S&P社見解!ジャンクから脱出はまだ厳しい(南アフリカ政策金利、気になる発表時間は?)

ランド戦士の皆様

S&P社が南アフリカの格付けについて見解を出しています。

結論からいうと・・
まだジャンクから脱出できる経済状況ではないようです。
この理由として
2018年GDP成長率を2.1%(前年比1.7%増)と見込んでいるが・・
所得の低い南アフリカにおいて・・
この成長率では足りず、失業率を減らすことができないとしています。

どういう意味かといういと
例えば
高所得者で年収1000万円の人が2%上昇すると・・
年収1040万円になり40万円の成長・・

低所得者で年収100万円の人が2%上昇すると・・
年収102万円になり2万円成長の成長となります。

要するに同じ2%でも・・
その成長の中身はベース(低所得か高所得)によって・・
全然違うということになるわけですね。

ですので・・
S&Pとしては、南アフリカでGDP2%ぐらいの成長は・・
たかが知れていて、たいしたことでもなんでもないよと厳しい目でみているようです。

最後ですが・・
本日いよいよ南アフリカ政策金利発表ですね。
気になる発表時間は未定でして・・
日本時間の22時過ぎぐらいが多いようです。
参考までに前回1月の発表時間は22:23でした。
※発表時のチャート様子はこちら
速報、南アフリカ中銀政策金利!結果据え置き

南アフリカランド・スワップ及び売買動向ははこちら
主要5社南アフリカランド・スワップカウンター毎日更新
南アフリカランド・くりっく365売買動向毎日更新

0 件のコメント :