中国報復!米追加関税発動に(中国に勝ち目はなさそうです)

ランド戦士の皆様

懸念された米の対中制裁関税も・・
規模が大きなものでなく・・
今回の措置に関しては大きな影響がないと見られているようです。

我らランドのほうに影響ありませんでした。


今回の措置の件について
FXプライム byGMO「井戸端為替会議」が分かりやすく解説していますので・・
一部紹介したいと思います。

情報源 FXプライム byGMO(会員限定)

こちらのよると
アメリカの中国からの輸入は約5000億ドルで・・
今回はその約7%の340億ドルの関税を課しました。
アメリカとしては・・
あと4660億ドル規模の追加関税弾丸を保持しています。

一方は
中国のアメリカから輸入は約1300億ドルで・・
今回のアメリカの制裁関税に対し報復関税を340億ドル規模を課しました。
これはアメリカからの輸入総額の約26%の規模となります。
中国が報復できる額は・・
アメリカの4660憶ドルに対し・・
あと1300億ドル-340億ドル=960億ドルとなります。

関税弾丸は・・
アメリカ(4660億ドル) VS 中国(960億ドル)
となりますので・・
これでは中国に勝ち目はありませんね。

ですので・・
中国は別の手段で・・
アメリカとやり合うしかありません・

現在、市場は・・
この別の手段をどのようにとるか・・
警戒が高まっているようです。

この辺りは・・
我々ランド戦士も要注意ですね。

アメリカと中国が無難な落としどころを見つけてくれることを・・
今は祈るしかないようです。





南アフリカランド・スワップ及び売買動向ははこちら
主要5社南アフリカランド・スワップカウンター毎日更新
南アフリカランド・くりっく365売買動向毎日更新

0 件のコメント :