外為どっとコム・タイアップ中

「地獄の日々」経由の新規口座開設+お取引で、「3,000円」キャッシュバック!

FXプライム byGMO

トルコリラと地獄の日々タイアップ用

2018年3月30日金曜日

利下げの影響!外国人投資家がランド敬遠・・

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

昨日、発表された南アフリカ指標の結果です。

18:30南アフリカ2月生産者物価指数前年比
前回+5.1%  予想+5.0% 結果+4.2%

21:00南アフリカ2月財政収支
前回-413億ZAR    結果+202億ZAR

21:00南アフリカ2月貿易収支
前回+277億ZAR 予想+10億ZAR  結果+4億ZAR  改定値-271億ZAR

これらの指標においては・・
チャートのほう、大きな反応はありませんでした。

今のランドの状況ですが
水曜の政策金利利下げの影響が尾を引いているようです。

外国人投資家が、利下げによって・・
ランドでのキャリートレードの魅力を失っていると報道されています。
米ドルが利上げで、ランドが利下げとなると金利差縮小ということになりますので・・
この辺りは致し方なさそうですね。

ZARJPY,USDZAR日足チャート

政策金利発表からドルザーでランドが売られていますが・・
ランド円はドル円の上昇で、大きな下落は起きていない状況です。

最後ですが・・
今日から南アフリカを含める海外勢は大型連休に入り・・
市場は薄商いになります。
突発的な動きが起きるかもしれませんので念のためご注意ください。


スポンサーリンク

2018年3月29日木曜日

南アフリカ中銀クガニャゴ総裁コメント!「ランドは過大評価されている」

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

昨日の利下げによって・・
速報、南アフリカ3/28南ア中銀政策金利!予想通り利下げ敢行
下落したランドですが・・

日朝首脳会談開催期待によるドル円の上昇で・・
ランド円は9円台に回復しています。

USDZAR,USDJPY4時間足チャート

ドルザーでランドが11.8付近まで売られていますが
ドル円は一時107円台まで急上昇しています。

ZARJPY4時間足チャート

政策金利発表後、ランド円は9円台を割り込んだのですが・・
ドル円に助けられ、下落を食い止めています。

今回の政策金利について南アフリカ中銀クガニャゴ総裁がコメントを出していますので
一部紹介します。

「インフレが改善している。
ただ世界貿易戦争がインフレを押し上げる可能性がある。
現在のランドの水準は過大評価されている。
このランドの水準はドル安の影響もある。
VATの上昇はインフレの上昇圧力の可能性がある。」

このような内容が述べられています。
気になるVATの上昇は、南アフリカ中銀も警戒しているようですが・・
具体的な対応はこれからという感じのようです。
市場は南アフリカ中銀の声明に注目(VAT引き上げの対応は?)




スポンサーリンク

2018年3月28日水曜日

速報、南アフリカ3/28南ア中銀政策金利!予想通り利下げ敢行

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

先ほど発表された南アフリカ指標の速報です。
発表時間22:16
南アフリカ3/28南ア中銀政策金利
前回6.75%  予想6.50%  結果6.50%

予想通り利下げとなりました。

これを受け
ZARJPY,USDZAR1時間足チャート

初動はランド売りで反応!
ランド円は9円台を割り込んでいます。

気になる内容ですが・・
今入っている情報では・・

7人で構成されるMPCのメンバー
4人が利下げ・・
3人が据え置きを望んでいたそうで・・
ギリギリの評決だったようです。


それからインフレは改善しているが経済成長の減速を警告
インフレは今年平均4.9%を見込んでいるとしています。
来年の第1四半期には5.5%になると予測しています。

とりあえず速報でした。
スポンサーリンク

S&P社見解!ジャンクから脱出はまだ厳しい(南アフリカ政策金利、気になる発表時間は?)

