2019年5月31日金曜日

ランド円再び7.4円台へ下落「本日、貿易収支発表」

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

昨日、発表された南アフリカ指標の結果です。

南アフリカ4月生産者物価指数前年比
前回+6.2% 予想+5.9%  結果+6.5%


南アフリカ4月財政収支
前回-203億ZAR  結果-635億ZAR


生産者物価指数を見るかぎり、インフレが進んでいるようです。
前回、そして予想より大きく悪くなっています。


それから、米中貿易戦争問題も米中ともにやる気満々のようで…
市場で不透明感が増しています。

こういう状況を受け…
ランドは…
ZARJPY,USDZAR4時間足チャート

ドルザー14.6から14.7に押し戻され…
ランド円は再び7.4円台に下落しています。

チャートを見る限り、ラマポーザの内閣人事で…
マブザ氏が再任なったことが尾を引いている感じがありますね~。
ラマポーザ新内閣発表!マブザ再任、やはりズマ派を一掃できませんでした。

最後ですが…
本日、中国指標と南アフリカの貿易収支が登場します。
詳しい日程のほうはこちらで確認されてください
https://www.zarjp.com/2019/03/blog-post_31.html



スポンサーリンク

2019年5月30日木曜日

ラマポーザ新内閣発表!マブザ再任、やはりズマ派を一掃できませんでした。

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様


ラマポーザ政権の内閣メンバーが発表されました。

注目された内閣メンバー数ですが
36から28人に削減されています。

それから市場から期待されていたゴーダン氏が公共企業大臣に…
ムボウェニ氏が財務大臣に起用されています。

この辺りに関して市場は好感し…
ランド買いで反応しています。

ただ、排除されることが期待されていたマブザ氏が副大統領に起用されたため…
全戻しとはなりませんでした。


ZARJPY,USDZAR4時間足チャート

ドルザーが14.6円台まで回復し…
ランド円が7.47円付近まで上昇しています。

チャートを見る限り、マブザ下落からの半値戻しという感じでしょうか。


ラマポーザは結局、ズマを一掃することができず…
マブザ氏それから元ズマが内閣入りしています。

情報源 FXプライム byGMO(会員限定)

二人の大物ズマ派が残ったことで、政権運営にひずみがでる可能性が高まりそうです。

この辺り、ムーディーズがどう判断するか、注目ですね。





スポンサーリンク

2019年5月29日水曜日

ランド円7.3円台へ下落!市場はマブザを毛嫌い

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

ランド円ほうですが…
遂に7.4円台を割り込んでしまいました。

ドルザーも14.8をブレイクし…
大王がこちらで予想した展開に一歩近づいた状況になっています。
ラマポーザ大統領、正念場!マブザ氏を排除できるか…

どうもマブザという輩は相当のワルのようで…
市場は彼が内閣に入ることを毛嫌いしているようです。

彼はいわゆる金にまみれた悪党のようで…

ズマの結婚式で多額の祝い金を包み、ズマから人事で便宜を図ってもらったり…
政治的な殺人にも関与しているような人物で…

いわゆる腐敗や汚職のデパートのような男のようです。

市場はラマポーザに腐敗汚職の絶滅を期待しており…
このデパート野郎が、内閣に入るなど、もってのほかと拒絶しているようです。

いよいよ明日が内閣の発表のリミットです。

ラマポーザ大統領が、どんなメンバーを発表するか…
ドキドキですね。

この発表ですが…
いつになるか、定かでありませんので…
警戒のほうよろしくお願いします。

ラマポーザ大統領の英断を期待したいですね。



スポンサーリンク

ラマポーザ大統領、正念場!マブザ氏を排除できるか…

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様


ランド売りが進み…
ランド円が2018年12月以来の7.4円台に突入しました。

現在…
ドルザーのほうが2018年10月以来の14.8を狙う展開となっています。


ZARJPY,USDZAR週足チャート

もしドルザーが14.8をブレイクし…
15まで到達した場合…

ランド円は、ドル円が109円ぐらいだとして…

ランド円=109÷15=7.26円

最悪、7.2円台に突入することになりそうです。


昨夜のランド下落ですが…
市場はマブザ氏の副大統領就任を警戒しているようです。

ラマポーザの内閣発表が遅れたのは…
もしかするとマブザ氏の不正疑惑が晴れるのを待っていたのかもしれません。
市場ランド売り!南アフリカ副大統領候補にマブザ氏浮上を懸念?

