どうなるか分からない北朝鮮リスク

ランド戦士の皆様

ランド円のほう売り込まれて週末クローズを迎えていますね。
ZARJPY日足チャート
スクリーンショット_090917_112341_AM
一時8.2円台まで下落していますね。


市場のほうも、どうなるか分からない北朝鮮リスクに対応が難しいようです。

戦士の皆様におかれましても
「どうせ何も起きないよ~」と考えている方もいますし
「カリアゲの奴、狂っているから、アメリカとやりあうじゃね~」と・・
最悪の状態を警戒している方もいるようです。

世界中でいろいろ推測されているようですが・・
こういうのは最悪を警戒している動きの一つでしょうか。
アメリカの隣の国、メキシコがメキシコ在住の北朝鮮大使を国外追放しました。



アメリカは9月11日の国連安全保障理事会で石油の禁輸、金正恩の資産凍結を要請していますが・・

この方は祝電をカリアゲに贈ったようです。


この分だと・・
ロシアが拒否権を行使すること間違いなそうですね。


主要FX会社の南アフリカランド・スワップはこちら
主要5社南アフリカランド・スワップカウンター毎日更新