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

S&P社が南アフリカの格付けについて見解を出しています。

結論からいうと・・
まだジャンクから脱出できる経済状況ではないようです。
この理由として
2018年GDP成長率を2.1%(前年比1.7%増)と見込んでいるが・・
所得の低い南アフリカにおいて・・
この成長率では足りず、失業率を減らすことができないとしています。

どういう意味かといういと
例えば
高所得者で年収1000万円の人が2%上昇すると・・
年収1040万円になり40万円の成長・・

低所得者で年収100万円の人が2%上昇すると・・
年収102万円になり2万円成長の成長となります。

要するに同じ2%でも・・
その成長の中身はベース(低所得か高所得)によって・・
全然違うということになるわけですね。

ですので・・
S&Pとしては、南アフリカでGDP2%ぐらいの成長は・・
たかが知れていて、たいしたことでもなんでもないよと厳しい目でみているようです。

最後ですが・・
本日いよいよ南アフリカ政策金利発表ですね。
気になる発表時間は未定でして・・
日本時間の22時過ぎぐらいが多いようです。
参考までに前回1月の発表時間は22:23でした。
※発表時のチャート様子はこちら
速報、南アフリカ中銀政策金利!結果据え置き
スポンサーリンク

2018年3月27日火曜日

エコノミスト予想!南アフリカ政策金利、利下げが大半、据え置きはわずか・・

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

いよいよ明日、南アフリカ政策金利ですね。

海外メディアの予想を見る限り・・
利下げの可能性が高そうですね。


こちらでもお伝えしたのですが・・
市場は南アフリカ中銀の声明に注目(VAT引き上げの対応は?)

やはり今回は南アフリカ中銀のVAT対応をどう考えているかに注目があつまっているようです。

この件に関して・・
FXプライム byGMO「井戸端会議」で分かりやすく解説されていますので・・
一部紹介します。

情報源 FXプライム byGMO(会員限定)

今回の政策金利は・・
声明に注目があつまりそうですね。



トルコリラと地獄の日々タイアップ用
スポンサーリンク

2018年3月26日月曜日

ランド堅調!市場はムーディーズ見通し引き上げを好感

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

ランド円のほう9円台に回復しましたね。

ZARJPY,USDZAR4時間足チャート

ドルザーのほうで・・
じわじわとランドが買われているようです。
またドル円も105円台に上昇し・・
ランド円は9円台に回復しています。

この状況をロイター社は・・
ムーディーズが見通しを引き上げたことを歓迎したと報じています。

こちらの記事によると・・
このムーディーズの格付けが水曜の南アフリカ中銀の政策金利に影響を与える可能性が高いと報じています。

今のところいい流れが出来ていますので、水曜の政策金利を期待したいですね。
市場は現在、南アフリカ中銀がどんなアナウンスをするか注目しているようです。
市場は南アフリカ中銀の声明に注目(VAT引き上げの対応は?)

是非とも!
市場を納得させる内容を発表して欲しいですね。

スポンサーリンク

市場は南アフリカ中銀の声明に注目(VAT引き上げの対応は?)

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様


ムーディーズ格付け後の週明けスタートは・・
ZARJPY,USDZAR15分足チャート

ドルザーややランド買いというスタートでした。
格付けは、織り込み済みだったようで・・
大きな変化はない状況です。
ただドル円が強くないのでこちらが・・
これから心配になりそうです。

それから市場が注目する水曜発表の・・
南アフリカ3/28南ア中銀政策金利 について気になるニュースが出ています。

2月の中間予算で市場から好感された付加価値税(VAT)引き上げが・・
市場好感!南アフリカランド急伸(ギガバ大臣予算)

今後、南アフリカのインフレに大きく影響するのは間違いないようです。
が、これについて南アフリカ中銀が声明を出していないことを市場は警戒しているようです。

VATを1%上げるということは・・
簡単に言うと・・
これまで100円で買えていたものが・・
1%上昇し101円になるわけです。
要するに物価上昇してインフレが進むことになります。

にも拘わらず・・
南アフリカ中銀は利下げを行うとしています。
南アフリカランド週間見通し2018年3月第5週(南ア中銀政策金利、利下げ予想)

こういう状況ですので・・
市場は南アフリカ中銀がこのことについてどういう見解を示すか注目しているようです。

戦士の皆様
水曜の政策金利での声明に注意が必要そうですね。

スポンサーリンク

2018年3月24日土曜日

ムーディーズ格付の見解!(WBGIから除外の可能性低減が通貨にプラス)

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

今回のムーディーズ格付を受け
速報ムーディーズ南アフリカ格付結果!なんと見通しが引き上げに・・

格付の見解ニュースが出ていますので・・
内容を軽く紹介します。
Moody's keeps South Africa rating at investment grade, revises outlook 