マブザ氏が副大統領となると…
ズマ派の影響が強くなることが予想されているようです。

ただラマポーザとしては、マブザ氏を排除すると…
彼がズマ派を率いて反乱を起こす危険があるため…

彼を邪険に扱うことはできないようです。


内閣は就任してから5日以内に発表しないといけないそうです。

情報源 FXプライム byGMO(会員限定)

5日以内ということは…
5月25日にラマポーザが就任していますので…
リミットは5月30日ということになりそうです。

戦士の皆様、いつ内閣が発表されるかわかりませんので…
十分な警戒のほうお願いします。




スポンサーリンク

2019年5月28日火曜日

市場ランド売り!南アフリカ副大統領候補にマブザ氏浮上を懸念?

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

ラマポーザ大統領の内閣人事に動きが出ました。

不正疑惑で、内閣から外れされるだろうと…

予想されていた、つい最近まで副大統領だったマブザ氏が…

不正疑惑が疑惑で終わったようで…

要するにお咎め無しという状況になったようで…

この結果、彼が、再び、副大統領になる可能性が高まったそうです。



彼は市場からも疑問を呈されている人物で内閣メンバーから外れることを期待されていました。


彼は、なにやら殺人などに関与しているとされているそうで…

もともとズマの鞄持ちでしたが…

大統領選でズマが不利になった途端、ラマポーザに鞍替えした、義理人情のかけらもないような輩のようです。

コヤツが再び副大統領になる可能性が高まったことで…

内閣人事の懸念が高まったようです。

この影響でややランドが売られているようです。

ZARJPY,USDZAR4時間足チャート

ドルザーが14.6まで上昇し…
ランド円が7.4円台に突入しています。

この動きを見る限り…
市場は、まだ元ズマが副大統領になったほうが、いいと判断していたようですね。
南アフリカ副大統領は誰?元ズマが有力候補に




スポンサーリンク

2019年5月27日月曜日

南アフリカ副大統領は誰?元ズマが有力候補に

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

発表が遅れているラマポーザ政権の内閣メンバーですが…

どうも時間が遅れているのは…

副大統領を誰にするか…
不正疑惑のあるゴーダン氏をどうするか…

この辺りに関していろいろ揉めているようです。

ゴーダン氏関しては、不正の疑惑があって現在、憲法違反の可能性を指摘されています。
https://www.zarjp.com/2019/05/blog-post_27.html

それから副大統領の人事ですが…

副大統領マブザ氏は不正疑惑で、続投が厳しいとされています。

それで…
空いた副大統領ポストに踊り出てきたのが…

ズマ元大統領の元妻であるダニエル・ズマ氏です。


彼女は、いわゆるズマ派閥で、ANC内でラマポーザ派閥とやりあう関係であります。

ラマポーザ派閥として、ズマ派閥は邪魔な存在ではありますが…

彼女は国民から人気もありますので、この辺りに関しては…
上手く立ち回る必要があるようです。

それで、ラマポーザが…

この元ズマを副大統領に担ぎ上げることによって…
ズマ派からの文句やチャチャを緩和し、正面衝突を避けようとする戦法…

いわゆる、ご機嫌取り人事もあるのではと予想されているようです。



この元ズマですが…
言葉悪いですが、齢70のばあ様です。

ですが、能力が高くそして実力があるようです。

彼女はイギリスの名門リバプール大学出身で…
ネルソン・マンデラの元で大臣を歴任しています。

なお2017年の選挙でラマポーザと戦い…
接戦となり…
ラマポーザ2440対2261元ズマ
という僅差で破れています。

要するに、彼女は人気を考えると邪険にできる相手ではないわけですね。

この元ズマの人事がどうなるか…

非常に興味深いですね。
もちろん
市場も大注目しているようです。













スポンサーリンク

南アフリカ内閣発表は遅れる見込み(ラマポーザ、人事に難航)

