外為どっとコム・タイアップ中

「地獄の日々」経由の新規口座開設+お取引で、「3,000円」キャッシュバック!

FXプライム byGMO

トルコリラと地獄の日々タイアップ用

2018年9月27日木曜日

南アフリカ鉱業憲章!目標5年以内に黒人所有権を30%に引き上げ・・

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

まずは南アフリカ指標の結果です。
18:30南アフリカ8月生産者物価指数前年比
前回+6.1% 予想+5.9% 結果+6.3%

結果のほう・・
前回よりも悪化し・・
予想よりも悪い内容で発表されています。

生産者物価指数の結果は・・
3か月後に消費者側に反映される見込みですので・・
10月の消費者物価指数が上昇する可能性が高まることになりそうです。


それから・・
先日、南アフリカ内閣で承認された・・
速報!南アフリカ中銀政策金利結果、予想通り(内閣承認、鉱業憲章改定案)
鉱業憲章の中身が公開されました。

黒人の鉱山所有権割合を30%に引き上げることを目標に取り組むようです。


この割合に関しては・・
以前から揉めていましたので・・
南アフリカ裁判所!鉱業憲章裁判で政府不利な判決
これから・・
どうのこうのが・・
起こりそうですね。

今回の内容ですが・・
市場のほうでは想定内だったようで・・
今のところチャートのほうにはほとんど影響はないようです。







スポンサーリンク

ランド8円タッチ!ラマポーザ、国連でアピール(ムーディーズがダメ出し)

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

南アフリカランドが買い戻されています。
なんでも・・
ラマポーザ大統領が国連で・・
ランドは過少評価されているとし・・
土地問題について混乱させないと述べたことが・・
市場から好感され、ランドが上昇したようです。
ZARJPY,USDZAR1時間足チャート

ドルザーが14.0台まで進み・・
FOMC発表時に・・
ランド円のほうは・・
一瞬8.0円台にタッチしました。

こういう動きを見る限り・・
市場は土地問題に関心があるようです。
この問題がいい方向に進むといいですね。

それから・・
ラマポーザ大統領の刺激策に対して・・
速報ラマポーザ大統領!南アフリカ経済刺激策発表・・
ムーディーズからダメ出しされました。

今回の刺激策では・・
経済にほとんど影響ないと見ているようです。

ただ幸いなことに・・
今年、ジャンクになる可能性は少ないと述べているようですで・・
この辺りに関してはありがたいですね。

関連記事
ムーディーズ!南アフリカ格付に対して希望の光となる見解を示す・・




スポンサーリンク

2018年9月25日火曜日

市場は早くもラマポーザ経済刺激策に失望・・

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

先ほど発表された南アフリカ指標の結果です。

16:00南アフリカ7月景気先行指数
前回107.1  結果105.4

前回より・・
結果のほうは悪くなっているようです。

週明けから・・
ややランドの弱まっているようです。

どうも・・
先週末、発表された・・
速報ラマポーザ大統領!南アフリカ経済刺激策発表・・
ラマポーザ大統領の経済刺激策に対して・・
市場のほうは・
たいした経済政策でないと失望しているようです。

さらに市場は・・
米中の貿易戦争による打撃に関しても警戒しているようです。

ラマポーザ大統領もこの貿易戦争問題に関して・・
心得ているようで・・

懸念を表明したそうです。

期待されて誕生したラマポーザ政権ですが・・
今のところ・・
期待通りには進んでいない感じですね。


スポンサーリンク

2018年9月21日金曜日

速報ラマポーザ大統領!南アフリカ経済刺激策発表・・

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

ラマポーザ大統領による景気刺激策が発表されました。

景気刺激策において・・
500億ランドの支出を改めて優先事項とするそうです。

情報源 FXプライム byGMO(会員限定)

この刺激策発表を・・

市場のほうは・・
南アフリカ政府が積極的な姿勢を示したと・・
ポジティブに捉えているようです。

情報源 FXプライム byGMO(会員限定)


