2018年10月31日水曜日

南アフリカランド建て債が下落!ムーディーズ格付けを警戒・・

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

ヨーロッパタイム序盤で・・
ランドのほうが売り込まれているようです。

ZARJPY,USDZAR1時間足チャート

ドルザーが14.7まで上昇し・・
ランド円が7.6円台に下落しています。


情報によると・・
南アフリカランド債が下落し圧力を受けているようです。

南アフリカランド債というのは・・
南アフリカのランド建て国債で、ランドの価格が大きく影響する国債です。

もしかすると・・
ランド建て国債を保有している投資家が・・
ムーディーズに警戒を高めているのかもしれませんね。

FXプライム byGMOの速報でも・・

情報源 FXプライム byGMO(会員限定)
格下げリスクが高まりつつあると言及されています。

いつ発表されるかわからないムーディーズに・・
しばらく振り回されそうですね。





スポンサーリンク

2018年10月30日火曜日

S&P社格下げの可能性示唆!南アフリカ土地補償なし収用に懸念

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

不吉なニュースが流れています。

S&P社が南アフリカの財政再建や土地補償無し収用について懸念を示し・・
更なる格下げがあると声明を出しました。

S&P社は南アフリカをすでにジャンクに格付けしています。

さらに格下げとなると・・

主要格付け3社 各国格付表

世界各国 国債格付け一覧
ランクムーディーズS&Pフィッチ




1Aaaドイツ
スイス
AAAドイツ
スイス
ドイツ
スイス
2Aa1イギリスAA+米国
3Aa2韓国AAイギリス
韓国
イギリス
4Aa3AA-韓国
5A1日本
中国
A+日本
中国
中国
6A2A日本
7A3メキシコA-
8Baa1BBB+メキシコメキシコ
9Baa2インドBBB
10Baa3南アフリカBBB-インド
ロシア
インド
ロシア




11Ba1ロシアBB+キプロス南アフリカ
キプロス
12Ba2ブラジルBB南アフリカトルコ
13Ba3キプロストルコBB-ブラジルブラジル
14B1B+アルゼンチントルコ
15B2アルゼンチンBギリシャギリシャ
アルゼンチン
エジプト
16B3ギリシャ
エジプト
B-エジプト
17Caa1CCC+
18Caa2CCC
19Caa3CCC-
20CaRD
21CD
ブラジルと同じ位置になることになります。

主要格付け3社の中でS&P社は・・
最も低い評価を下しているわけですが・・

こういう感じなると・・

空気的にムーディーズが今回こそ・・
厳しい判断するんじゃね~のと

どうしたって・・
思わずにいられないのですが・・

戦士の皆様はいかがお考えですか?


スポンサーリンク

クガニャゴ総裁!南アフリカ政府に苦言を呈する

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

ランドのほう失速しています。
ZARJPY,USDZAR4時間足チャート

NYタイム半ばからランドが売られ・・
ドルザーが14.7まで上昇し
ランド円は7.6円台に下落しています。

原因は定かではないのですが・・

南アフリカ中銀クガニャゴ総裁が・・
経済について・・
政府が景気回復を優先せず中銀や土地の国有化の措置に時間を費やし過ぎていると苦言を呈しています。

リセッション入り状況の南アフリカが今すべきことは・・
あぁぁぁ~とうとうリセッション入り!南アフリカGDP悪すぎ・・
何よりも経済を優先すべきで・・
中銀国有化や
中銀国有化問題・・
土地補償無し収用は・・
ランド急落!ラマポーザ大統領が土地補償無し収用に向け憲法改正を進める発表
二の次にすべきだと訴えたようです。

中銀総裁が名指しで政府を批判するわけですので・・
今の経済はかなり深刻な状況になっていると捉えていいのかもしれません。

ムーディーズ格付け前に・・
中銀総裁にこういう発言されると・・
どうしても最悪を意識してしまいますね。




スポンサーリンク

2018年10月27日土曜日

ランドやや回復!ラマポーザ大統領が200億ドルの投資を確保(ムーディーズ、マイナス見解)