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

気になるラマポーザ政権の内閣メンバー発表ですが…

当初、26日とされていたのですが…
どうも遅れているようで…

最新の情報によると、
ラマポーザは具体的な日時は示しておらず、今週中にずれこむ見込みようです。

今回はメンバー数の削減などあって難航しているようです。

特に注目なのは中銀の国営化を推進しようとしているマブザ氏の去就…
マブザ副大統領!南アフリカ中銀を国営化へ再確認…

それから野党から入閣を反対されているゴーダン大臣の再任です。

ゴーダン大臣はSARS(南アフリカ入札庁)の職員に不正な支払いを働いた疑惑があり、このことで憲法を違反していると主張されています。

こういう状況になっているので…
野党EEFがもしゴーダンを入閣させたら、腐敗したズマ政権と変わらないとけん制しているようです。

さらに野党のみならず、アナリストも入閣させないほうがいいと述べています。

市場から信頼の高いゴーダン大臣がこのようような状況になるとは…
ラマポーザも頭を痛めることになりそうですね。

果たしてゴーダン氏はどうなるか…
大注目ですね。

スポンサーリンク

2019年5月23日木曜日

速報!南アフリカ中銀政策金利(2019年5月23日)「中銀、成長率予想引き下げ」

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様



先ほど発表された政策金利の速報です。

22:11南アフリカ中銀政策金利
前回6.75%  予想6.75%  結果6.75%


結果のほうですが…
予想通りですが、据え置きとなりました。


発表前後、ランド売り反応が生じています。

ZARJPY,USDZAR1時間足チャート

ランドが売られ…
発表時、ドルザー14.5まで跳ね…
ランド円は7.57円付近まで下落したようです。


今回の据え置きという結果にも関わらず…

ランドの反応がイマイチだったのは…

中銀の委員メンバーの2人が利下げを要求し…

情報源 FXプライム byGMO(会員限定)


さらに中銀は…
2019年の成長率予想を引き下げたそうです。

情報源 FXプライム byGMO(会員限定)

折角、据え置きという決して悪くはない結果だったのですが…

チト、バックグラウンドが悪かったようです。

とりあえず、ここまで報告だけしておきます。




スポンサーリンク

本日、南アフリカ政策金利登場、発表時間は?

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様


本日、南アフリカ中銀政策金利が発表されます。

気になる発表時間は未定となっており…

これまでは日本時間22時過ぎ頃に発表されています。

ちなみに前回は22:10頃でした。
前回発表時は据え置き結果に対してややランド買いとなっています。

詳しくはこちら…
南アフリカ中銀政策金利は据え置き


今回も据え置きで予想とされています。

昨日の消費者物価指数でインフレがやや低下しましたが…
利下げになるほどのインフレ低下ではなそうですので、市場の予想通りとなりそうです。

ただ結果が出るまでは、安心できませんので…
本日の22時付近は、チャートの監視をよろしくお願いします。


現在チャートのほうはですが…
ZARJPY,USDZAR4時間足チャート

今夜の政策金利を控え、やや動きが鈍くなっているようです。
ドルザーはややランドが買われジワジワと上値を切り下げている状況ですが…
ドル円が下落していますので、ランド円は膠着気味になっているようです。




最後ですが、昨日、ラマポーザが大統領に選出されました。
今週土曜に就任式が行われます。

就任式でどういうスピーチをするのか、こちらのほうにも注目していきたいですね。

スポンサーリンク

2019年5月22日水曜日

ラマポーザ!内閣人事でズマ残党排除へ

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

冒頭まずは謝罪させて下さい。

昨日、本日発表された南アフリカ消費者物価指数の結果が出てもないのに…

出たと誤った情報を流してしまいました。

本当に本当に申し訳ございませんでした。

今後は細心の注意を払い、少しでも役にたつ情報を流すことで、今回のミステイクを償うことができればなと思っています。

改めまして本当に申し訳ございませんでした。


早速ですが…
本日、南アフリカ消費者物価指数が発表されました。

17:00南アフリカ4月消費者物価指数前年比
前回+4.5%  予想+4.5%  結果+4.4%

結果のほうは前回、そして予想よりも改善されています。
この結果ですが、ガソリンや食料費が抑えられていたことが要因のようです。

南アフリカ中銀のインフレターゲットが3〜6%ですので…
今回の結果はターゲットの中央値を下回ったことになります。


それから、ラマポーザ大統領が、本格に人事にメスを入れはじめたようです。

副大統領であったNO2であるマブザ氏を、今回の人事で内閣から外す意向のようです。


マブザ氏は、いわゆるズマの残党で、前回の人事でなぜに彼をNO2である副大統領にするのか?と格付け機関から疑問を呈されていました。
格付機関の反応!!ラマポーザ新内閣(副大統領はズマの亡霊)

