2018年11月30日金曜日

南アフリカ高等裁判所!白人団体アフリフォーラムの土地問題の訴えを却下・・

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様


先ほど発表された南アフリカ指標の結果です。

21:00南アフリカ10月貿易収支
前回-30億ZAR  予想-50億ZAR  結果-56億ZAR  改定値-38億ZAR
21:00南アフリカ10月財政収支
前回+34億ZAR  予想-335億ZAR   結果-324億ZAR



貿易収支は予想を下回り・・
財政収支が予想を上回る結果となりました。

この結果によってチャートのほうは・・
ZARJPY,USDZAR1時間足チャート
発表直後は大きな反応はありませんでした。

それから土地補償なし収用問題についてニュースがありましたので紹介します。
ああトランプが南アフリカの土地補償無し収用問題に懸念・・

現在ラマポーザは白人から土地を補償無しで収用するために・・
憲法を改正しようとしています。
ランド急落!ラマポーザ大統領が土地補償無し収用に向け憲法改正を進める発表
それで国会に憲法改正のための報告書を12月4日に提出しようとしていたところ・・

南アフリカの白人団体アフリフォーラム(AfriForum)が・・
この報告書作成において問題があるとして・・
報告者提出の停止を求めた訴訟を起こしました。
その訴えが本日、南アフリカ高等裁判所によって却下されました。
これにより、ラマポーザの土地補償無し収用が一歩前進したことになります。

この問題、市場は強く懸念していますので・・
ことが進めば進むほど警戒が高まりそうですね。

12月4日の報告書提出ということですので・・
内容のほうわかり次第、こちらでお知らせしていきたいと思います。



スポンサーリンク

2018年11月29日木曜日

速報!南アフリカ生産者物価指数、予想より悪化・・

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

先ほど発表された南アフリカ指標の結果です。

15:00南アフリカ10月マネーサプライM3前年比
前回+7.00% 予想+7.00% 結果+5.99%

15:00南アフリカ10月民間部門信用前年比
前回+6.26% 予想+6.40% 結果+5.82%


18:30南アフリカ10月生産者物価指数前年比
前回+6.2%  予想+6.3% 結果+6.9%



指標のほう全て良くなく・・
生産者物価指数を見るとインフレのほうも上昇しているようです。

幸いチャートのほうスルーされており・・

また市場のほうは昨日のパウエル発言で・・
パウエル議長の発言で南アフリカランド急伸!
ドル売りが続いている状況で・・
結果的にランドが上昇しています。

ZARJPY,USDZAR4時間足チャート

ドルザーのほうは13.6台まで進み・・
ランド円は一時8.3円台まで上昇しています。

こういうのを見ると・・
ドルの影響の大きさを実感させられますね。

今日の指標結果も悪く・・
さらに南アフリカの悪いニュースが続いているのですが・・
南アフリカ電力会社ESKOM業績悪化!(消費者信頼感も悪化)
南アフリカ航空SAAの問題
こういうのはスルーされ・・
ドル安によってランドが買われている状況です。

市場のほうは・・
今日これから発表されるFOMC議事録の米利上げに関する内容を・・
見極めようとしているようです。

情報源 FXプライム byGMO(会員限定)

FOMC議事録は28時に予定されています。

戦士の皆様・・
この時間帯、ご注意くださいますようお願いします。



スポンサーリンク

パウエル議長の発言で南アフリカランド急伸!

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

ランドのほうが急伸しています。

トルコブログでもお伝えしたのですが・・
トルコリラ21.7円台に上昇!パウエル議長が利上げ終焉を匂わせる・・
昨夜のパウエル議長の発言でドルが大きく売られました。

この影響で
ZARJPY,USDZAR1時間足チャート

ドルザーが13.7まで進み
ランド円は8.2円台に回復しています。

今回の上昇はランド要因ではないのですが・・
ドルが弱まることはランドにとって追い風になりそうです。

来年あたりこれまで長く続いたドル高が終わりを向かえるかもしれないですね。
このドルの行方を占うFOMC議事録が本日28時に登場します。
恐らく利上げに関することが発表されることになり・・
内容次第で動きことが予想されますので・・
ご注意くださいますようお願いいたします。

最後ですが・・
赤字を垂れ流す南アフリカ国営企業・・
ムボウェニ大臣!問題国営企業SAAに大鉈を振るう・・
南アフリカ航空SAAの問題を日経新聞が取り上げています。
こちらを読むと・・
スカポンタンが経営すると、とんでもないことになるのがよく理解できます。
時間のある戦士の方は是非、ご一読ください。
スポンサーリンク