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

非常に苦しい1週間でしたね。
ムボウェニ財務大臣の南アフリカ中間予算で・・
速報!ムボウェニ財務大臣の南アフリカ中間予算(ランド急落)
失望売りが起き・・
一時7.5円台まで下落したランド円ですが・・

昨日、ラマポーザ大統領が・・
200億ドルの投資約束を得られたことを発表したことで・・

ランドが反転回復し週末クローズを迎えています。

ZARJPY,USDZAR4時間足チャート

ドルザーが14.7から14.5台に回復し
ランド円は7.6円台に持ち直しています。

昨日はフィッチに続き
フィッチ社!南アフリカ中間予算に厳しい見解
ムーディーズからも財政見通しが悪いため・・・
格付けにマイナスの影響を与えるかもという厳しい見解が示されています。

厳しい状況に変わりはありませんが・・
ラマポーザ大統領の投資確保の話は多少ですが・・
格付けの援護射撃になるかもしれませんね。

ムーディーズからジャンクを喰らうと・・
南アフリカは大打撃を受けますので・・
なんとしてもムーディーズからジャンクを喰らってはいけない理由
ラマポーザ大統領にはもうひと踏ん張り頑張って貰いたいです。



スポンサーリンク

2018年10月26日金曜日

南アフリカにIMF支援の気配が漂い始めたようです。

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

不穏なニュースが流れています。

リセッション突入した南アフリカのほうに・・
IMF支援の気配が漂い始めたようです。

このIMF支援を避けるためには・・
抱えている借金をなんとかしないといけないと・・
ムボウェニ財務大臣が声を上げたそうです。

このIMF支援を受けると・・
かなりの制約を受けるため・・
どの国もなるべく避けたい最後の手段ようです。

トルコのエルドアン大統領も二度とゴメンだと・・
トルコ!IMFの支援はなんとしても避けたい・・
IMFを毛嫌いしています。

ここはなんとか・・
ムボウェニ大臣にムーディーズのジャンクを回避してもらい・・
IMFの影を振り払ってもらいたいですね。
スポンサーリンク

フィッチ社!南アフリカ中間予算に厳しい見解

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

ムーディーズ格付けに関する新た情報が入りました。
何でも今後数週間で発表さるのではと予想されているようです。

そらからムボウェニ財務大臣の中間予算に対して・・
フィッチ社から厳しい見解が示されました。
一言で言うと・・
この計画では経済成長の流れを変えるのは難しいそうです。

こういう状況ですので・・
ムーディーズの格付けが発表されるまで・・
しばらく警戒ムードが続きそうですね。

最後にチャートのほうですが・・

ドルザーが15に向け浮上し・・
ランド円の8円台が遠ざかりつつあります。

なんとかこの辺で切り返して欲しいですね。
スポンサーリンク

2018年10月24日水曜日

速報!ムボウェニ財務大臣の南アフリカ中間予算(ランド急落)

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

本日21時過ぎに発表された・・
ムボウェニ財務大臣による南アフリカ中間予算の速報です。

結論から言うと・・
景気後退や収入不足により・・
財政赤字の見通しがGDP比3.6%から4.0%に悪化されました。

これにより・・
大きくランドが下落しています。


ZARJPY,USDZAR1時間足チャート


ムーディーズは景気後退つまりリセッション入りを・・
格付けの懸念材料にあげていました。
ムーディーズ懸念!南アフリカのリセッション入りを・・
これで、日程は未定ですが、保留されたムーディーズの格付けが・・
もしかすると・・
ヤバいことなるかもしれません。
速報ムーディーズ南アフリカ格付け!アップデートを保留?
ムーディーズ格付は中間予算の内容を見極め後に発表予定・・


