FXプライム byGMO

トルコリラと地獄の日々タイアップ用

2022年9月17日土曜日

「最新」南アフリカランド円スワップ比較調査(FXプライムbyGMOがトップに)

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

LIONFXから大王ブログ限定タイアップのお知らせ


2,000 円キャッシュバック
新規口座開設期間内に【地獄の日々】経由で新規口座開設して頂き、取引期間内に新規ポジション1万通貨以上取引し、申込期間内にキャンペーン申込専用フォームよりお申込みされた方。
キャンペーン詳細はこちら



南アフリカランド・スワップポイント比較調査

ランド スワップポイント一覧
ZARJPY(10万通貨当たり)
FX会社最小単位
(通貨)
FXプライムbyGMO100-2001000
LIONFX100-2201000
くりっく365110-11010万
みんなのFX101-1011000
LIGHT FX101-1011000
セントラル短資FX40-801000
DMMFX90-12010000
LINE FX90-12010万
アイネット証券110-14010000
スワップ平均(円)93.6-132.4
※2022年9月17日調べ



南アフリカランド円スワップポイント月間集計


こちらで毎日集計している南アフリカランド円スワップポイント月間集計
南アフリカランド・スワップポイントカウンター!
南アフリカランド円スワップ集計状況をお知らせします。

やはり、スワップというものは、各FX会社で日々変動しますので…
ある日、1日だけのFX会社のスワップを見て、判断するよりも、月単位で比較するほうが、より良い参考となりそうです。

南アフリカランド円スワップポイント集計結果
10万通貨あたり(9/1~17日までの集計)

FX会社(10万通貨あたり)2022年9月合計(円)平均(円)順位
FXプライム byGMO1960122.51
LIONFX1670104.43
みんなのFX154596.65
くりっく3651621101.34
LIGHT FX154596.65
DMMFX1750109.42
スワップ平均(6社)1668.2104.3
※順位はスワップポイントの高い順です。
ここまでの集計では
FXプライムbyGMOが1位になりました。



月間合計ランキング

1位 FXプライム byGMO
FXプライムbyGMO
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
南アフリカランド円・取引条件
最小通貨単位1000通貨
スプレッド0.9銭(※例外あり)
両建て可能
情報ツールマーケット情報・井戸端為替会議
独自ツール注目!ランド円レートアラート
キャンペーン大王ブログタイアップ
※FXプライム byGMOは…
ランド円の急変動を通知するレートアラートに対応しています。

2位 DMMFX
DMMFX
DMM CFD
南アフリカランド円・取引条件
最小通貨単位1万通貨
スプレッド1.0銭
証拠金4%(レバレッジ25倍)
ロスカット証拠金維持率50%以下
両建て可能
情報為替ニュース
独自ツール取引通信簿
通貨ペア数20
キャンペーン新規取引500Lot以上で『20,000円』をキャッシュバック

3位 LIONFX 
新規ポジション1万通貨以上お取引で…
2000円キャッシュバック中!
LIONFX
ヒロセ通商
南アフリカランド円・取引条件
最小通貨単位1000通貨
スプレッド1.0銭(原則固定)
証拠金9000円(1万通貨当たり)
ロスカット証拠金維持率100%以下
両建て可能 
情報ツール経済ニュース速報
独自ツール売買比率・価格分布
キャンペーン大王限定タイアップ

4位 くりっく365
くりっく365(外為オンライン)
くりっく365
南アフリカランド円・取引条件
最小通貨単位10万通貨
スプレッド0.758銭(2018年9月平均)
証拠金4%(レバレッジ25倍)
ロスカット証拠金維持率100%か20%の選択可能
両建て可能 
情報兵ブロガーの週間相場予想
独自ツールiサイクル(365での自動売買)
通貨ペア数iサイクル対応25ペア(くりっく365)
キャンペーンiサイクルでの手数料無料(90日)



5位 LIGHT FX
LIGHT FX
LIGHT FX
ランド円・取引条件
最小通貨単位
1000通貨
スプレッド
0.8銭(原則固定)
証拠金
4%(レバレッジ25倍)
ロスカット
証拠金維持率100%以下
両建て
可能 
情報ツール
為替ニュース
独自ツール
売買比率・価格分布
・シストレ
キャンペーン
大王ブログ限定タイアップ中
最大で53,000円をキャッシュバック

5位 みんなのFX 
5Lot以上のお取引をいただいた方に、3000円キャッシュバック!
みんなのFX
南アフリカランド用
南アフリカランド円・取引条件
最小通貨単位1000通貨
スプレッド0.9銭(原則固定)
証拠金4%(レバレッジ25倍)
ロスカット証拠金維持率100%以下
両建て可能 
情報ツールFXレポート
独自ツール売買比率・価格分布・シストレ
キャンペーン最大53000円(大王タイアップ)


2022年度上半期ランド円スワップ合計 

(2022年1月から6月末まで)
年月FX
プライム
by
GMO
LION
FX
みんな

FX
くりっく
365
LIGHT
FX

DMM
FX
2022/1213027002389249926792200
2022/2187024001918200223482020
2022/3221028902553257728132480
2022/4233025002663286426632440
2022/5212034502275249430682150
2022/6324049403482373149053340
合計139001888015280161671847614630
ランド円10万通貨あたり

上半期の合計では
LIONFXがトップになりました。





スポンサーリンク

2022年9月11日日曜日

「最新」南アフリカランド週間見通し(景気後退の懸念が上昇)

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

「最新」南アフリカランド週間見通しをお知らせします。


最新の南アフリカランドスワップポイントはこちら

南アフリカランド円スワップ調査(14社)



①南アフリカランド動向

南アフリカ関係


ランド円のほうは
ドル円上昇の援護を受け
一時8.3円台まで上昇しました。

残念ながら、ドルザーのほうは
週を通してランドが売られ一時17.5台と
2020年8月以来のドル高水準に押し上げられています。

6日に発表された南アフリカGDPの内容が
前期比でマイナス成長となり…
景気後退懸念が高まっています。

現在、頼みの中国経済が減速しつつあり
ドルに対するランド買いは、まだ先になりそうです。


ZARJPY,USDZAR日足チャート

チャート(オアンダジャパン





今週のランドですが
南アフリカ小売売上高に注目です。
この内容が悪いようであれば
ますます南アフリカの景気後退懸念が高まることに
なりそうです。

南アフリカ指標以外では
米ビッグ指標である消費者物価指数、生産者物価指数で
動きことになりそうです。

この内容が次のFOMC金利の判断材料になりますので
確実に押さえていきたいですね。




②南アフリカランド円価格分布(糞ポジチェッカー)

情報元 みんなのFX(会員限定)
※みんなのFX社から許可を頂き掲載しています。
南アフリカランド用


9月10日データ





③売買動向(くりっく365)




くりっく365は東京金融取引所によって運営される公的な取引所FXで……
口座数は国内FX業界で日本一位(2018年12月現在89万口座)です。
売買動向とは①(2種類の売買動向)



今週の日程 


9月12日月曜日



9月13火曜日
21:30米国8月消費者物価指数

9月14水曜日
20:00南アフリカ7月小売売上高前年比
前回-2.5%
予想+8.4%

21:30米国8月生産者物価指数


9月15日木曜日
21:30米国9月ニューヨーク連銀製造業景気指数
21:30米国9月フィラデルフィア連銀景況指数
21:30米国8月小売売上高
22:15米国8月鉱工業生産

9月16金曜日
11:00中国8月小売売上高
23:00米国9月ミシガン大学消費者信頼感指数


南アフリカランド最新スワップポイント







スポンサーリンク