2018年11月28日水曜日

南アフリカ電力会社ESKOM業績悪化!(消費者信頼感も悪化)

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

先ほど発表された南アフリカ指標の結果です。
16:00南アフリカ第3四半期消費者信頼感
前回+22  予想+15 結果+7

結果のほう昨日の企業信頼感に続き・・
大きく悪化しています。
要因ですが・・

失業率の上昇
付加価値税(VAT)の引き上げ
これらが消費者マインドを冷やしているようです。

この指標発表後は・・
ややランドが売られているようです。
ZARJPY,USDZAR1時間足チャート
ドルザーが14手前まで上昇し・・
ランド円は8.13台に下落しています。

それからもう一つ悪い情報が入っています。
電力会社ESKOMの業績が悪化しているようです。

ESKOMは労働者のストライキ等でよく停電を起こす・・
南アフリカランド下落!ESKOM問題で再び停電懸念浮上・・
南アフリカ経済の足を引っ張る国営企業で・・・
格付け機関からも大きく懸念を示されています。
フィッチ社!ESKOM問題に懸念表明

業績を改善するには、人員削減する必要があるのですが・・
ムボウェニ財務大臣!中間予算前にESKOM人員削減に言及・・
簡単には削減できないようです。





スポンサーリンク

ラマポーザ大統領!来年5月の総選挙に向け始動・・

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

昨日発表された南アフリカ指標の結果です。

19:00南アフリカ第4四半期企業信頼感
前回+38  予想+40 結果+31

予想より悪い内容となりました。

この要因ですが・・
ラマポーザ大統領の政治的な政策等に不信感が大きくなっているためのようです。
不信感といえば・・
最近、大統領であるラマポーザ自身にも疑惑が降り注いでいる状況になっています。

こういうのを払しょくしたいラマポーザ大統領は・・
来年5月に行わる予定の南アフリカの総選挙に向け早くも始動しているようです。


上記のニュースによると・・
次の選挙に備え、国営企業の幹部を解雇したそうです。
汚職絡みを一層して、選挙に挑みたいところのようです。

どんな選挙になるか興味深いですね。

スポンサーリンク

2018年11月27日火曜日

ラマポーザ大統領!最低賃金法案に署名・・

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

週明けから、ややランド後退しています。

市場のほうはこれ以上・・
積極的に買う材料が見当たらない状況のようです。

情報源 FXプライム byGMO(会員限定)

それから・・
ラマポーザ大統領が最低賃金引き上げ法案に署名したそうです。


これによって時給が16ランドから20ランドになったそうです。
時給20ランドというと・・
日本円に換算すると、160円程度です。

こういうのを見ると南アフリカの水準は・・
先進国と比べかなり低いですね。

この引き上げに関しては・・
市場はインフレや失業率に関して懸念しているようです。
詳しくはこちらをご覧ください。
また困難が発生!ラマポーザ政権に賃上げ要求


最後ですが・・
市場は週末に行われる米中首脳会談を警戒しているようです。

会談の内容によっては・・
中国と関係の深いランドは影響を受けることになりそうです。

こちらの結果がでるまで・・
ランドのほうは方向が定まりにくくなりそうですね。



スポンサーリンク

2018年11月24日土曜日

速報!S&P社南アフリカ格付け「ジャンクのまま」

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

6:10頃、格付けが発表されたようです。

S&P社南アフリカ格付け

結果のほうはジャンクのまま据え置きでした。

格付け BB  
見通し 安定的

据え置きということで

チャートのほうはスルーされています。

ZARJPY,USDZAR1時間足チャート


詳しくはこちらをご覧ください。
スポンサーリンク

2018年11月23日金曜日

ランド戦士の皆様!S&P社の格付け発表を忘れてはいけません。

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様


昨日、南アフリカ中銀の利上げでランドが上昇し・・
南アフリカ中銀政策金利!予想どおり利上げ(クガニャゴ総裁インフレ懸念表明)
一安心されているところだと思います。

ただまだ、完全に安心するわけにはいきません。

いよいよ本日これから・・
S&P社の南アフリカ格付けが発表されます。

情報によると・・
格付け発表は金曜の取引終了後に予定されているようです。

ということは・・
前回のムーディーズの発表と同じ時間帯になる可能性が高そうですね。
速報ムーディーズ南アフリカ格付け!アップデートを保留?

