ランド円5円台の水準は(チャート分析)

ランド戦士の皆様

苦しい展開になっていますね。

現在、ドル高、円高の流れに傾いています。

原因はイギリス指標が悪かったことが発端のようです。
英建設業購買担当者景況指数(PMI)及び英サービス業PMIが予想より悪く・・・・
EU離脱懸念が再度復活しリスク回避の流れという訳ですね。

戦士の皆様、今後はイギリスの指標もチェックしないといけないかもしれませんね。
特にランドはイギリスと関係が深いですので・・・・

現在チャートのほうですが

USDZAR、USDJPN日足チャート
スクリーンショット_070616_062508_PM
ドルに対してランドは大きく売り込まれている感じではないです。というよりもよくこの程度で押さえているなとランドの踏ん張りを感じさせられます。
しかし、ドル円が頼りないですね。
世界のプレイヤーは100を割り込ませ、その先のストップロスを狙うという感じです。

今考えられる超最悪の組合せはUSDZAR16ランド、USDJPN95円です。

まず今日はありえないと思いますが・・・
ZARJPN=95÷16=5.93円

この水準で5円台突入という感じです。


戦士の皆様、これから発表されるNYタイムでの米指標及びFOMCの内容によってはドル円が大きく崩れかもしれません。

十分にご注意のほうされてくださいね。


南アフリカランド・スワップ及び売買動向ははこちら
主要5社南アフリカランド・スワップカウンター毎日更新
南アフリカランド・くりっく365売買動向毎日更新

0 件のコメント :