南アフリカランド週間見通し2018年4月第4週(ランド買い材料模索中)

ランド戦士の皆様

ランドはなかなか買い材料が見つからない状況ですね。
先週は南アフリカ・ノースウエスト州マフィケングで・・
マハマペロア州知事の辞任を求める住民暴動が起き・・
http://www.zarjp.com/2018/04/blog-post_21.html
ラマポーザ大統領が鎮圧に向け身を乗り出しています。

マハマペロ州知事はズマ同様に汚職疑惑があるようです。
この問題も今後の懸念になりそうですね。

ところで戦士の皆様・・
”R&I”というものをご存じでしょうか・・
これを知っている方はかなりの通の方だと思います。
R&Iというのは日本の格付け機関で・・
正式名称が”格付投資情報センター”で母体は日本経済新聞社です。

世界的に格付け機関といえば・・S&P、ムーディーズ、フィッチな訳ですが・・
一応、日本にもあるわけですね。

それでこのR&Iが先日、南アフリカの格付けの見通しを・・
ネガティブから安定的に引き上げました。
理由はラマポーザ新体制により・・
政策面で不透明感を払しょくし企業の信頼感の回復につながることだそうです。
詳しくはこちらをご覧下さい。
これを受け南アフリカ財務省は歓迎の声明を出しています。

これがS&Pやフィッチの引き上げであればランドが買われるのでしょうが・・
日本のR&Iにも世界的な権威を持って頂きたいですね。

それでは今週の日程です。

2018年4月第4週

4月23日月曜日
22:45米国4月製造業PMI
23:00米国3月中古住宅販売

4月24日火曜日
16:00南アフリカ2月景気先行指数
前回106.1
23:00米国3月新築住宅販売件数
23:00米国4月消費者信頼感指数


4月25日曜日
20:00南アフリカ第1四半期BER消費者信頼感
前回-8
23:30米国4/20EIA原油在庫前週比


4月26日木曜日
18:30南アフリカ3月生産者物価指数前年比
前回+4.2% 予想+4.0%
20:45ユーロ圏4/26欧州中銀 政策金利
21:30米国3月耐久財受注


4月27金曜日
時間未定、日本4/27日銀金融政策決定会合
時間未定、南北首脳会談
17:30英国第1四半期GDP前年比
21:30米国第1四半期GDP前期比年率
23:00米国4月ミシガン大学消費者信頼感指数

南アフリカランド・スワップ及び売買動向ははこちら
主要5社南アフリカランド・スワップカウンター毎日更新
南アフリカランド・くりっく365売買動向毎日更新

0 件のコメント :