今回のS&P社格付けは・・
いわゆるムーディーズ格付けの前哨戦のようなものですので・・
南アフリカランド建て債が下落!ムーディーズ格付けを警戒・・
最低でも据え置きという結果が欲しいですね。

最近発表されたものによると・・
土地問題に関しては・・
格付けに大きな影響はないようです。
S&P社格付け情報

最後ですが戦士の皆様・・
週末クローズ付近の時間帯に関して・・
もしかしたら動きがでるかもしれませんので・・
念のため構えのほうよろしくお願いいたします。



スポンサーリンク

南アフリカ中銀政策金利!予想どおり利上げ(クガニャゴ総裁インフレ懸念表明)

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

政策金利の結果です。

発表時間は22:11でした。

南アフリカ中銀政策金利
前回6.50%  予想6.75%  結果6.75% 

結果のほうは予想どおり利上げになりました。


今回の決定は利上げするかどうか・・
だいぶ競っていたようで・・
利上げの意見と据え置きの意見が3対3で真っ二つに割れていたようです。

情報源 FXプライム byGMO(会員限定)

こういう状況の中、利上げに踏み切ったのは・・
インフレリスクに早めに対応するためだそうで・・

クガニャゴ総裁が・・
インフレリスクが高まっていると懸念を表明しています。


今回の利上げで・・
チャートのほうは・・
ZARJPY,USDZAR4時間足チャート

ランドが買われ・・
ドルザー13.7台まで進み・・
ランド円は8.2円台まで値を伸ばしています。





スポンサーリンク

2018年11月22日木曜日

本日、南アフリカ中銀政策金利発表!予想は利上げ(発表時間は)

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

いよいよ本日、南アフリカ中銀政策金利が登場します。

時間未定・南アフリカ中銀政策金利
前回6.50%  予想6.75% 


昨日の消費者物価指数の結果を受け・・
インフレ結果で利上げ予想が拮抗!南アフリカ中銀、政策金利をどうするか・・
利上げするかしないか微妙な感じになったようです。

現在ランドのほうは・・
ZARJPY,USDZAR4時間足チャート

リスク選考の動きを受け・・
ドルザーが13.8台まで進み・・
ランド円は8.1円台に回復しています。

この位置で政策金利を迎えることができるのはありがたいですね。

それから気になる政策金利の発表時間は未定で・・
前回9月20日の発表時間は22:09分でした。
※発表時のチャートの動きはこちらをご覧ください。
速報!南アフリカ中銀政策金利結果、予想通り(内閣承認、鉱業憲章改定案)

大体発表時間は22時付近のようです。
こちら時間帯は目を尖らせておくようお願いします。


スポンサーリンク

2018年11月21日水曜日

インフレ結果で利上げ予想が拮抗!南アフリカ中銀、政策金利をどうするか・・

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

先ほど発表された南アフリカ指標の結果です。

17:00南アフリカ10月消費者物価指数前年比
前回+4.9% 予想+5.2% 結果5.1%

予想より低い結果となりました。

これによる
チャートの影響は・・
ZARJPY,USDZAR1時間足チャート

予想よりいい内容ことで・・
発表後、わずかですがランドのほう買われているようで・・
ドルザーが14を割り込み
ランド円も上昇しています。


今回の内容のほうですが・・
食料費が下落したことでインフレが抑えられているようです。

これ自体は南アフリカにとっていいことなのですが・・

ただ・・
これによって期待された利上げの可能性がやや後退したようです。

明日の政策金利が・・
もしかすると据え置きになるかもしれません。

南アフリカ中銀が今回の消費者物価指数の結果をどう判断するか・・

非常にドキドキですね。

スポンサーリンク

2018年11月20日火曜日

南アフリカ景気先行指数!予想よりいい内容(S&P社格付け情報)

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

先ほど発表されたランド指標の結果です。
16:00南アフリカ9月景気先行指数
前回104.9   予想104.6  結果104.7

予想よりわずかですが・・
いい内容で発表されています。

この指標は100が基準で、100より高ければ景気の見通しが明るいということですので・・
経済はいい方向に進みつつあるようです。

この指標によってランドのほうに反応はなかったようです。

チャートのほうは・・
ZARJPY,USDZAR4時間足チャート

ドルザーのほうが再び14台に後退し・・
ランド円のほうは7円台に下落しています。

市場のほうは
明日の消費者物価指数の結果を確認し・・
木曜の政策金利の方向性を確認していこうという構えのようです。


最後ですが・・
今週末発表のS&P社の格付けですが・・
土地補償無し収用問題は格付けへの影響は限定的になる見込みのようです。

これはありがたいニュースですね。
もしもS&Pの格付けが少しでも上がるようであれば・・
ムーディーズ格付けの大きなバックアップになりそうですね。
スポンサーリンク

