ゴーダン大臣!国家捕獲(ズマ取り巻き集団)から奪われた資金を回収へ

ランド戦士の皆様

昨日お伝えした国営企業ESKOM社の格付ですが・・
http://www.zarjp.com/2018/05/blog-post.html
格下げではなく・・
BB-(ジャンク)で現状維持だったそうです。
格下げとお知らせし申し訳ございませんでした。
記事ほうは訂正しております。

それからランド関係で
ゴーダン大臣情報が流れています。
ゴーダン大臣が・・
まず腐敗疑惑のある国営企業トランネット(鉄道・パイプライン輸送業)の・・
リンダ・マバソ会長及び他3名の役員の辞任に発表をしました。

この企業は国家捕獲(ステートキャプチャー)が関与する不正疑惑の持たれている会社です。(※国家捕獲・ズマの息のかかった取り巻き集団)
ズマの残党処理を取り組んでいるようです。

それからこの国家捕獲(ステートキャプチャー)が関与する腐敗によって・・
国営企業から奪取された資金を取り返すため・・

どれくらい資金が奪われたかを調べ・・
回収の方向でプロセスを進めるそうです。

ゴーダン大臣、いろいろ精力的に取り組んでいるようです。
この働き振りをみると・・
ズマが彼に恐怖を抱き解任したのもわからないでもありませんね。
ランド急落!ズマ大統領ANCトップ6とゴーダン大臣の進退を巡る会合









南アフリカランド・スワップ及び売買動向ははこちら
主要5社南アフリカランド・スワップカウンター毎日更新
南アフリカランド・くりっく365売買動向毎日更新

0 件のコメント :