国政状況が徐々に回復したとによって・・
格付けを据え置き・・
見通しをネガティブから安定的に引き上げた。

南アフリカ政府はこれを歓迎するとし・・
ムーディーズから政治政策の不確実性を改善することが、格付け維持の条件として警告を受けていることを明らかにした。

さらに・・
見通しの安定への引き上げは・・
とても重要なことで、投資適格級として安全性を示し・・
WBGIから除外の可能性が低減し通貨にとってプラスだとされています。
※WBGIから除外についてはこちらをご覧ください。
なんとしてもムーディーズからジャンクを喰らってはいけない理由

こういう報道をみると・・
見通しの引き上げは、ランドにとって大きな力となりそうですね。
これまで、ジャンクすれすれだったのが・・
ワンクッション増えたことになるわけですので・・
本当にランド戦士にとってありがたい話となりそうです。

週明けスタートは少なくとも・・
ドルザーでランドが売られることはないと思うのですが・・
ドル円が不安定なので、こちらのほうに注意をしたほうがいいかもしれませんね。

こちらの記事ではドル円の103円台の可能性を報じています。



スポンサーリンク

速報ムーディーズ南アフリカ格付結果!なんと見通しが引き上げに・・

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

先ほど発表された格付け結果です。

ムーディーズ
南アフリカ格付け Baa3 
見通し 安定的
 
結果的に格付けは、据え置かれ・・
なんと見通しがネガティブから引き上げられました。

とにかくこれでジャンクを逃れることができました。

今回は発表が・・
6:39分頃だったため・・
チャートには反映していません。

結果的に木曜日の予想どおりになりましたので・・
ムーディーズ格付け予想!据え置きで見通しネガティブの解除の可能性

市場はある程度織り込んでいるの可能性が高いですね。
ですので・・
月曜の週明けスタートは大きな反応はないかもしれません。
できれば、上窓スタートを期待したいところですが・・

とりあえず速報でした。


スポンサーリンク

2018年3月23日金曜日

本日ムーディーズ、南アフリカ格付け!気になる発表時間は?

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

いよいよ本日ムーディーズ発表ですね。

ランドにとって運命の日であるのですが・・
ランド円とって運命共同体であるドル円が崩れています。

USDZAR,USDJPY4時間足チャート

ドルザーのほうランド買いで19を割っている状況の中・・
ドル円が105円を割っています。

これをランド円は・・
ZARJPY4時間足チャート

9円台に迫っていたランド円は・・
8.85円まで下落しています。

この先のドル円の動きが心配ですね。

されから気になるムーディーズの格付け発表時間ですが・・
具体的な時間は報道されていません。

ちなみに前回11月25日の・・
ムーディーズ格付けに関する発表は・・
6:10ごろでした。
ちなみにこの日はS&P社も発表しています。
本当に回避なの!?ムーディーズの格付けについて(現地メディア見解)

格付けに関しては、いきなり発表されますので・・
もしかすると、前回よりも更に早くなるかもしれませんし・・
遅くなる可能性もあります。

戦士の皆様・・
今日は長い夜となりそうですね。
直前予想はこちらになっています。

スポンサーリンク

2018年3月22日木曜日

ムーディーズ格付け予想!据え置きで見通しネガティブの解除の可能性

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

いよいよムーディーズの格付け発表が明日となり
カウントダウンが始まっています。

現在ムーディーズの南アフリカ格付けは
Baa3  見通しネガティブで・・
ジャンク落ちに・・
首の皮一枚でつながっている状況です。

現地、最新情報によりますと・・

ムーディーズは格付けを変更することなく据え置きにする上・・

さらに・・
「見通しネガティブを解除する可能性が高い」と南アフリカ企業財務長官が述べたそうです。


市場はこの可能性を受けランド買いで推移しているようです。

ZARJPY,USDZAR1時間足チャート

ドルザーのほう・・
ジワジワとランド買いで11.8を割り込んでいます。
ランド円はドル円が弱い中、8.98円台まで一時、上昇しています。

本当に・・
明日の格付け発表期待できそうですね。
是非ランド円・・
9円台に回復してもらいたいです。



スポンサーリンク

2018年3月21日水曜日

ラマポーザ大統領!ムーディーズにアピール(ズマ残党を解任)