2018年11月19日月曜日

市場の視線は南アフリカ中銀政策金利へ・・

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

週明けは大きな変化なくスタートしました。

ギリギリですが・・
ドルザーは13台・・
ランド円は8円台をキープしています

市場の視線は・・
木曜の南アフリカ中銀政策金利に注がれているようで・・

エコノミストの予想は・・
金利が引き上げられる方向に傾ているようです。
ランドは金利引き上げ期待に支えられているようですので・・
政策金利で予想外の結果がでると動きが荒れる可能性がありますね。

水曜発表される南アフリカ消費者物価指数が金利決定の判断材料となりまして・・
こちらは物価上昇が予想されています。
どんな数字が出るか注目ですね。

今週の日程はこちらをご覧ください。
南アフリカランド週間見通し(2018年11月第4週)ラマポーザに不正疑惑・・

スポンサーリンク

2018年11月17日土曜日

南アフリカランド8円台に回復!米中貿易戦争の改善期待で・・

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

ランド円のほう・・
8円台に回復しました。
米中の貿易戦争改善期待がランドに火をつけたようです。

中国の劉鶴国務院副総理が訪米・・

情報源 FXプライム byGMO(会員限定)


トランプ大統領「貿易合意できるだろう」

情報源 FXプライム byGMO(会員限定)


昨夜、これらの報道が流れ・・
ランドが急伸しています。

ZARJPY,USDZAR4時間足チャート

ランドが買われ・・
ドルザーが14を割り込み13.9台まで進み・・
ランド円は8円台に回復しました。

最後にランドニュースですが・・
野党DAがラマポーザの息子の件で・・
ラマポーザの息子に不正疑惑
ラマポーザ家とボササの関係を詳しく調査することを求めています。

この問題は・・
今後、ラマポーザ大統領の足を大きく引っ張ることになりそうですね。


スポンサーリンク

2018年11月15日木曜日

次の南アフリカGDPに期待上昇!(小売売上高がけん引)

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

昨日発表された南アフリカ指標の結果です。

南アフリカ9月実質小売売上高前年比
前回+2.5%  結果+0.7%

予想より悪かったのですが・・

GDPを押し上げるには十分な数字だったようです。
とにかく、これで、次のGDP(12月4日発表予定)は・・
リセッションから逃れられる可能性が高まりそうですね。
あぁぁぁ~とうとうリセッション入り!南アフリカGDP悪すぎ・・

チャートのほうは・・
ZARJPY,USDZAR1時間足チャート

小売売上高発表後・・
ややランドが買われたようですが・・
長くは続かなかったようです。


スポンサーリンク

2018年11月14日水曜日

チョメチョメ画像流出でギガバ大臣辞任!

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

米株式や原油下落等でリスク回避の動きで・・
ランドを含めた新興国が弱まっているようです。

ZARJPY,USDZAR日足チャート

ドルザーのほう再び15方向に近づき・・
ランド円は一時7.7円台まで下落しています。

こういう状況の中・・
ついにギガバ大臣が辞任しました。
ギガバ大臣!グプタ家と癒着で、そろそろがクビに・・
彼は疑惑満載でいつクビになってもおかしくない状況だったのですが・・
自身のチョメチョメ画像が流失したことが止めとなったようです。

彼はズマ前大統領の残党で・・
ラマポーザ国家演説!(市場はギガバ大臣の去就に注目)
ラマポーザ大統領がなぜに彼を大臣に指名したのか・・
政権運営面で疑問を持たれそうですね。

