S&P社、南アフリカに警告!

ランド戦士の皆様

南アフリカニュースが2つほど紹介いたします。

まずゴーダン大臣を解任し南アフリカをジャンクに突き落とした張本人であるズマ大統領に関してですが・・
「速報!ゴーダン大臣解任確定!」

南アフリカ最高裁がズマ汚職疑惑にについて再審を命じました。



この裁判で正しい裁きが行わることを期待したいですね。

それから、南アフリカをジャンクに突き落としたS&P社から警告が出ています。
「速報、南アフリカ!ジャンクに格下げ!S&P社予告なしの決行!」
そういえば、この時は8円割れを覚悟させられましたね。

S&P社の警告ですが・・
米&欧州の今後の金融政策によって・・
新興国である特に南アフリカとトルコにおいて資金的な懸念が高まっているようです。


これからの米利上げと欧州のテーパリング問題は新興国にとって、厳しい戦いを強いられそうな感じになっています。

この分だと、まだまだ厳しい状況が続くことになりそうですね。


主要FX会社の南アフリカランド・スワップはこちら
主要5社南アフリカランド・スワップカウンター毎日更新