スポンサーリンク

ムボウェニ財務大臣!中間予算前にESKOM人員削減に言及・・

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

いよいよ本日、ムボウェニ財務大臣の南アフリカ中間予算が発表されます。

ムボウェニ大臣への期待が高まっているようで・・

その期待に応えてか・・

なんと問題のESKOM社の人員を30000人削減する必要があると述べたそうです。
ESKOM社に関しては・・
人員削減が大きなネックしていましたので・・
南アフリカ財政の足を引っ張るESKOM社が!過剰雇用問題に着手
是非、30000人の削減を実現して欲しいですね。

それから今日の中間予算の発表時間ですが・・
昨年のギガバ元大臣の時は・・
南アフリカランド暴落、ギガバ大臣の中間予算発表を受け!
日本時間で21時ぐらいでした。

今回もこの辺り時間帯前後になるかもしれませんので・・
警戒のほうよろしくお願いします。

スポンサーリンク

2018年10月23日火曜日

ムボウェニ財務大臣!ムディーズからのジャンク回避に向け早くも始動

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

ムボウェニ財務大臣がムディーズからのジャンク回避に向け・・
早くも始動しているようです。

市場のほうは
明日の南アフリカ中間予算に期待を高めているようで・・
ムボウェニ財務大臣は
財政赤字や農業部門、雇用プロジェクトに関して計画・・
それから・・
問題の国営企業ESKOMや南アフリカ航空の再建をどう行うか発表する予定だそうです。

関連記事
南アフリカ中間予算の焦点!赤字をどうするのか・・

中間予算の期待のせいか分かりませんが・・
週明けからランドのほう上げているようです。

ZARJPY,USDZAR4時間足チャート

週明け7.7円台でスタートしたランド円は・・
一時7.9台まで回復しています。

明日の中間予算で市場を納得させ・・
もう一段上がることを期待したいですね。
スポンサーリンク

2018年10月22日月曜日

南アフリカ中間予算の焦点!赤字をどうするのか・・

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

24日(水)に発表される南アフリカ中間予算について・・
新たな情報が入っています
こちらのニュースによると・・


景気後退(リセッション)に直面している南アフリカが
あぁぁぁ~とうとうリセッション入り!南アフリカGDP悪すぎ・・
財政赤字に対してどう対処するかに焦点が集まっているようです。

特にこの赤字の要因である・・
ESKOMや南アフリカ航空に対してどんな改善策を打ち出すか・・
南アフリカ財政の足を引っ張るESKOM社が!過剰雇用問題に着手

格付け会社懸念のSAA(南アフリカ航空)へ資金注入決定!
この辺りに関しても注目が集まっているようです。


ムボウェニ財務大臣はネネ前大臣と交代して間もない身ですので・・
ランド急回復!ネネ大臣辞任で(新大臣ムボウェニ氏)
市場のほうも・・
ムボウェニ財務大臣が今回の予算に関して・・
彼が予算に絡むことは少ないと見ているようです。

どんな予算になるか分かりませんが・・
前回のような期待はずれのようなことだけは避けてもらいたいですね。
南アフリカランド暴落、ギガバ大臣の中間予算発表を受け!