今回はズマの残党を排除することで、政権運営がよりスムーズになることが期待できそうです。

これで、内閣メンバーの正式発表が楽しみになりましたね。

このメンバーは25日に発表される予定のようです。
どんな顔ぶれになるか興味深いですね。


スポンサーリンク

2019年5月17日金曜日

格下げ警告!忘れたころにムーディーズがやって来ました。

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

ランドが再び下落し…
週末のクローズを迎えようとしています。

ランドが弱い原因ですが…

一つは米中貿易戦争懸念が再燃しているようです。

中国の国営メディアがアメリカと協議を続ける気がないと報じたようで…
市場は警戒を高めたようです。

情報源 FXプライム byGMO(会員限定)



それから、もうひとつ…
ムーディーズから警告が来ました。

ムーディーズが…
低下が懸念されるGDP成長率や…
ゴールドマン・サックス!エスコム停電で南アフリカGDPの低下を懸念

国営企業エスコムの債務問題等…
南アフリカ予算の焦点!エスコムの債務を引き受けるか否か

これらの問題に対して…
ラマポーザ大統領が政策で改善させなければ、格下げの方向に進むことになると警告したそうです。

ここのところ南アフリカ総選挙に気を取られ…
ムーディーズの格下げ懸念の件はすっかり忘れていましたね。

やはり、そろそろムーディーズもケジメを付けないといけないようで…
ラマポーザ大統領にしっかりと改革をやれよと、圧力をかけたようです。

ムーディーズの南アフリカのジャンク懸念が始まって2年の時が過ぎています。
このジャンクなるかも懸念を2年も引っ張っているわけですね。

南アフリカとしては、ムーディーズからジャンクに格下げされないことが最後の砦ですので、ラマポーザ大統領もムーディーズの警告を無視することは出来ません。
なんとしてもムーディーズからジャンクを喰らってはいけない理由

次の格付け発表は2019年11月になる見込みです。
これまでに、ラマポーザ政権はきちんとした政策を実施しなければなりません。

来週、ラマポーザ大統領が新内閣を発表し新たな政権がスタートします。

ムーディーズが納得するようなスタートを切ってもらいたいですね。

スポンサーリンク

2019年5月14日火曜日

市場の注目は!ラマポーザ政権の2019年新内閣人事

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様


昨日は米中貿易戦争の懸念が高まりランドのほう下落しています。
中国、報復関税発表

人民元、大幅下落


この影響で人民元も値を下げており、中国と関係の深い豪ドルも75円台まで下落しています。

特に人民元のほうですが、急速に下落しており…
CNHJPY(人民元円)日足チャート

先週から下落が続き、15円台に突入しています。

市場のほうでは…
中国政府が元安を食い止めるため介入するのではと予想されているようです。


南アフリカ内閣人事に注目


それから南アフリカのほうですが…

市場のほうでは
早くもラマポーザ政権の内閣人事に注目が集まっています。

特に注目されているのは内閣メンバー数の削減です。
現在、南アフリカの閣僚は35人で、世界でトップクラスの大所帯だそうです。

ちなみに米国の閣僚が15人、日本が20人ぐらいですので…
この35人というのが、いかに多いのか判断できると思います。

この35人という人数は多すぎだと野党から批判されており…
莫大な費用がかかっているようです。

現在、ラマポーザ大統領は閣僚人数を30人未満に削減しようとしているようで…
この辺りがどうなるか市場は注目しています。

この内閣の発表ですが…
5月25~26日に予定されているようです。

メンバーの顔ぶれ、そして人数がどうなるか、非常に楽しみですね。
是非、市場が納得するような人事を行ってもらいたいものです。






スポンサーリンク

2019年5月12日日曜日

激戦2019年南アフリカ総選挙結果!ANC得票率57.5%、ハウテンは辛勝

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

2019年5月8日に行われた南アフリカ総選挙の集計結果が出ました。



2019年南アフリカ総選挙結果



2019年南アフリカ総選挙得票率
党   派2014年(%)2019年(%)
アフリカ民族会議(ANC)62.2557.51
民主同盟(DA)22.2520.76
経済的解放の闘士(EEF)6.2510.79
インカタ自由党(IFP)2.503.38
自由戦線プラス(FF Plus)0.92.38

