市場は来週のFOMC議事録、米雇用統計を視野

ランド戦士の皆様

ランド指標の速報です。

南アフリカ6月製造業PMI  前回51.9    予想51.3     結果53.7
予想よりいい数字が発表されたのですが・・・・
残念ながらチャート見る限りではほとんど反応していません。

USDZAR30分足
スクリーンショット_070116_065450_PM

悪い数字が出ないだけ、よしとするしかありませんね。

USDZAR,USDJPN日足チャート
スクリーンショット_070116_070413_PM

ドルに対してランドはもう少しで英国民投票前の水準に戻しそうなところまで買い戻されています。
ドル円のほうはまだまだ様子見という感じですね。
ドルの利下げ懸念が出始めている今、積極的なドル買いが起こりにくいの現状です。
市場は来週の7日FOMC議事録、8日米雇用統計の結果が出るまで様子見展開という感じかもしれません。

現地点で考えられる最高の組み合わせはUSDZAR14.3、USDJPN105ですね。
これが実現しますと
ZARJPN=105÷14.3=7.34円となります。

ちょっとこの数字はまだまだ遠いですね。


南アフリカランド・スワップ及び売買動向ははこちら
主要5社南アフリカランド・スワップカウンター毎日更新
南アフリカランド・くりっく365売買動向毎日更新

0 件のコメント :