幸いギガバ大臣辞任はランドへの影響はなかったようです。

最後ですが・・
今日は南アフリカのリセッションを占う指標が発表されます。
20:00南アフリカ9月実質小売売上高前年比
前回+2.5%

こちらでいい数字が出て、リセッションを吹き飛ばしてもらいたいですね。
南アフリカランド週間見通し(2018年11月第3週)景気後退の行方
スポンサーリンク

2018年11月12日月曜日

南アフリカ電力会社ESKOM警告!石炭不足で停電リスク

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

週明け早々に・・
あまりいい内容でないニュースが流れています。

南アフリカ電力会社ESKOMが・・
停電リスクがあると警告を出しました。

停電は経済に悪影響を及ぼしますので・・
なんとか調整して、食い止めてもらいたいですね。

最後ですが・・
多くの方が気にされているムーディーズの格付けですが・・
未だに情報が入っていないようです。

ムーディーズの格付けはランドにとって何よりも重要なものですので・・
なんとしてもムーディーズからジャンクを喰らってはいけない理由
この状況なぶり殺しのようで、本当にヤキモキしますね。



スポンサーリンク

2018年11月10日土曜日

S&P社!南アフリカ格付けを11月23日に発表予定・・

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

冒頭謝罪させてください。
昨日、こちらの記事で
南アフリカ金生産!大幅に減少
「金の生産減少が景気後退から脱出を妨げるだろう」と書いたのですが・・

こちら間違いで・・
正しくは、「景気後退から抜け出せるだろう」でした。
記事のほうも訂正していますので、よろしければもう一度ごらんください。
ミスを犯し本当に申し訳ございませんでした。

それからムーディーズの件ですが・・
まだ具体的な格付け発表日はアナウンスおらず・・
最新情報としては・・
南アフリカとトルコ、アルゼンチン、ブラジルに対して・・
リスクが高まっていると警告を出しています。

ムーディーズの発表がいつになるのかと・・
ヤキモキする中・・
なんとS&P社が11月23日に南アフリカの格付けを発表するそうです。

こちらの記事によると・・
11月23日(金)にS&P社が南アフリカの格付けを発表する予定のようです。
またS&P社は土地収用問題等に懸念を示しているようです。

S&P社はすでに南アフリカをジャンクにしていますので・・
今さら感がありますね。

やはり気になるのはムーディーズの出方です。
まだ発表日が不明なのが・・
非常に不気味ですね。

スポンサーリンク

2018年11月9日金曜日

南アフリカ金生産!大幅に減少

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

昨日発表された南アフリカ金生産が非常に悪かったようです


18:30南アフリカ9月金生産前年比
前回-15.9%  結果-19%

結果がほうのが・・
-19%と大幅に悪化しています。

これが景気後退の要因だった
ただ幸い・・
製造業や小売業が持ち直していることで・・
景気後退から抜け出せるだろうと報道されています。

来週、14日水曜発表される小売業でいい数字が出ることを期待したいですね。










スポンサーリンク

2018年11月8日木曜日

南アフリカランド8月以来の8.1円台に回復!(議会選挙が来年5月実施の可能性)

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

米中間選挙でのドル売りが続き・・

南アフリカランドが更に上昇しています。

ZARJPY,USDZAR週足チャート

ドルザーが2018年8月以来の13.8台に回復し・・
ランド円も2018年8月以来の8.1円台に回復しています。

このまま進むとドルザーは・・
区切りのいい13.5辺りが意識されることになりそうです。

最後にランドニュースですが・・
ラマポーザ大統領が次の議会選挙を来年5月に行う意向を示したそうです。

また一つ・・
ビッグイベントが誕生しました。

ラマポーザ自身にもスキャンダルが起きていますので・・
ランド円!8円台に回復(ラマポーザの息子に不正疑惑)
この辺り、選挙結果に影響するかもしれませんね。
スポンサーリンク

2018年11月7日水曜日

米中間選挙結果を受け南アフリカランド上昇!

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

米中間選挙の結果が予想通り・・
上院で共和党勝利、下院で民主党勝利となりました。

この結果を受け市場はドル売りで反応しています。

ランドのほうは・・
ZARJPY,USDZAR1時間足チャート

ドルザーでドル売りランド買いで14を割り込み・・
ランド円は8.1円目前の8.08円台まで上昇しています。

ねじれにより米議会での・・
トランプ政策が四苦八苦するのではと懸念が起きているようです。

結果的にランドが上昇しましたので・・
今回の選挙はランド的に結果オーライと言えそうですね。

あとは・・
ムーディーズの格付けさえクリアできれば・・
ランドのもう一段上げも・・
期待して良さそうです。


スポンサーリンク

ランド円!8円台に回復(ラマポーザの息子に不正疑惑)

