No title

ランド戦士の皆様

昨日の米雇用統計は一体なんだったの?と思っている大王です。

まず結果なのですが・・・

米国8月雇用統計
前回+25.5万人 予想+18.0万人 結果+15.1万人 改定値+27.5千人

要するに予想より悪いということで・・・・・

発表直後は思いっきりドル売りで反応しました。
USDZAR、USDJPY30分足チャート
スクリーンショット_090316_080621_AM
このままドル売りが継続するかなと思ったら・・・
市場のほうは15万の雇用があるなら「利上げもオーケーじゃねーの」という思惑が出たようです。
結局、再びドル買いに反転しクローズしています。

ただドル買いの度合がドル円のほうが大きかったようで

ZARJPY日足チャート
スクリーンショット_090316_081548_AM

ランド円のほうは7.0円付近から7.15円付近まで上昇しています。
とりあえず結果オーライではありますね。

これを見ると、どうしても思ってしまいます。
「もしゴーダン大臣の疑惑が無ければ・・」と・・・
この疑惑がなければ普通に8円台普通に回復してそうです。

戦士の皆様、とりあえず6円台突入は無かったということで、まず一安心ですね。

勝負のほうは9月22日のFOMCに持ち越しです。
ちなみにこの日は南アフリカの政策金利もあります。

ダブルタイトルマッチという感じですね。

最後に南アフリカニュースですが

現在、ズマ大統領とゴーダン大臣は中国でのG20に参加するようです。
"
[引用はじめ]


PRESIDENT Jacob Zuma has arrived in China where he will be attending the Group of 20 (G-20) leaders’ summit, accompanied by Finance Minister Pravin Gordhan.

[引用終わり]
"
引用元BDlive


南アフリカランド・スワップ及び売買動向ははこちら
主要5社南アフリカランド・スワップカウンター毎日更新
南アフリカランド・くりっく365売買動向毎日更新

1 件のコメント :

ノエミ さんのコメント...