速報、南アフリカ7月消費者物価指数(インフレ改善)

今日はビジネスに身が入らなったであろうランド戦士の皆様

ゴーダンのちょいワル程度で大げさに反応するんじぇねーと言いたくなる大王です。

まずは・・・
俺さまコメントありがとうございます。
こういうので、打撃を喰らうの一番はがゆいですね。痛いほどお気持ちが分かります。
南アフリカに関しては、年に何回か必ずこういう”まさか”という坂が訪れますのでハイレバは今後避けたほうがいいのかもしれませんね。


ゴーダン大臣に関してですが・・・
なんでもスパイ組織がどうのこうのというニュースが漂ってます。

要するに南アフリカのズマ大統領政権は汚職にまみれまくっているということですね。

何せネネ大臣の更迭し、この胡散臭いゴーダン大臣をズマ大統領は起用した訳ですから。

なにも疑惑のある人をあえて起用しなくても良さそうですが、要するに使える駒が少ないのかもしれませんね。

えー話を変えます。

先ほど発表されたランド指標ですが・・

南アフリカ7月消費者物価指数前年比
前回+6.3%  予想+6.1%   結果+6.0%

予想以上にいい数字が出ていまして・・・

��SDZAR15分足チャート
スクリーンショット_082416_054706_PM
USDZARでランド買いで反応しています。

��ARJPY1時間足チャート
スクリーンショット_082416_055321_PM


折角、インフレが改善しているのに訳ですから、ここはズマ大統領、今度はクリーンな方を大臣に起用して市場を安心させて欲しいですね。

しかし一番黒いのはズマ大統領かもしれません。

もし、ズマ大統領が逮捕とかなったら、想像を暴落が起きるかもしれませんね。


南アフリカランド・スワップ及び売買動向ははこちら
主要5社南アフリカランド・スワップカウンター毎日更新
南アフリカランド・くりっく365売買動向毎日更新

0 件のコメント :