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様


ランドのほう好調のようで・・
10月2日ぶりに8円台回復しました。

ZARJPY,USDZAR日足チャート

ドルザーのほうがじわじわと14に近づいており・・
ランド円のほうはドル円の援護も受け8円台に回復しています。

米中間選挙を8円台で挑めるのは・・
心強いですね。

話は変わりますが・・
ラマポーザ大統領にとって、痛いニュースが流れています。

なんでも息子のアンディレ・ラマポーザが・・
ボササ(Bosasa)という企業(政府との入札等で不正告発されている)から
50万ランド受け取ったという疑惑が出ているそうです。
この問題どうなるかわかりませんが・・
ラマポーザ大統領にも、いろいろ疑惑の目が注がれそうです。
今後の政権運営にも影響が出ることが懸念されますね。
スポンサーリンク

2018年11月6日火曜日

ランド円急上昇!米中間選挙警戒でドル売り・・

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

南アフリカランドが上昇しています。
ZARJPY,USDZAR日足チャート

ドルザーが14.1台まで進み・・
ランド円が8.0台ジャストミート目前状況です。

今回の上昇は・・
ランドが買われたというよりも・・
米中間選挙を警戒するドル売りが要因のようです。

選挙の予想ですが・・
上院で共和党、下院で民主党という・・
ねじれ議会となるが予想されています。
ただトランプ陣営共和党が巻き返しているようで・・
激戦となる見込みのようです。

トランプは大統領選でも予想を覆していますので・・
今回も・・
結果が出るまで、どうなるか分からないですね。

結果のほうは・・
明日東京タイム水曜の午後になる見込みのようです。

これから市場が・・
荒れる可能性がありますので・・
ご注意のほうよろしくお願いします。

スポンサーリンク

2018年11月2日金曜日

南アフリカランド上昇!米中貿易摩擦の緩和の期待

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

米中間選挙を目前に・・
米中貿易摩擦の緩和期待が高まりました。

この報道により・・
リスクオンの動きが起き・・

情報源 FXプライム byGMO(会員限定)
人民元に買い戻しが入り・・
さらに中国と関係の深いランドも買われたようです。

ZARJPY,USDZAR日足チャート

ドルザーが14.3台まで進み・・
ランド円は7.8円台まで回復しています。


今回の中国の件ですが・・
報道によると・・
トランプの中間選挙対策ではと・・
推測されているようです。


ムーディーズ格付け前における今回のランド上昇・・
非常にありがたいです。

いつ格付けが発表されるかわかりませんが・・
少しでも高い位置で挑めるといいですね。


スポンサーリンク

ムボウェニ大臣!問題国営企業SAAに大鉈を振るう・・

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

ムボウェ二財務大臣が・・

大鉈を振るって・・
ムーディーズ格下げ回避に向け動き出したようです。

格付け会社が大きく懸念を示す・・
格付け会社懸念のSAA(南アフリカ航空)へ資金注入決定!
赤字を垂れ流すSAA(南アフリカ航空)に対し・・

見切りをつけようとしているようで・・
SAA(南アフリカ航空)を閉鎖すべきだと発言しました。

こちらの内容のほうですが・・
こういう感じだそうです。

情報源 FXプライム byGMO(スワップ状況)

これが実現すると・・
赤字の削減に繋がりそうですね。

是非、ムボウェニ大臣に頑張ってもらい・・
この問題国営企業にとどめを刺してもらいたいですね。






スポンサーリンク

2018年11月1日木曜日

南アフリカランド急伸!ポンドに連動している感じです。

スポンサーリンク
ランド戦士の皆様

ランドのほう急回復しています。
どうもポンド買いに連動しているようです。

情報源 FXプライム byGMO(会員限定)

イギリスのEU離脱交渉における金融サービス部門での合意という報道が好感され・・
ポンド買いが進んでいます。

南アフリカは英連邦の加盟国ですので・・
おのずと影響を受けているようで・・
ポンド買いに連動し買われているような感じです。

ZARJPY,USDZAR1時間足チャート

ドルザーが14.5台に回復し・・
ランド円は7.7円台に急上昇しています。

今回の上昇は・・
ランド要因ではなさそうですので・・
この辺りで一旦小休止しそうな感じですね。

最後になりますが・・
冒頭でお知らせした金融サービス部門での合意は・・
まだ確定ではないようです。

情報源 FXプライム byGMO(会員限定)

正式な情報が入るまで・・
アクションを控えたほうが良さそうですね。





スポンサーリンク

外為どっとコム・タイアップ中

「地獄の日々」経由の新規口座開設+お取引で、もれなく「3,000円」キャッシュバック!