2019年5月南アフリカ総選挙の結果はラマポーザ率いるANCが得票率57.51%で勝利しています。

前回選挙(2014年)から5%減という結果で、期待された60%台を維持することが出来ませんでした。

ただ、選挙前から得票率が下落する見込みでしたので、許容範囲という感じでしょうか。

今回の注目ですが、EFFが大きく躍進しています。
この党は、白人から全て奪い返せという過激なスローガンを掲げる党で、ANCのやり方はヌルいと批判しており、土地の補償無し収用を先延ばしはできないとし、鉱山国有化を2023年までに目指すとしている過激な党です。

この党の支持が増えたことで、ラマポーザ政権は土地補償無し収用を急かされることになりそうです。

関連記事


それから、注目されたハウテン州の結果ですが…

2019年南アフリカ総選挙ハウテン州結果


ハウテン州得票率

党   派2014年(%)2019年(%)
アフリカ民族会議(ANC)54.7950.19
民主同盟(DA)31.5127.45
経済的解放の闘士(EFF)10.9614.69
自由戦線プラス(FF Plus)1.23.56
その他1.544.19
ギリギリ、ANCが過半数を確保しています。
こちらでもEFFが大きく票を伸ばしており、ラマポーザ陣営への不満が高まっているのことが表れた結果となりました。

この状況ですと、ANCが汚職問題やエスコム問題をきちんとクリアーしない限り、次の選挙ではハウテンで過半数をキープするのは難しそうですね。

ちなみに今回のハウテン州選挙で、南アフリカ最大都市ヨハネスブルグ地区でANCは過半数を割り込み得票率49.62%です。

ヨハネスブルグ地区得票率

党   派2014年(%)2019年(%)
アフリカ民族会議(ANC)52.2849.62
民主同盟(DA)32.3729.6
経済的解放の闘士(EFF)10.1314.89
自由戦線プラス(FF Plus)0.380.98


更に首都プレトリアにあるツワネ地区でも46.08%で過半数を割り込んでいます

ハウテン州ツワネ地区得票率

党   派2014年(%)2019年(%)
アフリカ民族会議(ANC)49.3149.08
民主同盟(DA)33.7529.52
経済的解放の闘士(EFF)11.5115.19
自由戦線プラス(FF Plus)2.486.27

今回の選挙で…
ANCは最大都市ヨハネスブルグと首都プレトリアでコントロールを失ったことになります。

また注目なのは
プレトリアでFF PLus党が3倍増という大躍進しています。
FF Plusは白人系の野党で、土地収用に反対しています。

FF Plusの躍進で5大政党の中に白人系の党が2つ入ることになり、南アフリカのメディアでも大きく注目されています。


市場はANC勝利を好感


最後ですが…
市場のほうはトータルでANCが勝利したことを好感しているようでランドのほうは買われています。

ZARJPY,USDZAR日足チャート
ドルザーが14.1台に回復し…
ランド円は7.7円台に上昇しています。

今回の選挙の結果を受け、ラマポーザ陣営も汚職問題やエスコム問題を解決しない限り、どうにもならないと改めて気づかされたと思います。

まずは経済の足を引っ張るエスコム問題を徹底的に改革してもらいたいですね。

スポンサーリンク

2019年5月10日金曜日

ANC勝利確定も過去最低の得票率!あとはハウテンの結果次第

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様


南アフリカ総選挙ですが、80%開票され…

ANCが得票率約57%を確保し、ANCの勝利が確定しています。

これで、ラマポーザ氏が引き続き大統領を再任することになります。

ANCこの得票率は過去最低で、ANC離れが進んでいるのは歪めないようです。



それから、注目のハウテン州で、まだANCが過半数を獲得しておらず…
2019年5月8日南アフリカ総選挙の最大注目はヨハネスブルグがあるハウテン州
現在(2019年5月10日19時)において、ANCの得票率が約49.5%です。