チャートのほうですが・・
ZARJPY,USDZAR1時間足チャート


発表を受け・・
ドルザーが14.2を割り・・
ランド円は8.9円台に乗せました。

ここは・・
もう一押し進み・・
ドルザーに14の大台を・・
ブレイクしてもらいたいですね。










スポンサーリンク

2018年9月20日木曜日

速報!南アフリカ中銀政策金利結果、予想通り(内閣承認、鉱業憲章改定案)

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様


こちらでお伝えしていた
鉱業憲章Ⅲが内閣で承認されたそうです。


改定内容は発表されていませんが・・
この鉱業憲章がスムーズ進むと・・
南アフリカの大きな懸念が後退することになりそうです。

あとは鉱業会議所をはじめ鉱業界がどう反応するか・・
これから注目されることになりそうです。

ラマポーザ大統領が今週金曜日に・・
南アフリカ経済刺激策を発表する予定ですので・・
この時に鉱業憲章についても発表がありそうですね。


それから・・
先ほど発表された南アフリカ指標の速報です。

発表時間22:09
南アフリカ中銀政策金利
前回6.50%  予想6.50% 結果6.50%

予想通り据え置きとなりました。


チャートのほうは・・
ZARJPY,USDZAR1時間足チャート
政策金利発表直後において・・
チャートのほうは、ほとんど動きがありません。

発表前のランド上昇は・・
もしかすると・・
鉱業憲章承認によるものかもしれないですね。
スポンサーリンク

2018年9月19日水曜日

速報!南アフリカ消費者物価指数、予想よりいい内容結果に・・

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

先ほど発表されたランド指標の結果です。

17:00南アフリカ8月消費者物価指数前年比
前回+5.1% 予想+5.2% 結果+4.9%

予想より・・
インフレが抑えられ、いい内容で発表されています。

原油価格の上昇で・・
インフレが加速するのではと・・
懸念されていたのですが・・
予想それから前回よりもインフレを減速させています。

チャートのほうは・・
ZARJPY,USDZAR1時間足チャート

発表前からランド買われ・・
発表後はドルザーが14.6台まで進み・・
ランド円は7.6円台に上昇しています。

今回の結果を受け・・
明日の南アフリカ中銀政策金利では・・
利上げする可能性が低下することになりそうです。

順当にいけば・・
予想通り据え置きになりそうですね。


スポンサーリンク

トランプ対中追加関税発動(本日、南アフリカ消費者物価指数発表)

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

懸念されていた米国による中国への2000億ドル規模の追加関税が・・
発動されることになりました。

これに対し中国は・・
600億ドル規模の報復関税を発動すると発表しています。

中国は完全に弾切れで・・
米国の2000億ドル関税に対し・・
600億ドルでしか報復できませんので・・
残りの1400億ドル分の報復をどういう術で行うか・・
こちらに注目が集まっています。

米国側は中国が弾切れで・・
音を上げ・・
協議に応じるのではと楽観視しているようです。

今のところこの問題・・
ランドには影響していないようです。
ただ中国の出方によりどうなるか分かりませんので・・
しばらく注意が必要ですね。

最後ですが・・
本日注目の南アフリカ消費者物価指数が17時に発表されますので・・
チェックのほうお願います。
ちなみに前回発表時の様子はこちらです。
速報、南アフリカ7月消費者物価指数(来月、利上げの可能性!)

スポンサーリンク

2018年9月17日月曜日

南アフリカESKOM久しぶり登場!今度は石炭不足だそうです。

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

週明けのランドですが・・

チト弱くなっているようです。

この要因の一つですが・・
南アフリカ電力会社ESKOMにおいて・・
石炭不足による停電懸念が起きているようです。
忘れたころにESKOMが登場してきましたね。
登場は従業員賃金問題以来となります。
南アフリカランド上昇!ESKOM社賃金契約締結

このESKOMはいつまでランドの足を引っ張るのか??

