S&P社!南アフリカ格付け「ジャンク」について見解発表

ランド戦士の皆様

週末発表されたS&P社格付けの見解が出ていますので・・
速報、S&P社格付け!結果「据え置き」
お知らせします。

南アフリカ国債格付け「BB」(ジャンク債)
見通し「安定的」について

①南アフリカ経済成長
緩やかに回復するだろうが・・
政府負債がGDPの50%を超えることが懸念される。

②GDP予想
2018年一人当たり7200ドルと推定

③南アフリカ財務状況
依然として弱く巨額な負債(国営企業等の)を伴っている。

④土地補償無し回収
プロセスの展開を伝えるのは、時期尚早で・・
ANC政権の方針に懸念

⑤国営企業問題(ESKOM等)
見解無し・・

以上のような見解が示されました。


これに対し南アフリカ財務省が・・
S&P社に対し・・
格付けがジャンクから投資適格級に回復することは最優先事項であるとし・・
政府は国有企業の統治強化措置に取り組み・・
更に政策の不確実性、経済分野の競争力、財政安定のための措置を発表し・・
投資を促進する意思を示したそうです。

S&P社の今回の見解をみる限り・・
まだまだジャンク脱出には時間がかかりそうですね。

南アフリカの更なる上昇は・・
S&P社とフィッチ社のジャンク脱出に懸かっているかもしれませんね。

関連記事
なんとしてもムーディーズからジャンクを喰らってはいけない理由


世界各国 国債格付け一覧
ランクムーディーズS&Pフィッチ




1Aaaドイツ
スイス
AAAドイツ
スイス
ドイツ
スイス
2Aa1イギリスAA+米国
3Aa2韓国AAイギリス
韓国
イギリス
4Aa3AA-韓国
5A1日本
中国
A+日本
中国
中国
6A2A日本
7A3メキシコA-
8Baa1BBB+メキシコメキシコ
9Baa2インドBBB
10Baa3南アフリカBBB-インド
ロシア
インド
ロシア




11Ba1ロシアBB+キプロス南アフリカトルコキプロス
12Ba2ブラジルトルコBB南アフリカ
13Ba3キプロスBB-ブラジルトルコブラジル
14B1B+アルゼンチン
15B2アルゼンチンBギリシャギリシャ
アルゼンチン
エジプト
16B3ギリシャ
エジプト
B-エジプト
17Caa1CCC+
18Caa2CCC
19Caa3CCC-
20CaRD
21CD




南アフリカランド・スワップ及び売買動向ははこちら
主要5社南アフリカランド・スワップカウンター毎日更新
南アフリカランド・くりっく365売買動向毎日更新

0 件のコメント :