外為どっとコム・タイアップ中

「地獄の日々」経由の新規口座開設+お取引で、「3,000円」キャッシュバック!

FXプライム byGMO

トルコリラと地獄の日々タイアップ用

2017年12月29日金曜日

南アフリカ最高裁判決結果!(弾劾は議会へ委ねる)

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

速報です!

注目のズマ大統領、弾劾に関する裁判ですが・・

この裁判は
どうもズマ大統領が自宅の改装に公費を使ったことを咎めているようです。

それで先ほど出された最高裁の判決は・・

failed to hold President Jacob Zuma(ズマを拘束できない)
must put in place a mechanism議会は弾劾できる仕組みをつくらなければならない

結論的には、今回はズマをどうすることも出来ず、議会に弾劾する仕組みをつくることを求めたようです。

ANCは1月10日にこの判決の議論を行うそうです。

戦士の皆様、吉報は持ち越しとなりましたね。

ZARJPY,USDZAR1時間足チャート

チャートのほうは期待が1月にシフトしたようで・・
ランド売りが、チト反転しています。


スポンサーリンク

2017年12月27日水曜日

南アフリカ最高機関(NEC)もズマ退陣を求める!

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

南アフリカランド、強すぎですね~

クリスマス休暇中にも拘わらずランドが上昇した原因がニュースで流れていますので紹介します。


以前こちらでANC秘密交渉をお知らせしたのですが・・

秘密交渉どころではなく、ANC最高機関である・・
(NEC)national executive committee 全国執行委員会がズマ退陣を望んでいるという報告がされたようです。

これでランドが1%上昇したと報じられています。

最高機関が退陣を求めるとなると、ズマ大統領、今度こそ、どうにもなりそうもありませんね。
思えばこんな茶番を思い出します。
今回はこんなことは起きなさそうですね。


こうなると、1月の期待が更に高まりそうです!


戦士の皆様、本当に耐えた甲斐がありましたね。
長期スワップ戦士報われる(ドルザー月足チャートでランド円を分析してみました)

ますます来年が楽しみになってきました。



スポンサーリンク

長期スワップ戦士報われる(ドルザー月足チャートでランド円を分析してみました)

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

ランド円が9円台に乗っかりましたね~。
おそらく長期スワッパーの方々は数多く生還しているのではないでしょうか。

こちらトルコリラのほうで紹介した長期スワップ戦士の生還劇です。
興味あるかたはご覧になって下さい

市場のほうは、ズマ退陣の期待が高まっているようですね。

チャートのほうですが・・
ZARJPY,USDZAR月足チャート
ランド円のほうが2015年10月以来の位置まで回復!
これからドルザーが12.2を狙う展開です。

ドル円が113円付近で・・
もしドルザーが12.2をブレイクすると・・
ランド円=113÷12.2=9.26円

9.2を超えることになります。

戦士の皆様
ランド円現在9円台・・
ランドがここまで回復するとはなんにしても感慨深いですね。
特に長期戦で挑まれた方は、胸をなでおろされているのではないでしょうか。

あとは・・
来年の早期ズマ退陣に期待全開ですね~

スポンサーリンク

2017年12月26日火曜日

2018年南アフリカランド見通し展望!ラマポーザ勝利による影響

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様


ラマポーザ勝利による南アフリカ経済の展望がでていますのでお伝えします。


ラマポーザの勝利で政治経済の懸念!?


①ANC選挙で選ばれたトップ6のうち3人はズマ支持者で政治的決定が困難になる。


②最大の課題はズマ大統領の任期が2019年までの18カ月あり、この間にズマ陣営が自己利益のために破壊的な行動にでるのではないか?
※この件に関してはズマ退陣要求の動きがありますので是非実現してほしいですね
速報、ANCズマ大統領を早期退陣の方向へ秘密交渉
最大の課題がもし解決されればランドが飛躍しそうです。


③2018年2月の南アフリカ予算におけるズマの大統領の2つの案件を・・
・教育無償化案
ランド下落!ズマ大統領、教育無償化推進のためサックス氏辞任報道で
・原子力計画案
原子力計画の行方が注目!ANC選挙について見解
ズマ大統領、内閣改造ニュースで南アフリカランド急落
この2つの財政的に厳しい案件を、ラマポーザがどう対処するのか。


④ラマポーザ自身が株主であった鉱山会社での襲撃事件
この事件はマリカナ鉱山事件と呼ばれ、

ストライキ参加の鉱山労働者に対し・・
警察が機関銃を発砲し34人名の死者がでています。

アパルトヘイト問題も絡んだ深刻な事件だったようです。
この時の鉱山会社の株主であり取締役がラマポーザ氏で、今後ことあることにこの問題への遺恨がでて彼を苦しめるだろうとされています。


