FXプライム byGMO

トルコリラと地獄の日々タイアップ用

2020年11月26日木曜日

ランド円約25%上昇!コロナショックからほぼ全回復

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様


先週末のダブル格下げの影響ですが…

今のところ市場は、まる無視状況で…

ランドが買われています。

ランド買いの要因ですが…
コロナワクチン期待と…
バイデン期待によるものようです。



ZARJPY,USDZAR週足チャート










ドルザー、ランド円ともに…
コロナショックでのランド売りから
ほぼ全回復しており…

ドルザーは19.3から15.0付近まで約22%…
ランド円は5.5円から6.9円まで約25%…
ランドの価値を上昇させています。

現在、ドルザーが2020/2/21以来となる14台を目指し…
15台ブレイクにチャレンジしようとしています。

もし15ブレイクとなると…
(ドル円が105円付近だとして)
ランド円は
ランド円=105円÷15=7.0円
に到達することになります。


それから…
昨日、発表された南アフリカ消費者物価指数が

予想より高く…

17:00南アフリカ10月消費者物価指数前年比
前回+3.0%
予想+3.0%
結果+3.3%


そして、本日発表された南アフリカ生産者物価指数も

予想よりも高く…

18:30南アフリカ10月生産者物価指数前年比
前回+2.5%
予想+2.5%
結果+2.7%


消費側、生産者側、両方において物価(インフレ)が上がっており…

次の政策金利での利下げ懸念が後退しています。

この辺りも市場の安心感を高めているようですね。


南アフリカランド円注文状況


ただ、このランド買いを動きを…
ワタナベ陣営は流石に上げすぎじゃね~のと
警戒を高めているようで…

7円以上は…
売りで考えている方が多いようです。

LIONチャートPLUS+(LIONFX会員限定)
ZARJPY注文状況












スポンサーリンク

2020年11月23日月曜日

ランド影響なし!ダブル格下げにムボウェニ大臣、不満表明

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様


心配されたダブル格下げの影響ですが…

ほとんど無い状況で…
週末の格下げの下落での下げを
週末スタートからヨーロッパタイムまでの間に…
全戻し状況になっています。

ZARJPY,USDZAR1時間足チャート








チャートの動きを見る限り…
南アフリカは既にジャンクなので、今更、格下げところで…
だから何なのという感じで
大したインパクトではないという状況になっているようです。


今回の格下げについて…

フィッチとムーディーズは…

南アフリカの構造改革について…
疑問を呈しており、改革が実施されても、影響がたかが知れているという見解を示しています。

あまり、気持ちいい見解ではありませんが…
要するに前途多難ということですね。


今回の格付けに関して…

ムボウェニ大臣が…
今の南アフリカの経済状況は世界的な経済危機(コロナ等による)もので、
格下げするのは、フェアではないと不満をぶちまけたそうです。



今回の値動きを見る限り… 市場はムボウェニ大臣に同情しているのかもしれませんね。
スポンサーリンク

2020年11月21日土曜日

ダブル格下げ!ムーディーズ&フィッチ

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様


注目の格付けですが…
週末クローズ付近6:00~6:30頃に発表されました。

当初、ムーディーズとS&Pの発表が予定されていたのですが
想定外でフィッチが参加しています。

ムーディーズ
格付け Ba1→Ba2(格下げ)
見通し ネガティブ(変更なし)

S&P
格付け BB-(変更なし)
見通し ネガティブ(変更なし)


フィッチ
格付け BB→BB-(格下げ)
見通し ネガティブ(変更なし)


ムーディ~ズとフィッチの…
ダブル格下げという
痛い結果となっています。

クローズ手前だったのですが…
チャートのほうにも少し影響が出ているようです。

ZARJPY,USDZAR1時間足チャート








当然の如くランド売りで反応しているようです。
時間的に市場のプレイヤーが少ない状況のですので…
反応の規模は限定的だと思われます。

週明けから…
本格的な反応が出始めてくることになりそうですので…
特にスタートは警戒が必要となりそうです。

格付けデーター(2020/11/21)
世界各国 国債格付け一覧
ランクムーディーズS&Pフィッチ




1AaaAAA
2Aa1AA+
3Aa2AA
4Aa3AA-
5A1A+
6A2A
7A3A-
8Baa1メキシコBBB+
9Baa2BBBメキシコ
10Baa3BBB-メキシコ