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

ムーディーズ格付け発表に向け・・
ラマポーザ大統領が周到な用意を・・
抜かりのないように行っているようです。

昨日、ズマの残党であった南アフリカ歳入庁(SARS)長官モヤネ氏を解任し・・
キングオン氏を新長官に任命しました。


モヤネ氏は、ANCやSARSから税不正疑惑を持たれており・・
ムーディーズからも懸念を抱かれていたようです。

今回の人事は・・
ムーディーズに対して、適切な措置を行っているというアピールとなりそうです。

最後ですが・・
市場はFOMC結果を待っています。
内容によってランドも影響が出そうですので・・
十分ご注意のほうお願いします。

情報源 FXプライム byGMO(会員限定)

特にパウエル議長の発言に注目が集まっているようです。
スポンサーリンク

2018年3月20日火曜日

南アフリカ、インフレ低下!利下げ予想が高まる

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

先ほど発表されたランド指標の速報です。
17:00南アフリカ第4四半期経常収支
前回-1090億ZAR  予想-1060億ZAR 結果-1370億ZAR 改定値-990億ZAR

17:00南アフリカ2月消費者物価指数前年比
前回+4.4%  予想+4.1% 結果+4.0%

経常収支のほうが予想より悪く・・
消費者物価指数のほうはインフレが改善されているようです。

ただ、この結果によって
3月28日の南アフリカ中銀政策金利で利下げが行わる予想が高まったようです。

インフレが低くなるのは・・
トルコ戦士にとって非常に羨ましいことのなのですが・・

ランド戦士にとっては・・
利下げ絡みで・・
なかなか難しい感じになりそうですね。

スポンサーリンク

2018年3月17日土曜日

いよいよムーディーズの最後の審判!南アフリカ格付け登場

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

来週いよいよムーディーズの最後の審判が登場しますね。

昨年11月ムーディーズの格付けを変更せず・・
格付けの見直しを検討するとアナウンスしています。

現在、格下げ方向への見直し対象になっていまして・・
要するにジャンクになるのを猶予された状況です。

これまでムーディーズから見直し対象になったものは・・
「半分以上が格下げ(格上げ)を行うことで見直しを終了している」そうです。
※この件に関しては以前、ぽんこつ戦士様から詳しく解説して頂きました。
ぽんこつ戦士様解説

この見直しについてロイター社が・・

格下げはおこりそうにもないとみているそうです。


今回の3月23日の発表は、安心して挑めそうですね。




スポンサーリンク

2018年3月16日金曜日

ムーディーズ格付け前に!ネネ大臣、フィッチおよびS&Pとも会談

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

市場のほうは・・
ナバロ米国家通商会議委員長の貿易戦争勃発なく関税導入できるとの発言
米10年債利回り上昇
地政学的緊張等で
ドルが新興国に対して買われたようです。

これにより・・
ZARJPY,USDZAR4時間足チャート

ドルザーが11.9までドル買い
これによりランド円は8.8円台まで下落しました。

来週23日のムーディーズ格付けに備えていますので・・
地合い的にも、ランド買いで入るのは控えられそうですね。

この格付け関してですが・・
ネネ大臣が積極的に動いているようです。
今週月曜にロンドンでムーディーズの会合に参加し・・
さらにフィッチ社、S&P社とも会談を行っているようです。

こちらではネネ大臣が1年前のゴーダン大臣ように動いていると報道しています。

是非ネネ大臣にこちらのムーディーズの懸念を払しょくしてもらいたいです。
格付け発表前にムーディーズが警告!(ケープタウンの干ばつ問題に)
スポンサーリンク

2018年3月15日木曜日

補償無し土地収用問題が世界で波紋(オーストラリアの大臣が懸念表明)

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

ラマポーザ大統領の補償なし土地収用問題が・・
世界に波紋を広げているようです。
今回の土地収用に対しオーストラリアの大臣が・・
南アフリカ白人農家は土地没収と暴力の恐ろしい状況に対し
注意を払うべきだと語り・・