もっと詳しく知りたい方はこちらの英語ニュースご覧ください。
スポンサーリンク

2017年12月23日土曜日

ランドの売買動向が急変!この勝負の行方は・・

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様


ランドのほう強いですね~。

2017年3月以来の高値をつけています。
ZARJPY,USDZAR月足チャート

ドルザーが3月の以来の節目12.25に向け進んでします。
ランド円も9円台にタッチし・・
このまま進めば9.2ぐらいが目標でしょうか。


このランド上昇で売買動向が大きく変化しています。


売りポジがここまで増えるとは・・

多くのランド戦士が今のランドの値を高すぎだろうと判断しているようです。

ただランドの売りはマイナススワップと戦わなければなりませんので・・
南アフリカランドスワップ状況

買い(ロング)は時間を味方にできますが・・

売り(ショート)は時間が敵となります。

ショートが増えるほど、値が上がりやすくなりますので・・
売買動向とは②(買いが多いと下げる可能性が高い?)

この勝負どうなるか楽しみですね。


スポンサーリンク

2017年12月20日水曜日

早くも来年の南アフリカランドの値を予想

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

ランドの上昇で・・
恐らく多くのロング戦士の方が利益を確定し・・
さらにショート戦士に鞍替えされた方もいるようです。

さすがにこのランド上昇をみると、上げすぎ感がありますので、ショート側に移るのも仕方ないことですね。

情報によりますと・・
ANCのトップ6のメンバーにうち半分がズマ派のようで、ラマフォサは政策のかじ取りが思うようにいかないだろうと懸念されているようです。

こういう状況の中、ブルームバーグ社が早くも来年末のランドの予想を発表しました。
2018年末、ドルザー14.4になるだろうと予想しているようです。

ブルームバーグ社はムーディーズジャンク回避を直前に予想したメディアです。
➡ここに来てムーディーズのジャンク回避予想が出ています。

2018年末にドル円が今の位置の113円ぐらいだとすると・・
もしドルザー14.4までいくと・・

ランド円=113÷14.4=7.84円になります。
現在ランド円8.8円台ですので約1円の下落ですね!

こういう厳しい予想が出ていますが、戦士の皆様はいかが予想されますか。

スポンサーリンク

2017年12月19日火曜日

市場はあまりにも接戦だったためラマフォサの前途を懸念!

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様


今回のラマフォサ勝利の件ですが・・

市場から厳しい意見が出ているようです。
こちらでお知らせしたとおり・・

元ズマと票が非常に競り合ったことをあげ・・
ANCを今後、うまくまとめて引っ張て行けるのかと懸念が出ています。

確かにわずか179票差なので・・

もし南アフリカ高等裁判所が、選挙直前に元ズマ不利の判決を出さず・・

もし側近メベテ議長がズマ大統領を裏切らなっかたら・・

おそらく元ズマが勝っていそうですね。

ラマフォサは勝つには勝ちましたが、前途多難となることが予想されます。
Uncertainty (不安)


なんと・・
選挙前にフィッチ社はこの懸念を指摘しています。

こうみると格付け会社はの分析は的確感がありますね。

ただ我々としては・・
ラマフォサを応援するしかありませんので、ズマの任期終了まで、なんとか踏ん張ってもらいたいものです。

スポンサーリンク

ラマフォサ勝利、ANC接戦を制す(南アフリカランド急騰8.9円台まで!)

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

ラマフォサの勝利が確定したようです。

気になる票ですが・・・・
ラマフォサ・・2440
元ズマ・・・・2261
結構な接戦だったようです。

日本時間19日午前2時ごろ発表され
発表後は達成感でランドでの利益確定売りが起きた模様です。

ZARJPY,USDZAR30分足チャート


Ramaphosa wins close race

戦士の皆様
20時間遅れの戦いヤキモキしましたが、とにかく勝ったことで・・
2月のムーディーズに繋がりましたね。
困惑させているムーディーズ格付けの見出しを正しく訳して頂きました。
本当にお疲れさまでした。

スポンサーリンク

2017年12月18日月曜日

20時間遅れのアナウンス!ANC選投票完了、これから開票

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様


最新情報によりますと・・
日本時間で18時頃、ANC選投票が完了したようです。

詳細によりますと・・

20時間ほど遅れているようで・・

結果発表は・・

結果は南アフリカ現地時間で月曜の遅く発表!
現在、現地は日本と7時間時差があり・・
これを書いている今の日本の19時18分は・・
南アフリカ現地時間で12時18分になります。

