明日は注目の中国貿易収支発表

ランド戦士の皆様

大変ご無沙汰しております。

大王のほうですが、ドルザーの地獄から解放され現在は南アフリカランドに関しては複数のFX会社での分散買いでランド円を5万通貨程度ポジっている状況です。

トルコのほうはトルコ円を約4万通貨ほどポジしています。

現在、トルコのほうが12月、1月のランドような状況になっており、新興国の危うさを再度身を挺して受け止めています。

久しぶりにチャートを見てみますと・・・・

ドルザー、ドル円週足チャート
スクリーンショット_050716_031941_PM 
ドルザーのほうは17.2付近からずっとランド買い方向で進んでいたのですが、ここ最近、また中国懸念や新興国懸念がぶり返しているようで・・・
ランド売り方向に反転し、週足の平均線を越えようとしているチャート形成をしています。
平均線を明確に超えるようであれば、ターゲットが区切りのいい16.0もしくは前回高値16.3になります。
ドル円のほうは先週のアメリカ指標が悪かったので、上昇しにくい状況にありますね。

今後予想される悪い展開としては・・・・
ドルザー16、ドル円105という感じでしょうか。
この場合ランド円=105÷16=6.56円
となります。
ランド円週足チャート
スクリーンショット_050716_033612_PM 
ランド円6.56は市場最安値付近となりますね。
再度、この位置に来るのか。
それとも反転して8円の方向に進むのか気になるところですね。

それを占う意味において中国指標から目が離せません。

早速ですが、明日、中国指標があります。

中国貿易収支
前回298.6億ドル   予想400億ドル

この指標の結果が月曜の窓状況に影響しますので戦士の皆様、注目しておいてくださいね。




主要FX会社の南アフリカランド・スワップはこちら
主要5社南アフリカランド・スワップカウンター毎日更新

0 件のコメント :