さらに土地を奪われことで路頭に迷うであろう白人農家に対し・・
移住を希望するもののために敏速にビザを発給する方法を検討していると述べたようです。

これに対し・・
南アフリカ政府はオーストラリア大臣を非難する声明出しています。

世界では、この問題が南アフリカ経済に打撃を与え・・
さらに逆差別が起きるとして懸念が拡大しているようです。
懸念される補償なし土地収用問題

ラマポーザ大統領もこの問題に神経を使っているようで・・
昨日議会で、経済や食料保障への影響を回避する方法で土地収用を行うと述べています。

これから先、この問題はランドにとって試練となりそうですね。
ラマポーザ大統領が市場を納得させる方法で、切り抜けてくれるといいですね。

スポンサーリンク

2018年3月13日火曜日

格付け発表前にムーディーズが警告!(ケープタウンの干ばつ問題に)

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

来週3月23日格付け発表予定のムーディーズが・・

南アフリカに警告を出しました。

South Africa's Cape Town faces severe economic troubles over drought
(ケープタウンの水不足が経済危機economic troublesを引き起こす)


内容ですが
このまま干ばつによって水が不足すると・・
2018年に農業生産が20%下落し・・
水道設備に5年で10億ドル必要となる。
ケープタウンの経済は南アフリカGDPの10%を占めているので・・
経済成長を遅らせる可能性がある。

こんな感じで報道されています。

今のところ、ムーディーズは格下げしないだろうと予想されていますが・・
発表前にこういうのが出るのは・・
気持ちのいいものではありませんね。



スポンサーリンク

2018年3月12日月曜日

ややランド売り!市場でリスク選考の動きが後退

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

森友学園問題がまたぶり返していますね。
今回は財務省が文書書き換えたとかで・・
麻生財務相の辞任懸念や・・
財務省の組織改編に繋がる懸念で・・
安倍政権への不安が拡大し・・
ドル円が下落しています。

それから現在、市場はリスク選考の動きが後退し・・

情報源 FXプライム byGMO(会員限定)

全般的にドルが持ち直しているようです。
USDZAR,USDJPY1時間足チャート

ドル円は森友問題で下落
ドルザーはドル買いで上昇という状況になっています。

これを受けランド円は
ZARJPY1時間足チャート

ドルザーでのランド売りが先ほどから進んでおり
ランド円は9円台を割り込んでいます。

最後ですが・・
市場のほうはこれから発表される・・
米10年債の入札と・・
明日のペンシルベニア州の補欠選を警戒しているようです。

トランプ大統領にとって今回は11月の中間選挙に備え・・
何が何でも共和党候補サッコーン氏を勝たせたようです。
今回の関税追加も鉄鋼業の盛んなペンシルベニア州で支持を得るためではないかとされています。

トランプ大統領はこんな感じで

ペンシルバニア選挙集会で、決定された鉄鋼への輸入関税をアピールしています。

この選挙結果、どうなるか非常に気になりますね。



スポンサーリンク

2018年3月10日土曜日

南アフリカランド円くりっく365売買動向結果(2018年2月)

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

昨夜の米雇用統計の良好な結果や・・
米朝首脳会談開催の可能性
そしてこちらの中国のニュース等で

情報源 FXプライム byGMO(会員限定)

市場のほうは
リスク選考の動きが起きました。
この結果、ランドは買われ再び9円台に回復しています。
ZARJPY,USDZAR1時間足チャート

雇用統計後、ドルザーが11.8を割り込み
ランド円は9.0円台に回復し週末クローズを迎えています。

今週ランド円は一時8.7円台まで下落しましたが・・
9円台に回復でき一安心ですね。

我々ランド戦士の売買動向見てみますと・・

くりっく365(グラフデーター)
2018年2月売買動向(2/1~3/8)



ZARJPY日足チャート


くりっく365(数字データー)
2018年2月売買動向(2/1~3/8)

日付売残玉買残玉
02/014573878700
02/024114084117
02/053778991716
02/063512492817
02/073359797619
02/0832363109365
02/0932788107445
02/1233915102282
02/1330560111494
02/1431783102151
02/1531785100647
02/163214995819
02/193154096141
02/203212395267
02/213466286606
02/223174091704
02/233410784828
02/263485184025
02/2731251102264
02/2829667120290
03/0129114127108
03/0229248134413
03/0529602134534
03/0629480133425
03/0729290134278
03/0829134135259