11Ba1BB+
12Ba2南アフリカBB
13Ba3BB-南アフリカ南アフリカ
14B1B+トルコトルコ
エジプト
15B2トルコ
エジプト
Bエジプト
16B3B-
17Caa1CCC+
18Caa2CCC
19Caa3CCC-
20CaRD
21CD
これで見ると…
南アフリカはトルコ級に近づいてきていますね。

スポンサーリンク

2020年11月19日木曜日

速報!南アフリカ中銀政策金利「ギリギリ据え置き」

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様


注目の南アフリカ中銀政策金利が発表されました。

ちなみ今回の発表時間は22:08ごろでした。

南アフリカ中銀政策金利
前回3.50%
予想3.50%
結果3.50%

ZARJPY,USDZAR30分足チャート









予想通りの据え置きですが…
発表前、チト利下げの可能性が浮上していたので…
一安心という結果となり、初動はややランド買いで反応しているようです。


今回の結果ですが…
中銀メンバーの中で…
据え置き支持3人、利下げ支持2人と…
ギリギリのところで据え置きとなったようです。






スポンサーリンク

2020年11月18日水曜日

ネドバンク!南アフリカの格下げを示唆

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様


週明けからの…
ランドですが…
チト、弱まっていますね。

ZARJPY,USDZAR日足チャート







ドルザー、ランド円ともに…
伸び悩んでいるようです。


市場のほうは…
週末の格付けに警戒を高めているわけですが…

この件に関して…
南アフリカのメガバンク・ネドバンクが…
格下げされる可能性があることを示唆そうです。


ムーディーズは…
見通しをネガティブにしていましたので…

南アフリカ格付け(2020/11/18)
国名ムーディーズS&Pフィッチ
南アフリカBa1 ↓BB →BB ↓
↑:ポジティブ  →:安定的   :ネガティブ

もしかすると…
Ba2に格下げされるかもしれないですね。

関連記事
スポンサーリンク

2020年11月13日金曜日

期待のファイザーワクチン!南アフリカへの輸送は困難

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

週明け月曜に大きく上昇したランド円ですが…
火曜からはジリ下げ状況で推移しています。

ZARJPY,USDZAR4時間足チャート








ドルに対してランドが売られ…
15.72付近のラインを…
下値を切り上げながら狙う展開となっています。

ランド円は6.69円付近が抵抗線となっており…
ドルザーが更に上げる…
もしくは…
ドル円が更に下げるようであれば…
6.69円の抵抗線がブレイクされることになりそうです。

現在、ランドが弱くなっている理由ですが…

90%超の予防効果を示したファイザーのコロナウイルスワクチンが…
その保管に超低温の温度管理に必要となり輸送面において
発展途上国への供給は、相当困難になるということが要因のようです。

何でも、保管するにはマイナス70度以下にする必要があるようで…
高性能な冷蔵庫がないとどうにもならないようです。

これは発展途上国のみならず、先進国でも、この低温環境をつくるのは簡単ではなさそうですね。

最後に…
最新のランドの注文状況をお知らせします。

LIONチャートPLUS+(LIONFX会員限定)
ZARJPY日足チャート









6.5円付近に…
赤の買い注文が多く入っているようです。
6.7円以上では…
売りを考えている方が多いようで…
7.0円には売り注文が多く集まっています。
スポンサーリンク

2020年11月12日木曜日

南アフリカ失業率!前回より大きく悪化

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

先ほど発表された南アフリカ指標の結果です。

18:30南アフリカ第3四半期失業率
前回23.3%
結果33.4%

前回より…
大幅に悪化する内容になっています。

まあ前回の結果が良かったのは…
ただ単に、失業者の多くがコロナで積極的に仕事を探すことが出来ないがために…
いわゆる分子が減ったことによるものです。

南アフリカ失業率=失業者(積極的に求職している人)÷労働力人口

今回は…
コロナの影響が緩和されたことで…
失業率が増えたわけですが…

コロナの影響が完全に払拭された場合…
実際の失業率は40%ぐらいあるのではと、推定されているようです。

この失業問題も含め…
南アフリカは、これ以上の経済打撃を防ぐために…
観光・接客部門を後押しするため…
海外の往来を完全解禁するそうです。

これで、観光業が徐々に盛り上がり…
経済回復へのはじめの一歩を進むことができそうですね。


最期にチャートのほうですが…
ZARJPY,USDZAR日足チャート








バイデン候補の勝利確定や…
ファイザーのコロナワクチン開発で…
週明け大きく買われたランドですが…

現在、やや伸び悩んでいるようで…
月曜の上昇から一服状況にあるようです。

ドルザー15.2から15.5付近に上昇し
ランド円は、6.9円付近から6.7円台に下落しています。





スポンサーリンク

2020年11月5日木曜日

バイデン優勢!ランド6.6円台に回復(トランプ敗北拒否)