市場のほうもこちらの結果が出るまでは完全に安心することは出来ないようで、現在、注意深く見守っているようです。

ただ過半数まであとカンマ5%ですので、なんとか、逃げ切って欲しいですね。

最後にチャートのほうですが…
ZARJPY,USDZAR4時間足チャート

選挙の懸念が後退し、ランドが買われ……
ドルザーが14.2まで進み…
ランド円は7.7円台に回復しています。

あとはハウテン州でANCが過半数を取ると、もう一段上げの期待ができそうですね。







スポンサーリンク

2019年5月9日木曜日

今のところANCが順調にリードしているようです。

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

南アフリカ総選挙のほうですが…
3割ほど開票が進んだようです。

現地点ではANCが過半数を獲得し順調にリードしているようです。

ただ早くも、ANCは西ケープ州で野党DAに大幅にリードされており、この州での敗北が決定しそうです。

それから注目のハウテン州ですが…
5月9日19:34においてANCが50.4%でリードしているいるようです。

野党第1党DAが27.9%、野党第2党EFF13.88%で…
このまま上手く進むとギリギリ過半数を維持出来そうですね。

ただ同時刻において、ハウテン州ヨハネスブルグ地区では、ANCが47%、DAが32%、EFFが14.6%で、ANCと野党合計の差がかなり競っている状況です。

ヨハネスブルグは影響力がある南アフリカ最大都市です、ここでのこの状況は、ラマポーザにとってチト痛いですね。

下馬評でANCがハウテン州で過半数割れを起こす予想が立てられていましたので、最後まで油断はできませんね。

最後にチャートのほうですが…
ZARJPY,USDZAR日足チャート

ランドほうはドルザー、ランド円ともに…
選挙の最終結果待ちという状況であまり動いていないようです。

11日の最終結果まで、油断禁物ですので、引き続き警戒のほうよろしくお願いします。



スポンサーリンク

2019年5月8日水曜日

南アフリカ総選挙、投票開始!明日早朝からの速報に注意して下さい。

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

日本時間5月8日14時に南アフリカ総選挙がスタートしています。
投票締め切りは9日4時です。

今回の選挙はANCが勝つのは間違いないのだけでも、その勝ち方が問われているようです。
ANCが6割近い議席が取るようであれば、ランド買いになるようですが…
5割程度となるとランドが売られるという予想になっています。

それからもう一つ焦点はヨハネスブルグがあるハウテン州の戦いです。
都市部ではANC離れが加速しており、西ケープ州ではDAが過半数を取りANCは野党に転落しています。

今回の選挙で、ハウテン州でもANCは過半数を取れないのではと危惧されており、もし野党に負けるようであれば、ランドが売られることになりそうです。
2019年5月8日南アフリカ総選挙の最大注目はヨハネスブルグがあるハウテン州


FXプライム byGMO井戸端為替会議の甲子園先生によりますと、ANCがハウテン州で50%を割るのは確実で、DAに議席数で抜かれないかが注目で焦点は得票率だそうです。

情報源 FXプライム byGMO(会員限定)

明日の早朝あたりから選挙速報が出始めるようですので、ランドも反応してくることになりそうです。

なお最終的な結果は11日(土曜)になる見込みのようです。

結果まで時間がありますので、我々としてはこれから流れる開票速報に注意していく必要がありそうです。

関連記事
南アフリカ総選挙!2つの焦点「ANC議席数&土地問題」

スポンサーリンク

2019年5月7日火曜日

明日いよいよ総選挙!発表は現地時間10~11日になる見込み

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様


本日発表された南アフリカ景況感指数がいい結果となっています。

18:30南アフリカ4月景況感指数
前回91.8 予想91.7 結果93.7


この結果は今年1月以来の最高の数字で、選挙によって景気が良くなるという予想が高まっていることが要因のようです。

要するにラマポーザが勝って、いい方向進むだろうという期待のあらわれですね。


この指標発表後、ランドはやや買われているようです。
ZARJPY,USDZAR1時間足チャート

わずかですがドルザーでランドが買われ…
ランド円が上昇しています。


期待された選挙ほうですが、与党ANCが勝つのは間違いなさそうです。
ただ議席を大きく減らすのではという懸念が高まっており…

予想も50~60%と大きく開きがあります。

またラマポーザの的は野党だけでなくANCにいるズマの残党が足を引っ張っているようです。
選挙後にズマの残党とやり合うことになるのは必須で、この辺りは市場も懸念を示しています。


最後にですが…
南アフリカ総選挙は日本でも関心が高いようで、日経新聞にも取り上げられています。


こちらでもハウテン州がカギになるとされており、ここでANCが過半数を割ると波乱となりそうです。
2019年5月8日南アフリカ総選挙の最大注目はヨハネスブルグがあるハウテン州