南アフリカにとって電力問題は・・
まだまだ終わりそうにもありませんね・


それから・・
市場全体において
トランプの対中追加関税発動に・・

情報源 FXプライム byGMO(会員限定)
本日、発動もあるようで・・
警戒が高まっています。


特に中国との関係の深い南アフリカは・・
内容によって・・
影響が出そうです。

また今週は・・
南アフリカ中銀の政策金利もありますので・・
これはこれで・・
警戒が高まりそうですね。




スポンサーリンク

2018年9月15日土曜日

週末ランド失速!トランプ中国への追加関税示唆(鉱業憲章Ⅲをラマポーザへ提出)

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

今週のランドは堅調で・・
木曜のムーディーズの南アフリカ格下げ懸念後退で・・
ムーディーズ!南アフリカ格付に対して希望の光となる見解を示す・・
ランドが7.6円台まで回復し・・

金曜にやや失速し・・

クローズ前の・・
トランプ大統領よる中国へ追加関税指示発言で・・

情報源 FXプライム byGMO(会員限定)
リスク回避の動きが出たようで・・
これによりランドも影響を受け・・

ランド円は7.4円台でクローズしています。


トランプ大統領は9月中に・・
追加関税の判断したいようで・・

中国と関係の深いランドは影響を受けることになりそうです。

そらから・・
懸念される南アフリカ鉱山問題で動きがでています。
11月までに公表予定の鉱業憲章Ⅲの案が・・
ビッグイベント誕生!南アフリカ鉱業憲章が11月までに公表・・

来週ラマポーザ大統領に提出されるそうです。

鉱業憲章は南アフリカの懸念材料の一つですので・・
こちらのほう・・
いい内容で進むといいですね。

関連記事
南アフリカ裁判所!鉱業憲章裁判で政府不利な判決
スポンサーリンク

2018年9月13日木曜日

ムーディーズ!南アフリカ格付に対して希望の光となる見解を示す・・

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

懸念されるムーディーズの格付けにおいて・・
ネネ大臣が弱気発言!南アフリカ格付が危険・・

ムーディーズが希望の光となる見解を示しました。

まず南アフリカ企業の外貨建て債務状況は・・
トルコに比べ随分とマシのようで・・
トルコの企業のような危機にはならないと見込んでいるようです。


現在トルコの企業は・・
外貨建て債務が多いうえに・・
トルコリラ安でダブルパンチを受けている状況です。

ムーディーズは・・
南アフリカの外貨建て債務は少ないことを・・
評価しているようで・・

南アフリカ経済の回復は遅いが・・
10月の南アフリカ中間予算の内容に期待をしていると・・
ムーディーズのアナリストが述べたそうです。

こういう見解がでるということは・・

格付けのほう・・
大いに期待できそうですね。

ただ・・
正式な発表がでるまで・・
安心は出来ませんので・・

10月12日の格付けまでは・・
引き続き警戒していく必要がありそうです。





スポンサーリンク

2018年9月11日火曜日

ネネ大臣が弱気発言!南アフリカ格付が危険・・

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

南アフリカのジャンク入り危機を救ったネネ大臣が・・
ネネ大臣、格下げの可能性は低い!ゴーダン大臣、国営企業を改革
弱気の発言をしました。

先日のリセッション入りによって・・
あぁぁぁ~とうとうリセッション入り!南アフリカGDP悪すぎ・・
税収が低下し・・
これにより・・
格付けが危険になる可能性があるそうです。
頼みのネネ大臣から・・
こういう弱き発言が出るのは痛いですね。

これにより・・
ますますムーディーズ格付け発表の注目が高まりそうです。

唯一南アフリカの格付けを・・
ジャンクにしていないムーディーズが・・
世界各国 国債格付け一覧
ランクムーディーズS&Pフィッチ




1Aaaドイツ
スイス
AAAドイツ
スイス
ドイツ
スイス
2Aa1イギリスAA+米国
3Aa2韓国AAイギリス
韓国
イギリス
4Aa3AA-韓国
5A1日本
中国
A+日本
中国
中国
6A2A日本
7A3メキシコA-
8Baa1BBB+メキシコメキシコ
9Baa2インドBBB
10Baa3南アフリカBBB-インド
ロシア
インド
ロシア




