南ア金利上昇で、このまま行けばあと1年で助かりそうです。

ランド戦士の皆様

時が経つのは早いもので、もうすぐ4月になろうとしています。

大王のドルザーの先頭ポジションは11月にポジったのものなのですが・・・
スクリーンショット_031916_090356_AM
1000通貨で2168円ついています。

このポジションが助かるのはいつになることやらと思うのですが、約4ヵ月で2000円なので、このままドルザーが16付近で留まってくれたらあと1年で救出できるという感じです。

恐らく、年末のネネ大臣解任暴落と年始の中国懸念暴落を耐え抜いた戦士の皆様もあと1年もあればスワップで十分補填できるのではないかと思います。

やはり、スワッパーはロスカットされないことが最も大切ですね。
ロスカットされないようなレバレッジで勝負しないといけません。

そして、含み損に耐えれる精神力も必要です。

多少の暴落で、損切りしているようでは、いつまでたっても勝てません。

とかいう大王も含み損に怯え、泣きたくなるのは日常茶飯事ですが・・・・

それで、来週のランドですが、23日に南アフリカ消費者物価指数が発表されます。

この指標は大変重要なので、戦士の皆様、注目しておいてください。

政策金利が上げたので、のちほど各社のスワップを調べてみたいと思います。

最後に南アフリカの大統領ですが、いろいろと問題のある方のようですね。
詳しくはこちらをご覧ください。
「南ア大統領、財務相人事に富豪一家が関与との観測否定」


南アフリカランド・スワップ及び売買動向ははこちら
主要5社南アフリカランド・スワップカウンター毎日更新
南アフリカランド・くりっく365売買動向毎日更新

0 件のコメント :