選挙の投票は明日行われ、選挙結果は現地時間10~11日に判明する見込みのようです。

ランドが上昇するためにはANCが議席を6割付近でキープすることが最低条件のようです。

なんとか6割キープを実現してもらいたいですね。



スポンサーリンク

2019年5月6日月曜日

ランド円下窓発進!トランプが中国へ追加関税(ラマポーザ最後のアピール)

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

油断していましたね。

「連休、大きな動きないよね」とあぐらをかいていたところ…
連休最終日、トランプ砲が炸裂しています。

トランプ大統領、中国に追加関税表明


しかもトランプ砲の矛先が南アフリカ最大貿易相手国である中国という…

なんでも、米中貿易交渉が中々、進展しないことに対し、トランプ大統領はしびれを切らし…

中国に対し関税を追加することを表明したそうです。

トランプ大統領としては、8日から行われる米中貿易協議を優位に進めるための脅し的な表明だったようですが…

これを受けた中国は…
8日からの米中貿易協議をキャンセルする意向のようです。

情報源 FXプライム byGMO(会員限定)

中国は強いですね。
この感じだとトランプ大統領とやり合う気のようです。

このまま行けば、10日にトランプ大統領の追加関税が発動されます。

現在、市場のほうでは中国がどんな報復措置を行うか警戒が高まっているようです。

これから中国がどんなアクションを行うか注目ですね。

このトランプ砲の影響で…
円買い、ドル買いが起きています。

この影響でランド円は
ZARJPY,USDZAR1時間足チャート

ドルザーでランドが売られドルが買われ…
ランド円はドル円の下落も加わり…
7.6円台に値を下げています(2019年5月6日9:24)

中国と関係の深い南アフリカにとって、痛い展開ですね。

こういう状況の中…
5月8日に南アフリカ総選挙が実施されます。

ラマポーザ大統領、最後のアピール


今回の争点は与党ANCが議席を6割程度維持できるかということですが…
2019年5月8日南アフリカ総選挙の最大注目はヨハネスブルグがあるハウテン州

このカギを握るのが若者層です。

アパルトヘイトを知らない若者層には、反アパルトヘイトで勢力を伸ばした与党ANCの反アパルトヘイト後光の威力が低下しているで…

与党ANCの汚職問題や、改善しない失業率に三行半を突きつけているようです。
南アフリカランド4日連続下落(ラマポーザ大統領、失業率改善計画発表)

ラマポーザ大統領もこの辺りは心得ており、失業率をなんとかしようとしているようで…
激戦が予想されるハウテン州ヨハネスブルグで昨日、最後の選挙スピーチを行い…
失業率の改善と汚職撲滅に向け頑張ることをアピールしたそうです。

反アパルトヘイトというスローガンで国民の支持を得てきたANCですが…
時が経つにつれ、このスローガンも色あせます。

白人から土地を補償無しで収用することが、最後の反アパルトヘイト弾かもしれないですね。







スポンサーリンク

2019年5月4日土曜日

南アフリカ総選挙!2つの焦点「ANC議席数&土地問題」

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様


いよいよ来週2019年5月8日に南アフリカ総選挙が行われます。
今回の総選挙は世界中から注目されており、2つの大きな焦点があるようです。


与党ANCが6割の議席を保てるか


ラマポーザ率いるANCの勝利が予想されていますが…
問題はその勝ち方で、議席6割を確保出来るかに焦点が集まっています。

ANC党は反アパルトヘイトをダイナモに、勢力を拡大した黒人の党ですが…
2014年に7割近くあった議席が現在6割に減少しています。

今ではアパルトヘイト知らない世代が有権者となり…
目立つの元ズマ大統領の汚職だったり…
逆アパルトヘイトという黒人による白人迫害が逆差別として世界を震撼させています。
逆アパルトヘイトという黒人による白人の迫害

もう一つの焦点!土地収用問題

今回の選挙は、白人から土地を補償無しで収用しようとしている問題を国民がどう判断するかに、大きな注目が集まっているようです。

既に、大都市圏である西ケープ州でANCは土地補償無し収用に反対するDA(白人系野党)に議席で負けており…

今回は首都があるハウテン州で接戦が予想されているようです。
2019年5月8日南アフリカ総選挙の最大注目はヨハネスブルグがあるハウテン州
現在ハウテン州のANC議席は54.9%で、今回過半数を維持できないのではと懸念されています。