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

米大統領選ですが…
開票直後から報道されたトランプ優勢で売られていたランドですが
一夜明けバイデン優勢となり…

売られていたランドが反転し…
ランド円は

このバイデン優勢で…
ランドが買われています。

ZARJPY,USDZAR4時間










ドルザーは16.4台から3/10以来の15.7台に回復し
ランド円は6.3円台から3/16以来の6.6円台に回復しています。

これから深夜2時頃にネバダ州の結果が出て…
ここをバイデンが勝てば完全勝利という状況なのですが…

トランプ大統領は不正を主張し…
敗北拒否をする見込みのようです。

何やらツイッター界隈では敗北拒否というキーワードがトレンドになっているようですが…
要するに米大統領選は…
負けた宣言しないかぎり勝負の決着がつかないそうで…
トランプ大統領が敗北宣言しないかぎり…
大統領選は終わらないということになるそうです。

この辺り、どうなるかわかりませんが…
トランプ大統領が負けを認めないとなると、為替の動きも不安定となりそうですね。

とにかく…
まずは開票が全て終了するのを見届けて…
どう動くか見極めたいです。



スポンサーリンク

2020年11月4日水曜日

早くもトランプ勝利宣言!期待のバイデン劣勢でランド売り

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様


前回の大統領選に続き…
トランプ大統領がまた番狂わせを起こそうとしています。

というよりも、これまでのメディアの予想が…
クソみたい情報だったと言わざるを得ない感じですね。

が事前のバイデン支持率優勢報道で…
下手するとバイデン圧勝なのかなと思っていたのですが

フタを明けてみると…
開票すぐに、トランプ優勢情報が出る始末でした。

16:30時点で、まだ勝敗はついていませんが…
トランプ大統領が早くも勝利宣言したそうです。

南アフリカにとっては
バイデン勝利が望まれていましたので…

開票後からはランド売りが続いているようです。

ZARJPY,USDZAR4時間足チャート










開票前、15.9台だったドルザーがランドが売られたことで
16.38台まで上昇…
この影響でランド円は、6.3円台に突入にしています。

まだ、大統領選の完全決着はついておらず…
ペンシルバニア州、ジョージア州の結果で勝敗が確定しそうです。

ただペンシルバニアでは郵便投票の問題もあり…
結果判明まで時間がかかり、さらに法廷闘争の可能性もあるようです。

こういう状況ですので…
まだ、チャートが動くかもしれませんので要注意です。

果たして、これから…
バイデン候補がどういう声明を出すか注目ですね。


スポンサーリンク

大統領選前にランド買い加速!ついに6.5円台に回復

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様


米大統領選前にランド買いが加速しました。

バイデン勝利期待で、ダウが全面高となり…
リスクオンの動きが起き、全面的にドルが売られてようです。






この影響でランド円は
ZARJPY,USDZAR日足チャート
説明を追加











ドルザーが3/16以来となる15.9台に回復し
ランド円は7/22以来となる6.5台に上昇しました。


バイデン期待でここまで上げるとは…
非常にありがたいのですが…
もし番狂わせのトランプ勝利となると…
チト怖いですね。

ちなみ前回の番狂わせの時のランド円はこんな感じでした。

上記を見てお分かりのように…
かなり激しい動きとなっています。

果たして、今回はどういう動きとなるか…
心配ですね。

最後に大統領選直前の戦士の皆様の状況をお知らせします。

みんなのFX(会員限定ツール)

ランド円価格分布
説明を追加














色説明
青 売りポジ
赤 買いポジ

大底売りのポジが
目立ちますね~
果たしてこのポジが大統領どうなるか…

LIONチャートPLUS+(LIONFX会員限定)

ZARJPY日足チャート
説明を追加











色説明
青 売り注文
赤 買い注文
薄いピンク 売りロスカット注文

注文状況を見る限り下げたところを買おうと考えている方が多いようです。


スポンサーリンク