スポンサーリンク

2018年10月19日金曜日

南アフリカランド下落!中国の景気減速懸念が高まる・・

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

市場のほうはサウジを巡る問題等でリスク回避の動きが起きているのですが・・
トルコリラ19円台に下落!サウジを巡る問題でリスク回避の動き

南アフリカのほうは、これプラス中国の景気減速懸念の影響を受け・・
昨日、ランドが大きく下落しています。

ZARJPY,USDZAR4時間足チャート

新興国通貨は全般的に売られていますが・・
特に中国と関係の深いランドの下落が大きかったようです。

それから昨夜発表されたランド指標も・・
18:00南アフリカ8月鉱業生産前年比
前回-5.2%  予想-1.0% 結果-9.1%

こちらは南アフリカGDPに直結するものなのですが・・
残念ながら結果のほうが非常に悪く・・
こちらもランド売りの要因になっているようです。

こういう状況の中・・
本日、中国GDPが発表されます。
市場のほうはこちらの結果に警戒しているようです。

発表時間は11時です。
戦士の皆様も念のため・・
チェックのほうよろしくお願いします。


スポンサーリンク

2018年10月17日水曜日

ムーディーズ!南アフリカ中間予算前に成長率を0.5%に・・

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

昨日、ムーディーズが南アフリカGDPの成長見通しを0.5%にカットしたようです。
9月に発表されたGDPが0.4%でしたので・・
あぁぁぁ~とうとうリセッション入り!南アフリカGDP悪すぎ・・
ほんの少しですが、見通しのほうは9月よりマシな数字になっています。

このムーディーズの見通しが・・
10月24日のムボウェニ新財務大臣の中間予算に大きな圧力をかけることになると・・
推測されているようです。

ただ、幸いなことに・・
ムーディーズは南アフリカの国営企業を改革し債務を減らすことができれば・・
格付けが格上げの方向に動く可能性を示唆しているようです。
この辺りに関して・・
ムボウェニ新財務大臣がいい感じで舵を切ってくれるといいですね。

戦士の皆様・・
来週24日水曜、南アフリカの中間予算です。

発表まで・・
ちょうどあと1週間・・!
手に汗をかくビッグイベントとなりそうですね
スポンサーリンク

2018年10月15日月曜日

ムーディーズ格付は中間予算の内容を見極め後に発表予定・・

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

心配された週末クローズ後のムーディーズ格付け保留の影響は・・
速報ムーディーズ南アフリカ格付け!アップデートを保留?
今のところ影響ないようです。

というよりも・・
ややランドが買われている感じです。

ZARJPY,USDZAR日足チャート

週明けスタートから・・
ドル円下落にも関わらず、ドルザーでのランド買いで・・
ランド円のほうジワジワ上げています。

それからムーディーズの情報も入っていまして・・
今回、保留は・・
やはりというか・・
ボウェニ新大臣の中間予算発表後に・・
内容を見極め、格付けを発表するようです。

具体的な日時は示されていませんが・・
中間予算後に発表する構えのようです。


こうなると・・
10月24日の中間予算への関心が更に高まり・・
注目のビッグイベントとなりそうです。

ボウェニ新大臣がどんな内容の予算を発表するか・・
この日は目が離せそうにありませんね。



スポンサーリンク

2018年10月13日土曜日

速報ムーディーズ南アフリカ格付け!アップデートを保留?

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様


注目されたムーディーズ格付けですが・・


どうも今回、格付けが発表されなかったようです。


ムーディーズが声明で・・
hold on an updateと・・
6:00頃、発表したようです。

アップデートを保留・・

要するに・・
格付けを更新しなかったということでしょうか・・

結果的に格付けは変更なしのようです。


※根拠はこちらです。





この発表は週末クローズ後ということで・・
チャートのほうは・・
ZARJPY,USDZAR1時間足チャート

大きな動きはありませんでした。

もしかすると・・
ネネ大臣とかの問題で・・
中間予算絡みで・・
いろいろあったのかもしれませんね。
ランド急回復!ネネ大臣辞任で(新大臣ムボウェニ氏)

スポンサーリンク

2018年10月12日金曜日

ラマポーザ大統領!350億ドルの投資確保(本日のムーディーズ格付け発表時間は未定)

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

ラマポーザ大統領が頑張っているようです。
以前こちらでお知らせした
ランド回復!ラマポーザ大統領の1000億ドル投資目標・・
ラマポーザ大統領の1000億ドル投資誘致計画において・・

