリカランド・スワップ及び売買動向ははこちら
主要5社南アフリカランド・スワップカウンター毎日更新
南アフリカランド・くりっく365売買動向毎日更新

0 件のコメント :