南アフリカランド、運命の格付け発表前に急回復!

ランド戦士の皆様

いよいよ運命の週がきましたね。

11月24日に世界中が注目するムーディーズの格付けが登場します。

格付け発表前で緊張が高まる中・・

どういう訳かランドのほうが週末回復してきています。

特段ニュースのほうは入っていないようですが・・

米ドルが弱っていることもあって、ドルザーのほうが急回復しています。

USDZAR、USDJPY日足チャート
スクリーンショット_111817_040907_PM
ドルザーでドル売りランド買いで14.5付近から13.9台まで回復しています。
ただドル円でもドル売り円買いで112円台まで下落しています。

これを受けランド円は・・
ZARJPY日足チャート
スクリーンショット_111817_041508_PM
ドル円が下落したのですが、ドルザーのバックアップで・・
週末クローズを8.0円付近でむかえています。

それからこちらが本日、報道された格付けに関するニュースです。
"
If a ratings downgrade (格下げ)were to take place, then there would almost certainly be widespread selling by foreign asset managers, driving up the governments’ borrowing costs and weakening the rand. Around R150 billion of South African government bond holdings may be sold(南アフリカ国債が売却) by foreign asset managers if South African government bonds are no longer included in Citi’s World Government Bond Index (WGBI), the biggest of the global bond benchmarks.
引用元 IOL
"

こちらの報道では格下げによってWGBIから外れ大量の南アフリカ国債が売却さるるだろうと報道されています。

WGBIから外されてヤバいことは何度も報道されていますので、いまさら感がありますが・・

とにかくこの状況を市場が織り込んでいて、今のランドの価格なのか・・

それとも格付けを発表の結果待ちの状況での価格なのか・・

この部分が一番心配どころですね。



情報が少ない状況の中・・
週末クローズ付近までのランドの上昇は嵐の前の静けさ感たっぷりですね。

追伸、ふわふわ様
いつもコメントありがとうございます。
ここに来ての8円台回復は嬉しいですね。
いよいよ格付けを迎えるわけですが・・
市場がジャンクを織り込んでいることを強く願いたいです。

名もなき戦士様
コメントありがとうございます。
本当にそうですね。
ズマ大統領が引退して、優秀なリーダーに代わってくれると・・・
経済は回復しそうですね。
とにかくいい後釜を期待したいです。


主要FX会社の南アフリカランド・スワップはこちら
主要5社南アフリカランド・スワップカウンター毎日更新