地獄から生還しました。

ランド戦士の皆様

御無沙汰しております。

何やらズマ大統領、公金を使い込んでいたようで・・・・・
裁判所からけしからんと言われているようです。

どこの大統領もたたけば埃は出るのでしょうが、16億円となるとただの埃ではないですね。

そういえばトルコの大統領も金の便座がどうのこうので叩かれていましたが・・・
あの時は金の便座があったら大統領を辞めると言っていました。

ズマ大統領も悪さがバレたのだから辞めればいいのに、辞める気はなさそうです。

思えばこのズマ大統領のネネ大臣解任が大王の地獄の始まりでした。

11月末に何気にポジったドルザーが12月10日に大暴落
「”ドルザーぁぁぁーーー”俺を殺すきかーーー」

それから、1月11日の超大暴落
「何が起きたの?1月11日ドルザー ランド円超大暴落」

この2つの大暴落で多くの戦士の皆様が退場させらた訳ですが・・・・

大王、多くの戦士の皆様から「大王、オレも頑張るからオマエも頑張れ!!」と励まして頂き、なんとか耐えることができました。

そして遂にドルザーも15を割ってくれ、大王、ドルザーのポジションをオールクローズさせて頂きました。

ドルトルコのポジも一旦オールクローズし、大体20万プラスで終える結果になっています。

口座照会
スクリーンショット_040316_091055_AM
11月のトレード復帰し60万円の軍資金が80万になりました。
まだまだ、トルコでロスカットされた分はまだまだ回収できていませんが、とりあえずドルザーから一旦離れたいと思っています。

地獄で、のたうち回るのが大王の売りなので、また何かやらかしますので今後ともよろしくお願いします。

しかし、ランドの上昇で多くの戦士の皆様も生還できたのではないでしょうか。

結局、ランドで勝には
①大暴落に耐えれるレバレッジで挑むこと
②含み損にビビって損切しないこと
③悲観論に負けない精神力を持つこと
以上の3点が最低条件かもしれません。

そして、あとは時の運・・・

と勝手に思っているのですが、戦士の皆様いかがお考えでしょうか。

追伸とらんちゅさま
コメントありがとうございます。
ズマ大統領が辞任してくれたら、ランドは多少は良くなるかもしれませんが・・・
やはり根本的な電力問題や中国懸念が収束しないとどうにもならない気がします。
今のランド高はランドがいいというよりも、ドルが弱いという感じなので・・・・
米の利上げが加速すれば、またランド売りの流れになりそうですね。
結果はどうなるかわかりませんが、とらんちゅさまと同じ意見です。


南アフリカランド・スワップ及び売買動向ははこちら
主要5社南アフリカランド・スワップカウンター毎日更新
南アフリカランド・くりっく365売買動向毎日更新

1 件のコメント :

とらんちゅう51 さんのコメント...