米トランプ大統領も土地問題に対して、苦言を呈しており…
ああトランプが南アフリカの土地補償無し収用問題に懸念・・

今回の選挙は世界中が注目しているようです。
ANC支持は年々減少しているようで、今回更に議席を減らすようであれば、ランドに影響が出てくることが予想されています。


南アフリカランド・スワップポイント集計結果

こちらでお伝えしている
南アフリカスワップポイント・カウンター主要FX会社

2019年4月度のスワップ集計の結果です。

 南アフリカランド円スワップポイント
2019年4月度(10万通貨あたり)
4月FX
プライム
by
GMO
LION
FX
みんな

FX
くりっく
365
SAXO
BANK
YJFX
DMM
FX
GMO
クリック
証券
01150150150141140110110110
02150150150136140120110110
03150450450445140330110330
04450150150140430110330110
05150150150147140120110110
0600000000
0700000000
08150150150141140110110110
09150150150138140120110110
10150450450435140360110330
11450150150140430110360110
12150150150140130110120110
1300000000
1400000000
15150150150140140120120110
16150150750738140600120550
17750450150140710110600110
181501500014001200
190150000000
2000000000
2100000000
22015015013201100110
23150150150143140110120110
24150450450166014011001201210
25133015080029116201101320220
26300150300031002400
2700000000
2800000000
290150000000
300150000000
平均174.3150.0166.7174.9177.0128.7144.7132.0

2019年4月度 集計結果
FX会社(10万通貨あたり)2019年4月合計(円)平均順位
FXプライム byGMO5230174.33
LIONFX4500150.05
みんなのFX5000166.74
くりっく3655247174.92
SAXOBANK5310177.01
YJFX!3860128.78
DMMFX4340144.76
GMOクリック証券3960132.07


今月は先月から順位が大きく動いています。

先月同値で1位をだったみんなのFX、FXプライム byGMO、LIONFXをサクソバンクFXがその牙城を崩しています。

11倍デーのスワップで差が出たようです。


今月の1位から5位までFX会社のスペックを紹介します。



サクソバンクFX
サクソバンク証券
南アフリカランド円・取引条件
最小通貨単位5万通貨
スプレッド0.7銭~(変動制)
証拠金10.5%
ロスカット証拠金維持率100%以下
両建て可能
情報サクソバンク アカデミー
独自ツール月曜3時スタート(米標夏時間は4時)
通貨ペア数158
キャンペーン(大王タイアップ・条件あり)

★2位 くりっく365 

くりっく365(外為オンライン)
くりっく365
南アフリカランド・取引条件
最小通貨単位10万通貨
スプレッド0.758銭(9月平均)
証拠金4%(レバレッジ25倍)
ロスカット証拠金維持率100%か20%の選択可能
両建て可能 
情報兵ブロガーの週間相場予想
独自ツールiサイクル(365での自動売買)
キャンペーンiサイクルでの手数料無料(90日)



FXプライムbyGMO
トルコリラと地獄の日々タイアップ用
南アフリカランド・取引条件
最小通貨単位1000通貨
スプレッド3.0銭(原則固定)
両建て可能
情報ツールマーケット情報井戸端為替会議
独自ツールぱっと見テクニカル 外為ウォッチ
キャンペーン最大40000円(大王タイアップ)

★4位 みんなのFX 
みんなのFX
南アフリカランド用
南アフリカランド円・取引条件
最小通貨単位1000通貨
スプレッド1.8銭(原則固定)
証拠金4%(レバレッジ25倍)
ロスカット証拠金維持率100%以下
両建て可能 
情報ツールFXレポート
独自ツール売買比率・価格分布・シストレ
キャンペーン最大53000円(大王タイアップ)




★5位 LIONFX
LIONFX
ヒロセ通商
南アフリカランド・取引条件
最小通貨単位1000通貨
スプレッド1.0銭(原則固定)
証拠金4%
ロスカット証拠金維持率100%以下
両建て可能 
情報ツール経済ニュース速報
独自ツールLION分析ノート
キャンペーン大王限定タイアップ中




スポンサーリンク

外為どっとコム・タイアップ中

「地獄の日々」経由の新規口座開設+お取引で、もれなく「3,000円」キャッシュバック!