ここに来てムーディーズのジャンク回避予想が出ています。

ランド戦士の皆様

もうすぐムーディーズ審判の日ですね。

現在ランド円は8円台で推移しています。

今のランド戦士の大きな関心は今のランドの値が・・
24日の「ジャンクは間違いないだろう」格付け結果を織り込んでいるのか否かだと思われます。

織り込み済みで・・
今の8円台という値ならありがたいのですが・・

どうも市場のほうは織り込んでいないようです。
というのよりも、ムーディーズ格付けジャンク回避の予想が高まっているようです。

ブルームバーグ社の最新の予想では・・
"

S&P Ratings will reduce(下げる) its assessment to the highest non-investment grade on Friday. Moody’s Investors Service, which is scheduled to make a decision, will likely leave it unchanged,(変化なし) according to three-quarters (4分の3)of those asked.  引用元 ブルームバーグ"

S&P社は格下するが、エコノミストの3/4以上がムーディーズは格付け変更なしと予想しているようようです。


さらにこちらの南アフリカのメディアでは・・
"
"The ratings agency could come out and put us on rating watch, which will imply that within 90 days they’ll have to come up with an announcement.

"The other option is that they keep the ratings unchanged(格付け変更なし) and that they wait until we have the outcome of the political transition(政治的結果) and even (then) they might postpone(延期) it to beyond the budget next year.  引用元 eNCA
"
最初の2行は上手く訳せないのですが・・
次の3行の単語を拾うと・・
政治的な結果が出るまで、格付けを変更しないで延期する可能性があるようなことを述べています。


戦士の皆様
直前になってこういう情報が流れると・・
やはり困惑させられますね。

できればジャンクを回避して頂けるとありがたいのですが・・
これまで散々、ジャンクは間違いないだろと予想されていましたので・・
ますます疑心暗鬼にさせられます。

我々は結果が出るのを待つのしかありませんが・・
期待させるだけさせて、やっぱりダメでしたというは勘弁して欲しいですね。

この状況、戦士の皆様はいかがお考えですか。


主要FX会社の南アフリカランド・スワップはこちら
主要5社南アフリカランド・スワップカウンター毎日更新