窮地のネネ大臣!IMF会議参加で辞任懸念が後退(辞任ならドルザー15超え)

ランド戦士の皆様

こちらでお伝えした件で・・
げぇぇぇ~!ネネ大臣がグプタ家と関与していた疑惑が浮上・・
ネネ大臣は大きなバッシング受けおり・・
野党から、とっとと辞めろと圧力をかけられているようです。

ツイッターでのアンケート「ラマポーザ大統領はネネ大臣を解任するべきか?」では・・


51%が「YES解任すべき」と答えています。


こういう状況の中・・
ネネ大臣はインドネシアで行わるIMF会議に参加するそうです。

このことで・・
これから辞任する人がIMF会議に参加したりしないんじゃない・・
ということで・・
市場での辞任懸念が和らいだようです。

ただ・・
こういう状況では・・
ネネ大臣の先行きは厳しい感じですね。
(ランドもじわじわ下落していますし・・)

ラマポーザ大統領がどういう審判を下すか・・
非常に興味深いです。

追記・・
FXプライム byGMO情報によると・・
ネネ大臣問題が売り要因になっているようです。

もし辞任となると・・
ランドが売られドルザーが15を超えるのではと警戒されているようです。

ZARJPY,USDZAR1時間足チャート

現在、ドルザーは15手前まで上昇しています。
(チャート画像2018年10月9日19:14)



南アフリカランド・スワップ及び売買動向ははこちら
主要5社南アフリカランド・スワップカウンター毎日更新
南アフリカランド・くりっく365売買動向毎日更新

0 件のコメント :