S&P社格下げの可能性示唆!南アフリカ土地補償なし収用に懸念

ランド戦士の皆様

不吉なニュースが流れています。

S&P社が南アフリカの財政再建や土地補償無し収用について懸念を示し・・
更なる格下げがあると声明を出しました。

S&P社は南アフリカをすでにジャンクに格付けしています。

さらに格下げとなると・・

主要格付け3社 各国格付表

世界各国 国債格付け一覧
ランクムーディーズS&Pフィッチ




1Aaaドイツ
スイス
AAAドイツ
スイス
ドイツ
スイス
2Aa1イギリスAA+米国
3Aa2韓国AAイギリス
韓国
イギリス
4Aa3AA-韓国
5A1日本
中国
A+日本
中国
中国
6A2A日本
7A3メキシコA-
8Baa1BBB+メキシコメキシコ
9Baa2インドBBB
10Baa3南アフリカBBB-インド
ロシア
インド
ロシア




11Ba1ロシアBB+キプロス南アフリカ
キプロス
12Ba2ブラジルBB南アフリカトルコ
13Ba3キプロストルコBB-ブラジルブラジル
14B1B+アルゼンチントルコ
15B2アルゼンチンBギリシャギリシャ
アルゼンチン
エジプト
16B3ギリシャ
エジプト
B-エジプト
17Caa1CCC+
18Caa2CCC
19Caa3CCC-
20CaRD
21CD
ブラジルと同じ位置になることになります。

主要格付け3社の中でS&P社は・・
最も低い評価を下しているわけですが・・

こういう感じなると・・

空気的にムーディーズが今回こそ・・
厳しい判断するんじゃね~のと

どうしたって・・
思わずにいられないのですが・・

戦士の皆様はいかがお考えですか?



南アフリカランド・スワップ及び売買動向ははこちら
主要5社南アフリカランド・スワップカウンター毎日更新
南アフリカランド・くりっく365売買動向毎日更新

0 件のコメント :