2月の売買動向は
比率的に買いが日に日に増し
売りがジワジワと減る展開になりました。

日足チャートで見ると
2月1日、売り玉が最も多く・・
3月7日、買い玉が最も多くなっています。

最新の売買動向はこちらをご覧ください
スポンサーリンク

2018年3月9日金曜日

貿易戦争懸念で南アフリカ鉱業株打撃!(米国務長官!中国のアフリカ投資に警告)

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

残念ながら南アフリカにも米の関税が課せられることになりましたね。
除外されるのはNAFTA再交渉のメキシコとカナダだけで・・
日本は交渉次第で変更される可能性があるようです。

ここ最近のランドは・・
この追加関税による懸念で弱まっていたようです。

南アフリカは鉱物性生産品が輸出品の約20%を占めており・・
トランプ追加関税、南アフリカも影響を受けそうです。

今後、悪い影響が出ることになりそうですね。

こちらの記事によると・・

南アフリカの金、プラチナ、鉄鉱石関連の鉱業株が下落しており・・
南アフリカ石炭会社Exxaroの株は4.5%も下落したそうです。

これから先、追加関税で苦しむことになりそうですね。

南アフリカのパートナー中国は・・
1000億ドルの米貿易赤字削減を要請され・・

情報源 FXプライム byGMO(会員限定)


さらにティラーソン米国務長官が・・
中国のアフリカ投資が地元に貢献していないとしアフリカ諸国に警告を出したそうです。

情報源 FXプライム byGMO(会員限定)

このあたりの問題は南アフリカも関係が深そうですね。
今後は中国とアメリカの関係に更に注意が必要となりそうです。

スポンサーリンク

2018年3月8日木曜日

USD/ZARドルザーチャート(スマホ用)

スポンサーリンク
USD/ZAR日足




ZAR/JPY日足




スポンサーリンク

ラマポーザ大統領!ムーディーズと会談

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

ネネ大臣のムーディーズ会談につづき
ネネ大臣、格下げの可能性は低い!ゴーダン大臣、国営企業を改革

ラマポーザ大統領もムーディーズと昨日会談したそうです。
こちらの記事によるとラマポーザ大統領は・・
経済成長や雇用について議論し
懸念される土地改革について再確認し・・
南アフリカ銀行業!補償なしでの土地収容によって債務不履行や倒産懸念

土地改革問題がムーディーズの格付けに影響を及ぼさないと語ったそうです。

なおこの記事ではムーディーズ格付け発表予定は・・
Moody’s is due to announce its latest outlook on March 23.
3月23日予定としています。

このぶんだと、何もなければ・・
ムーディーズ格付けは3月23日発表と考えてよさそうですね。
(直前までどうなるかわかりませんが・・)

スポンサーリンク

2018年3月7日水曜日

ネネ大臣、格下げの可能性は低い!ゴーダン大臣、国営企業を改革

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

昨日の南アフリカGDP気持ちよかったですね。
素晴らしい結果が出ています!南アフリカGDP

この結果を受けネネ大臣が
南アフリカは景気後退(リセッション)は起きなかったとし・・
南アフリカ財務省が2019年の成長率1.8%と予想しているのを10月に上昇修正する見通しだとし・・
さらに3月23日のムーディーズ格付けは・・
格下げされる可能性は低いと述べました。
この状況だと、ムーディーズ格付けは大船に乗ったつもりで迎えることができそうですね。


それから格付け機関が懸念する国営企業改革(ESKOM問題)について

ゴーダン大臣が4週間以内にレポートを公表するそうです。
情報源 FXプライム byGMO(会員限定)


こちらも非常に期待できそうですね。

ネネ大臣及びゴーダン大臣のこの活躍をみると
市場からの信頼があついのも頷けますね。

スポンサーリンク

2018年3月6日火曜日

素晴らしい結果が出ています!南アフリカGDP

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

先ほど発表された南アフリカ指標の速報です。

18:30南アフリカ第4四半期GDP前年比
前回+0.8% 予想+1.3% 結果+1.5% 改定値+1.3%

発表された結果は予想より良く・・

さらに前回の結果もいい内容で改定されています。

これを受け
ZARJPY,USDZAR15分足チャート
強烈なランド買いで反応しています。
ドルザーが一気に17.6台まで進み
ランド円は9円台に舞い戻りました。

