フィッチ社据え置き!南アフリカ格付け「BB+」、見通し「安定的」

ランド戦士の皆様

昨日、深夜0時ごろ・・
フィッチ社から南アフリカの格付けが発表されました。
格付け「BB+」 見通し「安定的」
結果は据え置きになりました。

ZARJPY,USDZAR1時間足チャート

チャートのほう・・
少し振れた程度で・・
大きな動きはありませんでした。


今回の格付けに関する声明内容ですが・・


フィッチ社声明
過去10年で南アフリカ経済はほとんど成長していない。
先日は発表されたGDPは・・
南アフリカランド急落!GDPが大きく悪化・・
過去9年で最悪の結果となっている。
今後、経済の大幅に改善する可能性は低い。

また国営企業の財政は大きな問題である。
南アフリカ問題企業ESKOM!ストライキで停電・・

こんな感じで・・
やや手厳しいものとなっています。

ラマポーザ大統領が・・
何らかの成果をあげないかぎり・・
積極的なランド買いは望めない感じですね。

まずは問題の国営企業の改革を・・
ガツンと行ってもらい・・
市場を納得させてほしいですね。




南アフリカランド・スワップ及び売買動向ははこちら
主要5社南アフリカランド・スワップカウンター毎日更新
南アフリカランド・くりっく365売買動向毎日更新

0 件のコメント :