日銀の結果を受けても関係なく上昇するランド円

ランド戦士の皆様

��3:18に発表された日銀金融政策決定会合ぼ結果は・・・

結論だけいうと
「金利据え置き」
「長短金利操作付き量的・質的緩和の導入」
「10年債利回りがゼロ%程度で推移するよう国債を買い入れ」

発表時はドル円上昇したのですが、18時現在、全戻し状態です。

ただランド円のほうは盤石ですね。
この状況にありながら前日より上昇しています。

USDZAR,USDJPY1時間足
2016-09-21_18h16_00.png
ドル円のほう行って来いという感じなのですが・・・
ドルランドのほうはランド買いが進んでいます。

先ほど発表された南アフリカ指標ですが
南アフリカ消費者物価指数
前回+6.0%  予想+5.9%  予想+5.9%

前回よりインフレが改善されており、若干ですがランド買いが進行しているようです。

��ARJPY日足チャート
スクリーンショット_092116_062643_PM
結局ランド円ほうは日銀の影響をものともせずゴーダンショック前の水準に戻しています。
頼もしいですね。

この位置でFOMCを迎えることになりましたので、一安心という感じですね。


南アフリカランド・スワップ及び売買動向ははこちら
主要5社南アフリカランド・スワップカウンター毎日更新
南アフリカランド・くりっく365売買動向毎日更新

0 件のコメント :