ズマ大統領、内閣改造ニュースで南アフリカランド急落

ランド戦士の皆様

折角、上昇していたランドですが・・

こちらの内閣改造のニュースでランドが急落しています。



このニュースにより・・

ZARJPY、USDZAR1時間足チャート
スクリーンショット_101717_075549_PM

ドルザーがランドが売られ急伸し、ランド円は8.3円台まで値を落としています。

今回の内閣改造で複数の大臣が変更されたのですが・・
市場のほうは、エネルギー大臣がママロコ・クバイ氏からデビッド・マホロボ氏に変更になったことを毛嫌いしているようです。

なぜかというと
ズマ大統領はエネルギー大臣の管轄における原子力発電所建設を推進しています。
ただこの建設を巡りいろいろ疑惑があるようで・・

ゴーダン大臣は、南アフリカのエネルギー問題、いわゆる南ア電力会社とロシアの原子力発電に関する癒着と汚職に反対していまして、これが更迭された理由の一つであるわけですね。

ママロコ大臣もこの原子力に関してはズマ大統領とは考えが違っていたようで・・・
南アフリカ裁判所はこの政府の原子力(核)計画を違憲とした判決を下し、ママロコ大臣はこれを支持し上告をしない方向でいたようです。

これに関しては南アフリカ環境省は裁判所の判決が出ているのなか先週の13日(金)に原子力発電所建設を承認しています。


こういう感じで政府と裁判所が対立している状況で・・

裁判所の意向をくむママロコ大臣がエネルギー大臣を辞任し・・

ズマ一派のデビッド・マホロボ大臣は就任したことで・・

市場から懸念されている原子力発電の建設が前進加速するのでは懸念されているようです。

戦士の皆様
残念ながら・・
これで、またムーディーズの格付けが不安に包まれることになりそうですね。


主要FX会社の南アフリカランド・スワップはこちら
主要5社南アフリカランド・スワップカウンター毎日更新