困惑させているムーディーズ格付けの見出しを正しく訳して頂きました。

ランド戦士の皆様

こちらの記事で紹介した
本当に回避なの!?ムーディーズの格付けについて(現地メディア見解)

このロイター社の見出しの訳ですが・・
Moody's places South Africa on review for downgrade

英語に堪能な・・・
名もなき戦士様とある戦士様が訳してくれました。
本当にありがとうございます。

お二人ともほとんど同じ訳をされていまして・・
この見出しの訳は・・
「ムーディーズは、南アフリカを評価下げへの判断を再検討項目にした」
「ムーディーズは南アフリカを格下げのための(or格下げのために)再調査状態に置いた」
こんな感じになるそうです。
訳してくれましたあるランド戦士様によりますと・・
新聞のタイトルは、興味を引くために、いろいろ工夫されているようです。
くわしくはこちらのコメントをご覧ください。

それから名もなき戦士様がコメントで言われるとおり
これまで格下げするという警告は一体なんだったの感じですね。
今回は発表直前に回避情報が出始め、発表もわかりにくいアナウンスをするなど・・
ムーディーズにかき回されている感じですね。

最後になりますが・・
戦士の皆様、今回は回避という結果になりました。
そして審判は2月にずれ込みました。

なんとか2月までに市場が納得する政治および経済に改善されるといいですね。

追伸ふわふわ様
コメントありがとうございます。
確かに下げるかもしれませんが、ムーディーズがジャンクでなくてよかったですね。
もしジャンクだったらどんな暴落になるのか想像できませんね。


南アフリカランド・スワップ及び売買動向ははこちら
主要5社南アフリカランド・スワップカウンター毎日更新
南アフリカランド・くりっく365売買動向毎日更新