南アフリカランド週間見通し(2017年10月第3週日程)

ランド戦士の皆様

今週も引き続き北朝鮮ミサイル発射には警戒が必要ですね。
指標で注目なのは中国GDPですね。
市場は6%後半を期待しているようです。
こちらで悪い内容が出るとランド売りが起きる可能性があります。
最後に南アフリカですが・・
注目のビッグ指標が登場します。
インフレを占う消費者物価指数が水曜日に登場です。
こちらの内容次第で政策金利も左右されますので、こちらの指標は確実に押さえてくださいね。

それでは今週の日程です。
2017年10月第3週日程
10月16日月曜日
10:30中国9月消費者物価指数前年比
21:30米国10月ニューヨーク連銀製造業景気指数

10月17日火曜日
17:30 英国9月消費者物価指数
18:00ユーロ圏9月消費者物価指数
22:15米国9月鉱工業生産前月比

10月18日曜日
17:10ユーロ圏ドラギECB総裁講演

17:00南アフリカ9月消費者物価指数前年比
前回+4.8% 予想+4.9%

20:00南アフリカ8月実質小売売上高前年比
前回+1.8% 予想+2.5%
21:30米国9月住宅着工件数
23:30米国原油在庫前週比

10月19日木曜日
10月19~20日 ユーロ圏EU首脳会議

11:00中国第3四半期実質GDP前年比
前回+6.9% 予想+6.8%


11:00中国9月小売売上高前年比
11:00中国9月鉱工業生産前年比
11:00中国9月固定資産投資[都市部/年初来]前年比
21:30米国10月フィラデルフィア連銀景況指数
21:30米国新規失業保険申請件数
23:00米国9月景気先行指標総合指数
10月20金曜日
23:00米国9月中古住宅販売件数
10月21日土曜日
8:30 米国イエレンFRB議長講演
10月22日日曜日
日本 衆議院議員総選挙投開票



主要FX会社の南アフリカランド・スワップはこちら
主要5社南アフリカランド・スワップカウンター毎日更新