なんと350億ドルの投資を確保したそうです。
ムーディーズ格付け発表前に・・
嬉しいニュースですね。

本日、ムーディーズの格付けが発表されるわけですが・・
気になる発表時間は未定です。

ちなみに前回のムーディーズの格付け発表時間は・・
週末クローズ後でした。
速報ムーディーズ南アフリカ格付結果!なんと見通しが引き上げに・・

参考までに5月のS&P格付け発表は5:30ごろでした。
速報、S&P社格付け!結果「据え置き」

関連記事
なんとしてもムーディーズからジャンクを喰らってはいけない理由
スポンサーリンク

2018年10月11日木曜日

ランド円急落!リスク回避の動き加速・・

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

トルコリラ同様にランドも大きく下落しています。
ムボウェニ新財務大臣誕生で
回復していたランドですが・・

米中貿易問題等の懸念が悪化し・・
リスク回避の動きが生じ・・
一夜にして大きく下落しました。

ZARJPY,USDZAR4時間足チャート
ドルザーが14.7台に上昇・・
ランド円は・・
ドルザーの影響プラス、ドル円の下落で・・
7.5円台に下落しています。
昨日の折角の上昇がチャラパーになりました。

明日のムーディーズを控えるなか・・
この下落はチト痛いですね。

今夜ランドのGDPに直結する・・
南アフリカ製造業生産が発表されます。
それからビッグ指標、米消費者物価指数も登場しますので・・
警戒のほうよろしくお願いします。
詳しい日程はこちらをご覧ください。
スポンサーリンク

2018年10月10日水曜日

ランド急回復!ネネ大臣辞任で(新大臣ムボウェニ氏)

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様


残念ながらネネ大臣の辞任が決定しました。
やはりグプタ家との接触は致命傷だったようです。
げぇぇぇ~!ネネ大臣がグプタ家と関与していた疑惑が浮上・・

ラマポーザ大統領は・・
新財務大臣に元南アフリカ中銀総裁のムボウェニ氏を指名し・・
これにより・・
下落していたランドが急回復しています。

ZARJPY,USDZAR4時間足チャート

15を超えていたドルザーが14.5台までランドが買われ・・
ランド円は7.7円台に回復しています。

ムボウェニ氏はやり手のようで・・
市場は早くも大きな期待をしているようです。

とりあえず・・
ムーディーズ格付けを前にランドが大きく回復してくれたのは・・
非常にありがたいですね。




スポンサーリンク

2018年10月9日火曜日

窮地のネネ大臣!IMF会議参加で辞任懸念が後退(辞任ならドルザー15超え)

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

こちらでお伝えした件で・・
げぇぇぇ~!ネネ大臣がグプタ家と関与していた疑惑が浮上・・
ネネ大臣は大きなバッシング受けおり・・
野党から、とっとと辞めろと圧力をかけられているようです。

ツイッターでのアンケート「ラマポーザ大統領はネネ大臣を解任するべきか?」では・・


51%が「YES解任すべき」と答えています。


こういう状況の中・・
ネネ大臣はインドネシアで行わるIMF会議に参加するそうです。

このことで・・
これから辞任する人がIMF会議に参加したりしないんじゃない・・
ということで・・
市場での辞任懸念が和らいだようです。

ただ・・
こういう状況では・・
ネネ大臣の先行きは厳しい感じですね。
(ランドもじわじわ下落していますし・・)

ラマポーザ大統領がどういう審判を下すか・・
非常に興味深いです。

追記・・
FXプライム byGMO情報によると・・
ネネ大臣問題が売り要因になっているようです。

もし辞任となると・・
ランドが売られドルザーが15を超えるのではと警戒されているようです。

ZARJPY,USDZAR1時間足チャート

現在、ドルザーは15手前まで上昇しています。
(チャート画像2018年10月9日19:14)


スポンサーリンク

2018年10月6日土曜日

げぇぇぇ~!ネネ大臣がグプタ家と関与していた疑惑が浮上・・

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

ちょっと残念なニュースが飛び込んできました。

市場から信頼の厚いネネ財務大臣が・・
速報!ネネ大臣・ゴーダン大臣カムバック

なんと・・
2010~2014年の財務大臣時代に・・
グプタ家の自宅を訪れ、なにやら会合を行っていたようです。
※グプタ家というのは・・
南アフリカの大富豪一家でズマ前大統領と癒着し・・
政府予算や人事に介入し大儲けしたのではと疑惑をもたれている一族です。

