FX3社による激しい三つ巴戦!南アフリカランド ・スワップ調査(2019年2月16日調査)

ランド戦士の皆様

ランド円、ドルザーの最新スワップ状況をお知らせします。

2月のランドのスワップレースは…
FXプライム byGMO、LIONFX、みんなのFXの3社が…
一歩も譲らない戦いを繰り広げています。

今月の合計集計(2月16日現在までの集計)は…
この3社が同じ結果で1位となっています。
南アフリカスワップポイント・カウンター主要FX会社

今月はどこが1位になるか、非常に楽しみですね。
ちなみに先月はLIONFXが1位でした。
南アフリカランド円スワップ戦 ぶっちぎりでLIONFXが圧勝(2018年1月)



南アフリカランド円 スワップポイント一覧
ZARJPY(10万通貨当たり)
FX会社最小単位
(通貨)
スプレッド
(銭)
備考
FXプライムbyGMO150-25010003.0
YJFX120-22010005.0~
LIONFX150-65010001.0
くりっく365135-13510万0.96
サクソバンクFX145-1575万※0.7
みんなのFX150-15010001.8
LIGHT FX150-15010001.8
セントラル短資FX100-25010001.2~
マネーパートナーズ110-16010万1.0振替
SBIFXトレード120-13010.99
DMM FX130-130100001.4
デューカスコピー・ジャパン127-17410000.4
マネースクエア50-140100003.0
GMOクリック証券110-11010万※1.3
OANDA JAPAN90-14010万1.0
アイネット証券150-230100007.0自動
※2019年2月15日調べ
※スプレッドは各社状況や時間帯により変化します。
※GMOクリック証券のスプレッドは1.3銭原則固定
※オアンダジャパンは東京サーバーコースのもの
※サクソバンクのスプレッドは変動制
※FXプライムbyGMOのスプレッドは原則国定
スワップ振替◎ポジション未決済でスワップのみ決済可(スワップのみ課税対象)
備考説明
振替→
スワップ振替
◎ポジション未決済でスワップのみ決済可(スワップのみ課税対象)
自動→
自動売買機能搭載 

※スワップ振替機能についてはこちらをご覧ください。
確定申告のためスワップ振替機能を使ってみました(節税メリット)





ドルザー スワップポイント一覧
USDZAR(1万通貨当たり)
FX会社最小単位
(通貨)
LIONFX-195391000
サクソバンクFX-168701000
デューカスコピー・ジャパン-1441111000
※2019年2月15日調べ
※ドルザーでは売り(ショート)が・・
南アフリカランド買いドル売りのポジションとなります。


関連記事
最新トルコリラ スワップ調査
最新メキシコペソ スワップ調査

南アフリカランド用

トルコリラと地獄の日々タイアップ用

FX取引ならヒロセ通商へ




南アフリカランド・スワップ及び売買動向ははこちら
主要5社南アフリカランド・スワップカウンター毎日更新
南アフリカランド・くりっく365売買動向毎日更新

0 件のコメント :