さらにいいことは続くもので・・
検討されていた南アフリカ中銀の国有化が・・
撤回されました。

この問題はムーディーズも懸念していたので・・
こらからの格付けに対して援護射撃になりそうですね。



スポンサーリンク

ネネ大臣!ムーディーズと会談(南アフリカ成長率上方修正見通し)

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様


ラマポーザ大統領の補償なし土地収用について懸念される中・・

ネネ大臣が奮闘しているようです。

まず格付け機関が懸念する成長率やESKOMについて
フィッチ社!ESKOM問題に懸念表明

成長率を上方修正する可能性を示し、国営企業(ESKOM)の腐敗を除去のため敏速に行動すると述べています。

さらに月曜日にムーディーズと会談を持ち、南アフリカ経済の成長と予算について説明したそうです。

ネネ大臣、最初からフルアクセルですね。
これでムーディーズの格付け安心できそうです。

チャートのほうですが
ZARJPY,USDZAR4時間足チャート

ドル円が106円台まで回復したことと
ドルザーが反転し11.8まで戻したことで
ランド円のほうは9.0台あと少しのところまで上昇しています。

 最後ですが
今日、南アフリカGDPが発表されます。
詳しい日程はこちらをごらんください
南アフリカランド見通し2018年3月第2週

スポンサーリンク

2018年3月4日日曜日

南アフリカ銀行業!補償なしでの土地収用によって債務不履行や倒産懸念

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

南アフリカの最新情報によりますと・・・

ラマポーザ大統領の土地政策が波紋を呼んでいるようです。
ランド8円台に下落!(ラマポーザ大統領の土地収用に警戒)

補償なしでの土地収用によって債務不履行や倒産が引き起こされ・・
南アフリカ銀行業に打撃を及ぼす恐れが生じているようです。
https://twitter.com/daioubotan/status/970085782160420864

この件に関連して・・
ネネ大臣がラマポーザ効果と、補償なしの土地収用がムーディーズ格付にどう影響を与えるかインタビューに応えたそうです。
残念ながら、どんなふうに答えたかは、わかりません
英語を聞き取れる方はこちらから聞けますので、ぜひチャレンジされてください。



スポンサーリンク

2018年3月3日土曜日

トランプ追加関税、南アフリカも影響を受けそうです。

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

トランプの追加関税によって

南アフリカランドが下落しています。
ZARJPY,USDZAR日足チャート

ドルザーは一時12.0台までランドが売られ・・
ランド円は8.8を割り込み8.77付近まで下落しました。

今回、トランプ大統領が
鉄鋼に25%・・
アルミニウムに10%の輸入関税を課すと示し・・
これにより貿易戦争が懸念されています。
関連記事
トランプの追加関税でトルコリラが売られた理由を解説します。

南アフリカにとってこれは痛いことです。

なぜなら南アフリカの鉱物性生産品が輸出品の約20%を占めています。
南アフリカ主要輸出品
輸出品目構成比%
鉱物性生産品20.1
貴石・貴金属18.4
輸送機器13.3
卑金属11.9
動植物生産品・食料品11.5
一般機械・電気機械9.2
化学品6.0
その他9.6
合計100.0
データー・2016年暫定値 ジェトロ

輸出先国はアメリカが第3位となります。
南アフリカ輸出相手国

輸出先国構成比%
中国8.8
ドイツ7.4
アメリカ7.2
ボツアナ4.9
ナイビア4.6
日本4.5
インド4.2
イギリス4.2
ベルギー3.0
データー・2016年暫定値 ジェトロ

これらのデータを見ると・・
今回のトランプの関税引き上げは南アフリカにとって、悪い影響を及ぼしそうですね。

この関税のニュースで・・
南アフリカの鉄鋼会社の株は4~5%下落したそうです。

南アフリカ最大貿易相手国である中国は・・
今回の関税引き上げを強く非難していて、このままトランプが保護貿易主義をつらぬくと世界の貿易に大きな影響を与えそうです。

ムーディーズ格付け発表前に・・
懸念材料が増えて残念ですね。

今回の問題、戦士の皆様はいかがお考えですか。


スポンサーリンク