さらに、これ以外にも・・
ネネ大臣の息子ネネジュニアが行ったモザンビークの会社の投資への取り引きに・・
PIC(南アフリカ政府管理の公共投資会社)が資金を供給していたことが判明し・・
これに関して、ネネ大臣が不適切な関与をしているのではと疑惑が生じているようです。

この問題これから市場を騒がすことになりそうですね。


ネネ大臣はムーディーズのジャンクを回避するため・・
一生懸命頑張ってくれた人物ですので・・
ネネ新大臣始動!ジャンク回避に向け格付機関と会談
今回の報道は非常に残念です。

来週のムーディーズ格付けに影響はないと思いますが・・

なんだか後味の悪い感じですね。

この件に関してラマポーザ大統領が・・
どう対処するか非常に注目です。
スポンサーリンク

2018年10月5日金曜日

南アフリカランド4日連続下落(ラマポーザ大統領、失業率改善計画発表)

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

昨日、米長期金利が・・
一時3.2%台まで上昇しました。
この影響で・・
ランドやトルコといった新興国通貨が売り込まれています。

ランドは今週に入り・
ZARJPY,USDZAR日足チャート

ドルザーは4日連続でランドが売られ大台である15手前まで上昇し・・
この影響で8円台だったランド円が一時7.5円台まで下落しています。

米イラン制裁で原油高も起きていますので・・
この辺りもランドにとって・・
向かい風となりそうです。

こういう状況の中・・
ラマポーザ大統領が失業率改善に向け・・
275,000人の雇用を創出する計画を発表しました。

南アフリカの失業率は27%と・・
南アフリカ失業率悪化!製造業が要因(ESKOMでストライキ懸念)
桁違いに悪い数字で、国の重要課題になっています。

ラマポーザ大統領の計画が上手く行き・・
少しでも経済が良くなるといいですね。



スポンサーリンク

2018年10月4日木曜日

ランド下落!一時7.7円台へ(全般的なドル買いで)

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

ランドが大きく下落しています。
ドルが全般的に買われ

情報源 FXプライム byGMO(会員限定)

更に・・
米金利上昇による新興国からの資金流出懸念が高まっているようです。

この影響でランドは
ZARJPY,USDZAR4時間足チャート

ドルザーが14.6まで上昇し・・
ランド円は一時7.8円台を割り込みました。

こういう状況の中・・
ゴールドマン・サックスが希望の持てる見解を示しています。


一方世界銀行は南アフリカの成長予測を引き下げたようです。
我々としては・・
ゴールドマンの見解に期待したいですね。


スポンサーリンク

2018年10月2日火曜日

ランド円再び7円台へ!リスク回避のドル買いランド売り・・

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

イタリア懸念で・・

リスク回避のドル買い円買いが起き・・

ランドのほうも影響を受けているようです。
ZARJPY,USDZAR4時間足チャート

ヨーロッパタイムに入り・・
ドルザーでドル買いランド売りが起き・・
さらにドル円の下落していることで・・
ランド円は7.9円台に下落しています。

ドルザーのほうは・・
昨日からも売られているようでして・・

この売り要因として・・
昨日発表された南アフリカ製造業PMIが低下しており・・
改めて南アフリカのリセッションが意識されたことや・・
あぁぁぁ~とうとうリセッション入り!南アフリカGDP悪すぎ・・

IMFが世界経済成長見通しを下方修正することがあげられています。

これらの影響で・・
南アフリカ・ヨハネスブルグ取引所で・・
ランド売りドル買いでスタートしているようです。


折角ランドが8円台に回復していたのに・・
リスク回避の動きが起きるとは・・
ちょっと痛いですね。




スポンサーリンク

外為どっとコム・タイアップ中

「地獄の日々」経由の新規口座開設+お取引で、もれなく「3,000円」キャッシュバック!