月曜遅くというのが、どれくらいの遅さなのか定かでありませんが・・

今のところこういう状況のようです。

戦士の皆様
こういう報道がされていますが、結果はいつ出るかわかりませんので・・
引き続き、いつ出てもいいように警戒のほうおねがいます。



スポンサーリンク

そろそろ発表!南アフリカランドチャートはヨコヨコで警戒が続いています。

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

なかなか発表されませんね。

チャートのほうは結果待ちで・・
ヨコヨコ状況で推移しているようです。

ZARJPY,USDZAR30分足チャート

30分足チャートのボックス形成の形になっています。
(先ほどややランド買いが起きいますが、戻しています)

市場はラマフォサ勝利という楽観ムードが漂っているようで・・

早くも、ラマフォサ勝利後のランドの予想が出てています。

Rand rises on optimism Ramaphosa to win ANC vote

ここ5日で4.1%ほどランドが上昇したが、ラマフォサ勝利でも・・
 この上昇は持続されないだろう(not be sustained even)
こんな感じで厳しい意見がでています。

まだ結果が出ていない訳ですが・・

ラマフォサ期待でランドが上げたのは確かなようですので・・

元ズマが勝った場合は恐ろしいナイアガラは間違いなそうですね。

それでは戦士の皆様・・
そろそろ結果が出てもいいころなので、構えのほうよろしくお願いします。


スポンサーリンク

週明けスタート、南アフリカランド円荒い動き!

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

週明けスタートの状況ですが・・
ラマフォサ期待でランド買いではじまったのですが・・

現在荒い動きになっています。

ZARJPY15分足チャート

ランド円が大きく振れています。

どうもドル円、ドルザーともに大きく動いてたことが要因のようです。

USDZAR,USDJPY15分足チャート

この2つの動きがクロスして、スプレッドの広い状況ということで・・
ランド円が大きく動きました。

今のところANC関係のあらたなニュースは流れていないようです。

FXプライム byGMOの速報によると・・




こんな感じで報道されています。

戦士の皆様
薄商いも絡んでいるようですので、今日は一日中警戒が必要になりそうです。
改めて十分ご注意ください。
ANC選挙結果発表は南アフリカ現地で月曜の午前中に期待
スポンサーリンク

ANC選挙結果発表は南アフリカ現地で月曜の午前中に期待

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

ANC選挙の結果ですがまだ出ていません。

まずスタート自体が遅れました。

現在の状況ですが・・

投票者410人が失格で・・
投票数5186から4776に減少し・・
勝つためには2384票が必要になっています。

この件は元ズマが不利になったのではと報道されています。

 may undermine(不利)


それから結果発表の時間ですが・・
こんな感じで報道されています。


ANC選挙結果発表は現地時間、月曜の午前中に期待!

現地の月曜午前中ということは・・

日本時間で、14時以降ぐらいでしょうか・・

戦士の皆様
この投票、いろいろ荒れているようですので・・
結果が出るまで安心はできそうもありませんね。
今日のいつ発表されるか定かでありませんので、十分ご注意されてください。

スポンサーリンク

2017年12月17日日曜日

ANC選挙、遅延のアナウンス!

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

ANC選挙の結果ですが・・

情報によると・・

何やら7時間遅れているそうです。
ズマ大統領が悪だくみをしてなければいいのですが・・

状況的に結果発表が遅れそうですね。
(何時ぐらいになるかは未定です)


こちら現地の方の・・
遅れたことを示すツイートです。



この分だと明日のスタートに影響が出そうですね。

スポンサーリンク

ズマ大統領!土壇場で飼い犬に噛まれる(側近メベテ議長の行為)

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

ANC選挙の最新情報です。

以前からこのブログを見てくださっている戦士の方はご存知だと思われますが・・

ズマ大統領不信任案の秘密投票を土壇場で決定したメベテ議長が・・
http://www.zarjp.com/2017/08/blog-post_65.html

なんとラマフォサの支持を表明しました。


これは驚きですね!

なぜなら彼女はいわゆるズマ大統領の腰巾着で、ズマによって出世させてもらった経緯をもつ方なのです。
バレカ・メベテ国会議長を秘密投票の決定権から外せ!

土壇場でズマ大統領は飼い犬に噛まれ・・
メベテ議長は恩を仇で返した形になります。

考えると、こういうのなんと言うのでしょうか。
強いほうに鞍替えすることを・・

とにかく彼女はしたたかですね。
ズマがダメだと判断するやいなやラマフォサにゴマをするという。

義理深い方にとって彼女の行為は解せないですね。



スポンサーリンク

2017年12月16日土曜日

南アフリカANC選スタート、結果発表時間は!?(ラマフォサVS元ズマの行方)

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

ラマフォサ優勢とされた・・
ラマフォサ優勢でランド買い炸裂!(裁判所が元ズマに不利な判決)

ANC選挙がスタートしたようです。

それで気になる結果ですが・・

早ければ南アフリカ現地時間で・・
日曜の朝に発表される可能性があるようです。
6人の中から日曜の朝に決まる


ANC TO ANNOUNCE NEW LEADERSHIP ON SUNDAY
(ANC、ニューリーダーアナウンス!日曜に・・)


現地時間の日曜の朝ということは・・ 日本時間で12月17日の14~18時ぐらいでしょうか!?