11Ba1ロシアBB+キプロス南アフリカ
キプロス
12Ba2ブラジルBB南アフリカトルコ
13Ba3キプロストルコBB-ブラジルブラジル
14B1B+アルゼンチントルコ
15B2アルゼンチンBギリシャギリシャ
アルゼンチン
エジプト
16B3ギリシャ
エジプト
B-エジプト
17Caa1CCC+
18Caa2CCC
19Caa3CCC-
20CaRD
21CD
今度は・・
どう判断するか・・

10月12日のムーディーズ格付け発表は・・
超ビッグイベントとなりそうですね。

スポンサーリンク

2018年9月10日月曜日

ラマポーザ大統領、就任から早くも多難な状況に・・

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

本日、注目の・・
中国消費者物価指数・・
中国生産者物価指数が登場します。

中国と関係の深いランドは以前この指標で・・
大暴落を喰らったことがありますので・・
※ちなみにこちらが中国生産者物価指数で起きた大暴落の様子です
何が起きたの?1月11日ドルザー ランド円超大暴落
ランド暴落、原因は中国生産者物価指が市場予想より悪かった

念のためチェックほう・・
よろしくお願いします。
発表時間は10:30です。


それから・・
ラマポーザ大統領が叩かれ始めているようです。
昨年末、ズマを破り・・
市場から期待されランドも9円台に上昇したのですが・・
南アフリカランド!ドルに対して買いが進む(ラマポーザ内閣改変!)
今では7円台を割り込みそうなところまで下落しています。

また次の選挙が厳しい内容だとさらに経済改革が難しくなるのではと・・
懸念も起きているようです。
こういう状況だと・・
ますます来月のムーディーズの格付けが心配になりますね。
南アフリカランド週間見通し(2018年9月第2週)来月の格付け発表まで安心できない状況に


スポンサーリンク

2018年9月8日土曜日

南アフリカ4大銀行ネッドバンクが懸念!土地補償無し収用問題

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

ここのところ・・
悪いニュースが連発しているランドですが・・
あぁぁぁ~とうとうリセッション入り!南アフリカGDP悪すぎ・・
ムーディーズ懸念!南アフリカのリセッション入りを・・

南アフリカ4大銀行であるネッドバンクが・・
土地補償無し収用問題に対して・・

銀行危機を引き起こす可能性があると懸念を示しました。

なんでも農業住宅ローンが結構あるようで・・
この辺が土地補償無し収用問題と関係があるようです。

これは大王の推測ですが・・

ラマポーザ大統領は白人から無償で土地を取り上げ・・
その土地を黒人に分配しようとしています。

で、・・
例えば、ラマポーザ政権が取り上げた土地が・・

白人が借金で買ったものだったら・・
(その土地には借金で建てた建物もあるかもしれません)
(もしくは取り上げられた土地を担保に借金をしていた場合)

こういう場合・・
誰がこの債権を背負うわけ?
みたいな問題があってもおかしくはありません。

確かに・・
借金して買った土地が・・
無償で取り上げられ・・
その上、借金を払わせられるとなると・・
たまったものではありませんし・・
納得もできませんので・・

普通に考えると・・
誰が取られた土地の借金なんて払うものか・・
となりますね。

こうなった場合・・
貸していた銀行も・・
債権回収が困難になりますので・・

当然、銀行サイドとしても・・
ダメージを受けること必須となりそうです。

こういうことを考えると・・

トランプ大統領が懸念を示すのも・・
ああトランプが南アフリカの土地補償無し収用問題に懸念・・
わからないでもないですね。

とにかく・・
この土地補償無し収用問題は・・
簡単に片付く問題ではなさそうで・・
これからもっと懸念材料が出てきそうです。


スポンサーリンク

2018年9月7日金曜日

ムーディーズ懸念!南アフリカのリセッション入りを・・

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

南アフリカにとって・・
非常にきついメッセージが・・

ムーディーズから届きました。

情報源 FXプライム byGMO(会員限定)