元ズマが番狂わせを起こせば、大変なことになりそうですが・・

今回は順当にラマフォサが勝ちそうですね。

ただ最後までわかりませんので警戒のほうはされてください。
スポンサーリンク

ラマフォサ優勢でランド買い炸裂!(裁判所が元ズマに不利な判決)

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

いよいよ今日から南アフリカANC選ですね。

昨夜、ラマフォサ優勢で・・
市場に楽観ムードが漂いランドが急伸しました。

買われた理由ですが・・

元ズマを支持していた最大州の・・
ANC選、元ズマ最大州の推薦をゲット

高等裁判所が元ズマがANC選で不利になる判決を出したことによります。

ラマフォサの最強の敵のフリーステート州、ナタール州、ノースウエス州において高等裁判所が元ズマに不利な判決をした。

どうも元ズマは投票方法を自分の有利になるように変更をしようとしていたようですが、高等裁判所により却下されたようです。


これによってドルザーで一気にランド買い起きています。
ZARJPY,USDZAR4時間足チャート

ドルザーが13目前の位置までランドが買われ・・
ランド円は8.6タッチという状況になりました。

こちらの予想が現実のものとなりそうです。
市場予想、ラマフォサ勝利ならランド上昇!

戦士の皆様
ようやく安心できそうな感じになりましたね。

スポンサーリンク

2017年12月13日水曜日

南アフリカ、インフレ抑制!(南アフリカ11月消費者物価指数結果)

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

本日発表されたランド指標の結果です。

17:00前年比
前回+4.8% 予想+4.7% 結果+4.6%

20:00南アフリカ10月実質小売売上高前年比
前回+5.4% 予想+5.5% 結果+3.2% 改定値+5.7%


消費物価指数は予想よりいい結果
小売売上のほうは悪い数字で発表されています。

南アフリカのメディアでは・・

インフレがいい感じでおさまっているので通常は利下げの方向に動くのだけれども・・

ランド弱体化を防ぐため2018年は6.75%の金利を保つだろう。

こんな感じで報道されています。

南アフリカ中銀は以前インフレ低下により利下げを行いましたが、ランド安が起きましたので利下げには神経をつかっているようです。
今回の利下げクガニャゴ準備銀行総裁、 政治的圧力を否定!

最後に戦士の皆様
これから朝方4時に米FOMCが登場します。
イエレン議長のラスト会見とあって注目されていますので・・
念のためチェックのほうされてください。


スポンサーリンク

南アフリカANC選、マジックナンバーで番狂わせも(ハウテン州マクラ首相警告)

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

昨夜発表されたランド指標の速報です。


18:30南アフリカ第3四半期非農業部門雇用者前年比
前回+0.1%  結果-0.9%  改定値+0.2%

20:00南アフリカ10月製造業生産前年比
前回-1.6%  予想+1.1%  結果+2.2% 改定値-1.7%


雇用者のほうが悪くなっていますね。

現在この雇用者問題をラマフォサ氏はなんとかしようと取り組んでいるようです。

それからANC選の状況ですが・・

ハウテン州のマクラ首相が・・
名前こそ出さなかったのですが・・
David Makhura has warned that the ANC will lose its majority and extend an economic slump if it elects the wrong leaders this weekend. 引用元 Fin24

間違ったリーダーが生まれると、ANCは多くを失い、経済スランプが拡大するだろうと警告を出しました。

ハウテン州は圧倒的ラマフォサ支持が多い州ですので・・
ANC選、元ズマ最大州の推薦をゲット

マクラ首相が言う間違ったリーダーというのは元ズマのことです。

この元ズマですが、だいぶ追い上げているようで・・

先日こちらお伝えした。
ブースト!元ズマ、強烈な追い上げ(南アフリカ、ムプマランガ州で謎の票)

ムプマランガ州の223の票が大統領選を揺るがことになりそうだと報道されています。

(ムプマランガ州の223の票はマジックナンバーである)
The Nkosazana Dlamini-Zuma camp is confident that it will secure a majority of the 223 "unity" votes left up in the air from Mpumalanga branches  引用元 huffingtonpost
現在こういう状況ですので・・
ハウテン州のマクラ首相が危機を感じ、警告を出したのかもしれません。

いずれにせよ、このマジックナンバーといわれる223の票次第では・・
番狂わせが起きてしまうかもしれせんね。

スポンサーリンク