今回のリセッション入りは・・
あぁぁぁ~とうとうリセッション入り!南アフリカGDP悪すぎ・・
さすがに格付けの懸念材料になっているようです。

今の南アフリカにとって・・
ムーディーズの格付けほど大事なものはありません。

現在、S&P、フィッチともに・・
南アフリカの格付けはジャンクですが・・

ムーディーズのみが・・
ジャンクではなく・・
格付けを投資適格級にしています。

もし・・
ムーディーズがジャンクにすると・・
南アフリカはWGBIの枠組みから外され・・
資金の大流出が起きるようです。
※この件に関してはこちらをご覧ください。
なんとしてもムーディーズからジャンクを喰らってはいけない理由



ラマポーザ大統領・・
ムーディーズのメッセージを受けたせいでしょうか・・

リセッションからすぐに回復すると発表しています。

なんとか・・
この危機を乗り切り・・
ムーディーズの懸念を払しょくしてもらいたいですね。

スポンサーリンク

2018年9月5日水曜日

ランド円下落!このままでは7円割れ・・・

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

昨日の南アフリカGDPの結果を受け・・
あぁぁぁ~とうとうリセッション入り!南アフリカGDP悪すぎ・・

ランド売りが・・
拡大しているようです。

ZARJPY,USDZAR月足チャート

2016年5月以来の・・
ドルザー16.0超え・・

2016年7月以来の・・
ランド円7.0割れが・・
目前に迫っています。

ドルザーが16を超えてくると・・
次は史上最高値付近がターゲットとなりそうです。

ちなみに前回の史上最高値を付けたのは・・
中国絡みの原因でした。
何が起きたの?1月11日ドルザー ランド円超大暴落
ランド暴落、原因は中国生産者物価指が市場予想より悪かった


今の状況は・・
南アフリカ絡みの下落ですので・・
ラマポーザ大統領の評価が・・
このままでは・・
落ちてしまいそうですね。

折角・・
ラマポーザ期待で上げたランドが・・
皮肉なことに・・
ズマ政権時代よりも下落しようとしています。


スポンサーリンク

2018年9月4日火曜日

あぁぁぁ~とうとうリセッション入り!南アフリカGDP悪すぎ・・

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

先ほど発表されたランド指標の結果です。
18:30南アフリカ第2四半期GDP前年比
前回+0.8%  予想+1.0%  結果+0.4%

予想を大きく超えて・・
悪い結果が発表されています。

この結果を受け・・
チャートのほうは・・
ZARJPY,USDZAR1時間足チャート
ランド売りが加速し・・
ドルザーが15.2まで上昇し・・
ランド円は7.3円台を割り込もうとしています。

今回の結果で・・
連続して前期を下回っており・・
南アフリカはリセッション入りという状況に・・
なってしまいました。
情報源 FXプライム byGMO(会員限定)

今回のGDP悪化の要因ですが・・
農業、林業、漁業の低下によるものだそうです。
詳しくはこちらをご覧ください。



スポンサーリンク

2018年9月3日月曜日

南アフリカランド急落!製造業PMIの悪すぎる結果で・・

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

先ほど発表されたランド指標の結果です。

18:00南アフリカ8月製造業PMI
前回51.5 予想50.0  結果43.4


結果のほう・・
予想を大きく下回り・・
悪い内容で発表されています。

この指標は50が基準で・・
50を上回ると景気拡大、50を下回ると景気後退を示す指標で・・

今回は43.4と・・
思いっきり・・
景気後退を示唆する内容となっています。

ロイターが速報で・・
13か月振りの低い水準だと報道しています。


チャートのほうも・・
ZARJPY,USDZAR1時間足チャート

製造業PMIの結果を受け・・
ランドの売りが加速し・・
ドルザーが14.85まで上昇・・
ランド円は7.4円台に急落しています。

明日の南アフリカGDP控え・・
南アフリカランド週間見通し(2018年9月第2週)市場から失望されたGDPが発表
なにやら・・
不吉な前哨戦となってしまいましたね。





スポンサーリンク